カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


国立国際美術館
c0055882_21331497.jpg

 大阪は中之島に、Newオープンした国立国際美術館。吹田の万博敷地内にあった頃にも何度か行った事もあり、とても身近な美術館のひとつです。 パイプを組み合わせた異様な外観は、惜しいことに周りの電線に邪魔されてたりと、ちょっと残念。しかし完全地下室美術館とは思えない程に明るいフロアは、とても居心地がよく、好きですね。
 そんな美術館で、「ゴッホ展」見てきました。
ゴッホと云えば「ひまわり」。メトロポリンタン美術館で見たゴッホの絵は、これでもかぁ~って感じで塗り重ねられたデコボコだらけの絵の具の塊にびっくり。 絵の綺麗さとかとは違う意味で圧倒されたのを覚えてます。
 今回は30点ほどのゴッホの絵と、ゴッホに近い人達の絵が展示されてました。 間近で見ると、やっぱり塗りたくられた絵の具が、少し離れただけでちゃんと絵になってる事に驚きの連続。 この人は、とっても模写好きの勉強化で、感化されやすい性格なんだろうなぁ~って少しばかり人間臭さが見えたようで、なんだか可笑しかったですね。 日本画にも興味があったようで、広重さんを真似た絵とかもあったし。
 一つ印象上げろって言われると、ゴッホの絵って明るいんですね。 黄色と青ってイメージが強いんだけど、頭の中の印象よりも本物はずっと明るい。有名な「夜のカフェテラス」って夜の絵にしても、本やTVで見るよりも、本物の青と黄色は断然輝いてました。 そういう所が、凡人じゃないんだろうね。 
 本物見た時に、何かを感じてる自分に遭遇するのってとっても楽しいですね。
そういう意味で美術館って楽しいかもね(^^;

P.S 今回は展示されてなかったですが、ピカソの「ポスターのある風景」って絵が常設展示に置いてあります。 この絵、なぜか惹かれます。 是非一度!!
[PR]
by santabreak | 2005-06-12 22:09 | ART
<< 戦国自衛隊 1549 ワールドカップ最終予選 北朝鮮... >>




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング