カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


第33節 ガンバvsジェフ千葉
c0055882_9101193.jpg

 負けました。おまけにこの土壇場のリーグ戦3連敗。ずっと首位を守ってたのに、後1試合残してセレッソに首位を明け渡す、人のよさは、なんと表現していいのやら。今日の相手はあのジェフ。あの国立含めて、今年一度も勝ててないチーム。この悔しさをどう処理すりゃいいのか、気持ち切り替えるの大変です、マジで。

 ただ収穫も多かった試合であるのは確か。アラウージョ、大黒、二川を欠く中、指令塔に入った寺田の動きは目を見張るものがあったし。左サイドの家長もらしさ連発。右サイドの渡辺もスピリット感じた。後半開始からその渡辺に代わって入った松下は、私の中ではMVP。精力的なフリーランニングは、目の前で見てて嬉しい限り。6日間で3試合と云うホット6も真っ青の連戦の中、全体的に重い感じがピッチに充満する中、松下はほんと良かった。試合が終わって、ピッチに悔しさをぶつけてる松下の姿を見た時、悔しさは変わらないけど絶望感から次に向かう気力が芽生えた感じを受けたのもサポーターとしては救われた感じ。

 この時にある疑問が。小学生のサッカーを見てると、みんな上手いのよね。ただ小手先の上手さが目立っちゃって組織で崩すとか、スピードの重要性とかが二の次になってる、後ガムシャラさも。小学生に言う事じゃないし、スポーツだから楽しんで身体鍛えてくれれば充分なんだけど。プロは別。
 ガンバユース出身の選手は実力も技術も素晴らしいんだけど、このガムシャラさってのが不足してるんじゃないかって疑問。テクニックは学ぶ事が出来ても、負けないぞって気持ちだとか、絶対入れてやるって気合だとか、いわゆる泥臭い、最近代表選手が口にする、気持ちで負けないって事が足りてない。
 試合のペースも悪くないし、ボールもよく回ってたし最後のフィニッシュ以外は、まったくもって綺麗だった。 ただ目の前にゴールがあって、そこになんとしてでもゴールしてやろうって何かが、今日のガンバには欠けてたと思う。国立の悔しさだけじゃ、モチベーションを高める事にはならなかったんだろうかね。 こっちなんて試合始まる前から、やってやろうって気持ちだけ(笑)が充満してたけど。まぁそれだけしか出来ないけど。
 
 今日も大切な試合だと言うことは、みんな解ってるだろうし、今日終われば少し休める事も。90分終わった時点で、誰も立ってられない状態になるまで、走りまわって欲しかったし、それくらい燃焼してほしかった。
 実際、国立で見せてくれたあのスピリットを。
 
 攻撃的なパスサッカーにらしさを見出した今年のガンバ。勢いを止めかけられた時に、チーム全体をひっぱる何かが、ユースを含めたガンバの中に芽生えてくれば、常勝チームになっていけると心底思うんだよね。

 今日のジェフはナビスコのジェフとは全く別のチームなくらい良くなかった。ただそんなチームに負けたんだからね。運もなかったけど。 引いて守ってなんてサッカーは全く期待してない。攻撃的でアグレッシブなサッカーを見たくてチケット買って競技場へ足を運んでる。これまで3点取っても4点目を取りに行くサッカーを皆でやってきたんだからね。そこにフィニッシュの泥臭さが加わっても、サポータからブーイングなんて出てこないと思うし、間違いなく賞賛します私は。

 3連敗したけど、なんと上位陣がもたついてるお陰で、まだ最終戦勝てばチャンスはあります。
 セレッソが勝っても喜べないし。本当の大阪はガンバなんだからね。

 次節、川崎戦。 アラウも、大黒も戻ってくる。絶対勝ってタイトルをガンバ大阪に。

 優勝信じます。

 これからも、ガンバのサポータで在り続ける事は変わらない。
 なんたって我らが街のクラブだからね。

 P.S 松波さんへ
    お疲れでした
    負けて悔しいって泥臭い部分の植え付け、まだ完了してないですよ
    ガンバに残ってでも、やり遂げてくださいな。
    それに選手生活も、まだまだ天皇杯の国立決勝までありますからね
    (^^V
    よろしく!!

※ガンバ 1-2 ジェフ
[PR]
by santabreak | 2005-11-27 09:14 | SPORTS
<< 等々力競技場って変? 第32節 ガンバvs大宮アルデ... >>




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング