カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


このお金は誰のもの?
 仕事がら医療関連の知り合いは多いです。今日も、とある国立の大学病院の方と話し込んでました、もちろん仕事の話で。

 雑談っぽい話になった時。 ある講演の依頼があるけど、断ろうと思ってるとかの話になった。大学病院の方はとにかく講演会が好き。自分の名前が入った出版物をやたらと見せたがる傾向もある、皆がそうではないけど。

 なんでも1時間話をすると10万から15万の講演料が入るんだとか。その講演のために費やす時間や労力を考えると高いんだか安いんだかは、正直解らない。
 大学病院だから、研究してそれを発表して世に広める事も役割としてあるわけで、なんら問題だとも思わない。10万でも20万でも、その話に価値を見出す方がいればそれは有益なことなんだろうとも思う。


 で、断ろうと思ってる理由が、交通費は出るけど、宿泊費が出ないとか、前回講演したネタを、無断で利用された。そんな理由だったと思う。

でね、聞かなかったものの、ふと思ったの。

 この講演料と講演した内容は誰のものなんだろう?って疑問。
国立の大学病院に勤めてるって事は、国から給料が出てる訳で、その仕事の範囲で行っている活動であれば、当然個人でなく所属する部署に還元されるべき。
 実際、この方、勤務中だと思う時間のほとんどを講演のための資料作りをしているようにも見える。それにそういう中で研究してまとめられた物は、広めるための物であって無断利用もへったくれも無いはず。広まって困るなら講演なんてしなきゃいい。
 著作権なんだかんだと言うなら、きちんと法律的なとこで対応すればいい筈。
 でも、どうも個人にお金が支払われてるような言い方だった。

 学会で発表されるものって発表された時点でフルオープンになったと考えるべきで、カメラ撮影やビデオ撮影禁止、おまけに資料は持ち出し不可なんて講演は、本末転倒のような気もしてる、未だにずっと。
 僕はメモ魔なので学会の講演に行くとノート一冊なくなるくらい書きまくる。
講演されてるパワーポイントの資料そのままを頂けないものかと思う事は何度もある。

 広める事が目的なのにね。

 医療業界のお金や名誉?にまつわるダーティな話は、誇張もあるだろうけど、たくさん知ってます。 

 けどね、公私混同は、あかんのと違うかなぁと思ってしまう。


 やたらと学会や講演会が医療業界に多いのは、こういう事も一因としてあるんじゃないかと勘ぐってしまう。

 まじめに社会のために頑張ってる医療業界の方もいっぱい知ってます。けど、そういう方ってなぜか日の当たらないとこに要るんだよね。

と、正月早々思ったことでした。
[PR]
by santabreak | 2010-01-06 22:40 | 気になるKOTO
<< ありえへん 年賀状 >>




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング