カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


2009年のガンバ
いつもお世話になってる「AOQLO PEOPLE」の企画、今年も参加させて頂きます。こんな拙いBLOGに訪問頂けてる事にも感謝です。



2009年ガンバ大阪ベストマッチ
Jリーグ18節の柏戦
 この試合の選んだ理由を書くと、長くなっちゃうんですが、自分の頭を整理する意味で思った事を綴ってみます。

 ガンバが、なんで好き?なんて聞かれたことは無い、だって地元だから。けど、それだけじゃないかなぁって思う事も多い。

 サッカーといえばイタリアみたいな雰囲気があったと思うのね昔の僕は。けど中盤が無いというかファンタジスタとフォーワード、それに頑強なディフェンスって構成で1点を守りきる美学が根強いセリエAのサッカーに味気なさを感じたのは、イケイケのサッカーをするスペインリーグに魅せられちゃったから。
 勝つ事と同じくらいプロセスが重要で。1点取ったら2点目狙え。1-0よりも、4-3で勝つ事を良しとする文化に嵌っちゃた。 こんな風土は作れるようで作れない。結果を出し続けないと、やはり目先の結果だけに囚われる事になると思うから。だから根付かせる事は、もっともっと難しいとも思う。

 仕事も同じかな。

利益だけ追求すると、どこか歪が出てきて本来の志を忘れ目先の利益に負けてしまう企業がどれだけ多いか。
 楽しく仕事を創造しながら、それで儲ける。そんな仕事のやり方に限りなく生き甲斐を感じてしまう僕には、どこかスペインのサッカースタイルに希望という楽しみを見ている感じがしてる。

 イタリアのサッカーを否定する気はないけど、スペインのサッカーの方が僕には解りやすくて好き。

 それと同じ文化がガンバのスタイルとして根付きつつある事がなにより嬉しい。

 この試合の前まで、監督解任要求までサポから出ちゃう結果が出ない状態。それにやっと応えた試合でもあったんすね。前半は、どうしちゃったんだろう?ってびっくりするくらい見ててつまんないロングボールを多用していた。
 後半はライン上げていつものガンバに戻りつつあった。
 今考えてみると、この試合で起こした変化に、クラブもサポも吹っ切れた感じがしたんじゃないかぁとも思う。
 攻撃的なポゼッションのスタイルを継続するために、ちょいと変化を付けてみたって事。
 そんな分岐点の試合。
 その時の僕のコメント、普段飲まないウイスキー飲んでるんだから、よほど嬉しかったんだなぁって(^^;

 監督が変わったらスタイルが変わるクラブは山ほどある。ガンバもそうだった。香るだけのラテン風味なクラブのカラーに、勝つ事への執着心と攻撃的に勝つって解りやすく共鳴出来るスタイルを植えつけた西野さんの功績はやっぱ大きいなぁと。
 おそらく、今後守備的なサッカースタイルを持った監督は、サポはもちろん、クラブからも受け入れられないんだろうとも思う。

 西野さんが、この試合を分岐点だって言ってたって聞きました。その通りかなぁって今改めて思います。 



2009年ガンバ大阪MVP
 遠藤って言いたいとこなんだけど、ルーカスかな。
 ガンバのスタイルは0トップが一番映えるんじゃないかとこっそり思ってるのはこのルーカスの存在が大きい。
 ガンバの要は黄金の中盤(遠藤、二川、橋本、明神)。そのバックアップにもなれて、ボールを引き出せる役も出来る、おまけにどのFWも活かせる動きが出来る。とってもスーパーな存在。 
 遠藤よりもガンバに必要じゃないかと思う試合も多かったしね。





2009年ガンバ大阪ベストゴール
 Jの優勝が無くなった33節鹿島戦のフタのゴール。
 2失点した直後だったから追い上げに勢いが付く事を誰もが想ったゴール。けど2分後に3失点目を決められ決まっちゃったね。
 今年はフタが怪我で出遅れちゃってなかなか戻れなかった、だからそういう想いも湧き上がっちゃたゴールシーンでもあった。終わってみれば叩きのめされた感のある屈辱の試合ではあったけど、このゴールは、天皇杯で鹿島へリベンジする上でも大切な一発だったかな。

 天皇杯決勝の遠藤の翼君ゴールも素敵だけど、フタふぁんなので、あえてこれを選んでみました。



一年に一回、こうやって振り返るのも、良いもんですね。
今年も一番長いシーズンを一緒に楽しめるよう期待してます。
[PR]
by santabreak | 2010-01-17 20:05 | SPORTS | Comments(2)
Commented by タカギ@AOQLOPEOPLE at 2010-01-18 00:00 x
さんたさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
AOQLOPEOPLE管理担当のタカギ(ユ)です。

昨年に引き続き、オフ企画へのご参加ありがとうございます。ポータルブログの方には、ベストマッチのトラックバックしか届いていなかったのですが、私のほうで、ほかの2つのお題の投稿も確認いたしましたのでこれで受付とさせていただきます。こちらのブログ側の不具合かも知れません。

今年もAOQLOPEOPLEを通じてお世話になります。いち読者としても、さんたさんの文章と写真、楽しみに読ませていただきますね。
Commented by さんた at 2010-01-19 08:59 x
タカギ(ユ)さん、お世話になってます。
トラックバックは、1テーマ1記事にしなかったからでしょうか? 分ければよかったですね。 気がつかなくてすいません。

 今後とも宜しくお願いします
<< 節目 アバター >>




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
人気ジャンル
記事ランキング