カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


フェルミ推定
 風邪引いてから一ヶ月、未だ咳とまらず。結構体力使うし苦しいので病院で薬もらっておとなしくしてます・・。 良い天気なのになぁ。

 さて中小企業にいると、いろんな仕事が回ってきます。そのひとつが採用面接の試験官。質問内容も適当で質問の意図も疑問符が付く、これまでのやり方を根本から変えてやったのが二年前の事。

 うちみたいな会社でも、恐ろしいほど多くの学生がやってきます。一応筆記試験でふるいにかけるものの、面接しなくちゃならない人数は眩暈がするほど。 だいたい、物を作る性質の人間が、人の向き不向きをたった30分ほどで見抜ける訳もない(^^; とはいえ、仕事だからまじめに取りくんではいるけど難しいです。

 「自分は人に好かれる事が長所です」と、今時の髪をずっと触り続ける結婚詐欺師一直線みたいな学生。アイドルのおっかけをやってて、そのことに触れた途端、堰を切ったように、涙ながらに語りだす超オタッキーさん。読書が趣味ですとか言いながら、読んでるのはコミックだけとか・・・。そういう学生を見るにつけ、この人はどういう仕事が向いてるんだろう?と不思議に思う。

 面接の最後にフェルミ推定ってすぐには解けない、質問をします。
「日本中で1年間食べられるピザの数は?」「日本中に電柱は何本?」とか。その類の質問。
「地頭力」ってベストセラーの本に掲載されていたものなので、知ってる学生も多いかと思ったけど、反応をみてると、そうでもない様子。 

なんでそんな質問するの?って不思議な態度をとる学生さんもいるけど、概ねちゃんと考えようとしてくれます。 ソフトウェア開発の技術職を採用したい、こちらの希望としては、俯瞰して論理的にシンプルに答えを導き出せる能力を探ってます。曖昧なものをバランスよく整理する技術って、この業界では非常に大切。

「解りません」とか 「1千万個です。勘ですが。」で終わる学生は、申し訳ないけど、この仕事には向いていない。 向いてない社員が、ほとんど、この回答をするから、そこで実証済み。出来ると思ってる社員は、びっくりするほど、ちゃんと答えてくれます。なので、とても効果のある質問だなと思ってます。

「ツキありますか?」って質問もしてる。「ありません」という人も不思議。 採用面接なんだから、何を意図して聞いてるのか?が浮かばないんだろうとも思う回答も多い。
 運のない人と一緒に仕事したいとは誰も思はないよね。 それにこの質問、松下幸之助さんが採用面接で使った、恐ろしく有名な質問(大阪の松下地域限定?)なんだけど。


 就職活動されてる学生さん、自然体で挑むことも大切だけど、一生懸命答えようとする姿勢は、なによりも大切かなぁって思います。 一生懸命の人には、手を差しのべたくなっちゃうから、僕だけかもですが。
[PR]
by santabreak | 2010-04-03 09:28 | 気になるKOTO
<< 2010 J1 第5節 磐田 ... ACL ガンバ 3-0 SAF... >>




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング