カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


カテゴリ:SPORTS( 644 )
おめでとー
 天皇杯連覇!!

ヤットと五郎丸の対戦とか、ピザ配達とか、お笑い以外では、関東勢だらけだった特番系が関西にやってきた記念すべき元年ではないでしょうか!!

攻めるレッズ、守るガンバって見出しが踊りそうですがサッカーはそんな簡単なものではなく、勝つべくして勝ったガンバの圧勝だった試合だったと思います。
うん。

テレビ観戦でしたが、燃えました!!

新スタ元年に相応しい幕開けだったと思います!!

今年もよろしくどうぞ!!
[PR]
by santabreak | 2016-01-01 21:38 | SPORTS
2015 2nd 16節 ガンバ 0ー2 広島(万博)
c0055882_9195544.jpg

いつから、こんなにパスが繋がらなくなったのか?
ナビスコ決勝は鹿島らしさをみせつけられ、今節は広島の全員攻撃全員守備の広島らしい戦いっぷりで完敗。

 鹿島サポーター、浦和サポーターから、ガンバへの落胆のため息が聞こえるようで・・・。本当に申し訳ない・・。

ガンバらしさってなんだ?

前半は押し込みながらも点が取れず。超ビッグチャンスを二発外した宇佐美君、ツキも無し。
今日は、代表組が散々でした。東口は長期離脱かもって心配を抱え。丹羽隊長はパスミスだらけで、ナビスコ決勝の東口と二人で頑張ってた印象には程遠い出来。藤春にいたっては、宇佐美が近くにいすぎるのか消極的なパスだらけ。クロスあげたっけ?って攻撃的サイドバックとは思えぬ出来。

 パトリックと宇佐美頼みで始まり、よくも悪くも、この二人の出来が勝敗に左右する内容は終盤まで変わらなかった。というか、変えられれなかった。
今のガンバのサッカーは、相手にとって怖くない気がするのね。選手も楽しめてない気もするしね。

昨シーズンからの補強は最小限。その補強もうまくハマったとは言えないし、外国人枠も残したまま昨シーズンの延長での戦い。一試合の重みが別物のACLに突入し、ガンバの両翼と守備の要を代表にもっていかれ。徐々に相手に研究され尽くし、それを補う持ち駒の足ら無さが、この終盤にきてずっしり響いてる感じでしょうか。

 よくこの戦力で、ここまでやってこれたって見方も出来るけど。

 でも、もうちょっとでおしまい。なんだかんだいってもこのメンバーで来年のACL出場権もぎ取って、CWCまでいって欲しい。
神頼みにはなっちゃうけど、残り万博二連戦、勝って勝って、チャンピオンシップ決勝を万博で迎えましょう!!

新スタ元年の来シーズンに向けて、補強は確実にお願いします はい。
[PR]
by santabreak | 2015-11-08 09:20 | SPORTS
2015 ナビスコ決勝 ガンバ0ー3 鹿島(埼玉スタジアム)
c0055882_1715233.jpg

 決勝戦です。国歌斉唱から始まる、あの独特な感じは大好きです。選手紹介時のビデオの作り、力漲る仙石さんの声、ガンバの圧勝だったと思います。 はい、試合以外はね・・。

埼玉スタジアム観戦、それに2015年のユニ着て負けたのは初。浦和美園からスタジアムまで、行きは100円バス使ったけど、出張アイテムずっしりの鞄抱えてでは苦行です。負けたどんより感も加わって、いい加減にせえよって遠さだし。

試合開始からの鹿島の猛攻はなんなんでしょう? タイトルへの執着心がそうさせるのか、明らかにガンバを上回ってました。あの出足の速さは後半失速すると思ったものの、そんなこともなかったし。
 最終ラインのドタバタは西野君に入れ替わった岩下がいくぶんか落ち着かせてくれたけど、丹羽ちゃんの踏ん張りがなかったら前半で終わってた展開。それでも0−0で持ちこたえた事に勝機アリなんて甘い期待。去年の広島戦も、2失点してから始まったしね、とか。
三冠ボケだと思う選手もサポも、そして自分も。タイトルがあっさりと手に入るような錯覚は、確実にあったかなぁ・・。

 藤春サイドを鹿島の遠藤にガンガンに使われたから、なのか? 宇佐美は、守備でやられてた感じ。前半の決定機、ドリブルで相手ゴールに向かう後ろ姿に、ゴールの雰囲気を感じなかった、その不安は的中してシュートはキーパー正面だし。今の宇佐美はボールを持った時のパターンが見え見えで、ボールを預けた後に身体が重くなるように見えるのね。ボールを持ってる時は軽いんだけど、取られ方も軽い。疲れてるのかな?リフレッシュして欲しいです。
 右のパトリックゾーンを封じ込められたら、左の宇佐美に期待だけど、あれだけ守備の時間が長いと、それも酷だね。パトリックワントップなら、左倉田でトップ下を宇佐美の方がいいんじゃないかなと、なんとなく。

 後半、ヤットを中心にボールが回って、藤春か倉田が裏でボールを受けたシーンが、もっともガンバらしかった。あれが試合中に何度もあるはずなんだけど、今日はダメだったなぁ。

 鹿島が強かったって印象と、ガンバが悪すぎたって印象の試合。タイトルが掛かった試合で、これじゃね・・。
はい三冠ボケは、この試合で終了。

しっかりと次の広島戦で吹っ切りましょう!!
[PR]
by santabreak | 2015-11-01 17:02 | SPORTS
ACL ガンバ 0ー0 広州恒大(万博)
c0055882_1874677.jpg

敗退でした。同点だけど負け。

広州恒大は勝負強かったなぁ。歯がたたない印象はなかったけれど最後の一歩がなぁ。良いとこで、ぬわぁーって相手の足が長く早く出てきて、そこに引っかかっちゃう。Jだと通るパスが、何本か阻止されたんじゃないでしょうか。
 もうちょっとだったでしょゴールまで。決してチャンスは多くはなかったものの、ほんとにもうちょっとだった。
ただ、そのもうちょっとの積み重ねが大きな差になった感じかな。決勝進出と敗退の。

 フタを使ってくれた采配と、最初にフタを代えずに、フタと宇佐美を少しだけでも同時に使ってくれたのは、嬉しかった。それに結果がでなかったのは残念でしかたないですが・・。

リベンジのチャンスは、CWCかな。

必ずや来年のACL出場権を確保してもらって、チャンピオンシップで(たぶん出てくる)浦和と広島をしっかりと破って、開催国枠の美味しいとこいただいて、来年といわず年内にも、リベンジして良い年迎えましょう。

決勝で広州恒大が負けなければって前提ですが・・。

にしてもACLは、面白い。
[PR]
by santabreak | 2015-10-24 18:08 | SPORTS
2015 2nd 14節 ガンバ 2ー1 浦和(万博)
c0055882_21285440.jpg

 バイクの駐輪場が工事中とかで南駐車場に回されました・・。万博へバイクで行ってこの仕打は初。新スタジアムを間近で眺められるのでヨシとしますが・・。

 そういうわけで南駐車場から競技場へ向かった途中、浦和サポーターの多さに唖然。優勝争い(何の?)してるクラブはやっぱ違います。でも、もちろん口には出しませんでしたが、秋の失速劇が始まる試合になる予感を、彼らに伝えたい気持ちを押し殺すのも大変でした・・。

試合は、ガンバが勝負強くなった印象だけが残った感じ。浦和がものすごく悪いとも思わなかったけど、熟成感の差?なのか、我がガンバの逞しさを感じずにはいられなかったですね。ここから、もしかしたら、もしかする?去年、埼スタで浦和を撃破したあれからの展開を妄想しちゃって大変でした。
 後は試合後のコメントに、ゲームは支配したけど・・とか、審判のハンドのジャッジが・・とか、なんとも浦和とは関係ない僕ですら、聞いてて嫌になるコメントを言い放つのが敵将が浮かぶ展開。
浦和サポはあの勝負師とは思えない、負けた後の発言をどう思ってんだろう、気になります。

て試合です。

・僕のMOMは東口
・絶対的な期待感が信頼へ変わった気がする井手口
・最初は良いぞって思ったけど、ボールの収まらなさに、いらだち感じた赤嶺
・マムシみたいな守備する安定のオ・ジェソク
・パスカットはこうするのよって教えてくれる今ちゃん
・サッカーなんて簡単でしょって思わせる永遠のサッカー小僧ヤット
・この人の成長とともにガンバの守備が安定してくる丹羽ちゃん
・試合勘が戻れば相当いける西野、ナビスコでは・・・でしたが。
・ゴールが欲しいけど、最後まで頑張れる阿部ちゃんにうっとり、同名の誇りです
・もっと簡単にボールをはたくシーンが増えてもいいなと思う宇佐美
・中に入り込む回数が増えるとチャンスが増える気がする藤春
・身近に良いお手本のパトリック効果を感じる長沢。

最後の失点は余計でしたが勝点3ですから、文句無しです。

次は、すぐにACLの大事な大事な試合が控えてます。天皇杯もナビスコもACLも、落としちゃ不味い、痺れる試合が続くこの展開は、ガンバサポーターとして喜ばずにおれるかってとこ。

ACL決勝いって、チャンピオンシップ、クラブワールドカップ、それに天皇杯も最後まで行ったとしたら・・。これからの休みはどうなっちゃうんだろって、嬉しい悩み。

秋から冬へ季節とは真逆に心は熱々になってきて幸せです。
ガンバが頑張ってるから自分も頑張って仕事しえて結果だそうと改めて思ってます。
[PR]
by santabreak | 2015-10-18 21:29 | SPORTS
2015 ナビスコ 準決勝 2nd ガンバ 2ー0 新潟
c0055882_21175396.jpg

  新スタジアムの竣工イベント行ってきてテンションマックス。新スタジアムは想像超えてます。観戦経験のあるスタジアムでは「カンプ・ノウ」が一番。観光者でも、じわっと感じれる歴史の重みが凄い。

でも、それも超えられるんじゃないかと思いました。

なんせ我らの街に、世界に誇れるスタジアムですよ。
川淵さんが、竣工イベントで語ってた「次の世代に、このスタジアムを作った想いを語り継いてください」ってコメントには、その通りだなと。
「二万人のスタジアムでは、その規模以上のクラブにはなれないんです」ってのは、ちょっと異論感じましたが・・。

 いろんな人の想いが、このスタジアムに蓄積されて歴史が作られていくと思うと、建設費うんぬんではない計り知れない価値は確実に積み重ねられるだろうし、そういう重みは、僕の中ではすでにカンプ・ノウ超えてますから。

 そんな新スタジアムへ引き継がれる最後の万博の年。
新潟には申し訳ないけど、負ける気はしなかったです。
2−1で負けてる初戦があったにしても。

c0055882_21171626.jpg

この試合は、間違いなくヤットの日。
なんだけど、あのガンバTV以降、藤ヶ谷への愛着度が異常に増しちゃって、なんなら決勝も藤ケ谷でカップ獲ろうよって気になってる自分がいてね
こういう性格だと、監督にはなれないだろうけど。でも藤ヶ谷良かったですよね!

 試合終了間際、藤春が頑張って右足を振りぬいた無人のゴールへのシュートは、スタジアムにいるガンバサポの祈りが通じたゴールだった。

 ゴールの後、サポーターに歩み寄ってもみくちゃにされる姿をみてたら、来年のユニは藤春でも良いかなとも思った。

新スタ竣工直後の記念的な試合で、決勝進出!!
想いは絶対通じます。

相手は、鹿島ですね
去年の広島戦同様、劇的なドラマ作りましょう。

ガンバサポでほんと良かった
[PR]
by santabreak | 2015-10-13 21:18 | SPORTS
2015 2nd 12節 ガンバ 3ー1 柏(万博)
c0055882_16314819.jpg


立ち上がりというか序盤は、空回りしてた印象でしたが、阿部ちゃんの一点目からは完勝でしょう。あのPKは事故みたいなもんだし。今日はパトリックの日ではなかったけど、中盤の選手が決めてくれれば、相手が柏と言えども、こんな感じの試合が出来ること証明してくれました。
これで気分よく、新スタジアムなんぞ軽く立てれちゃうであろう広州恒大戦へ弾みがつくっていうもんです。
 出来れば、オ・ジェソクとが赤嶺が決めてくれるともっと、個人的な嬉しい。

c0055882_16322577.jpg

それと最近必ず食べるスタジアムグルメで、最高のお気に入り
「まかないカレー」本気で美味いです

さて試合どうのよりも、毎年一回ある、少年サッカーだかの開会式に独り言。
小学生のお祭り?みたいなこのシステム、来年からはな無しってことにならないかな?スタジアムが閑古鳥鳴いてる状態ならまだしも、三冠取ってACLチャンプを目指してる中、新スタ建てて本気でビッグクラブを目指すぞってチームがやることなんだろうか?未来の有望なスポーツ選手になるであろうちびっ子に、本物の試合を見てもらおうって主旨。充分解ります。そういう場って必要だとは思う。
ただ、それがJリーグ、それもJ1のリーグ戦で、スタジアムの半分以上を占める座席を招待客で埋めるのは、どうも違う気がする。招待するにしても多すぎやろと。
 CWCの大きな試合や、ワールドカップでそんなことしますか? クラブやJリーグのステータスを上げようとするならば、そろそろ価値観を変えた対応してもいいんじゃないかな。
 このシステム、いつも感じるのは、なにより相手クラブに失礼だなと。今回は柏さん、ACLベスト8までいったクラブですよ。こんなイベント無くてもしっかりとスタジアムは良い雰囲気になれる状態になってると思うのね。
ガンバは、本気でクラブステータスを上げる本気度があるのか?ちょっと疑っちゃうイベントだと思ってるのは私だけでしょうかね?
という独り言でした。
[PR]
by santabreak | 2015-09-27 16:33 | SPORTS
ACL ガンバ 3ー2 全北現代(万博)
c0055882_957311.jpg

 夕方まで東京で仕事。観たい一心で東京駅から新幹線乗ったのが16時。頭から湯気出てるんじゃないかと思うくらい仕事しました。はい。人間、やる気になればかなりの力を短時間で発揮できるみたいです。

 雨の予報も大阪に近づくにつれ、遠のいていく感じ。なんだかツキを感じます。

万博に着いたのは、キックオフ直後。
スタジアムに入ると、イ・グノがヘディングシュートを決めた?場面。頭抱えましたが、ファールだった模様で、ほっ。この試合の失点はアウェーゴール方式からすると痛すぎる。
 いつともは違うおこぼれのプラチナシート。回りの人がしきりに後ろを振り返る先には、ハリルさん。いやぁさすがプラチナシートです。
c0055882_958565.jpg

なんでもこの日のプラチナシート席のお出迎えは宇佐美君だったらしいです。

試合は、時間があっという間に過ぎる面白さ。

先発がよく解らず、選手を見渡して、10番を発見した瞬間の嬉しさったらない。フタは、ボールタッチが相変わらずジダン。どんな角度でボールに触ってるのか? うんうん唸る場面があってフタがボールに触る回数が増える事祈ってました。
 オ・ジェソクとイ・グノとのマッチアップも見応えあったね。
 イ・グノは全盛期と較べてスピードが落ちた感じ。でも、あの走り方あのボール保持の姿勢とか、いやあ変わってない。懐かしい。
 後半、藤春のお尻をポンっと叩いて、ピッチに立ったイ・グノには、頑張って欲しい感が沸々。もちろんこの試合以外で。

 倉田秋の2点目で勝ったと思いました。はい。横位置からは、GKが動かなかったので、外したんだと思ってましたが、ネット揺れた瞬間、ガッツポーズです。

で全北のあの背の高い選手が出てきて、なんだか嫌な予感。そこにボールを集める全北もさすがです。DFを不安定にしてでも攻撃に厚みをかけた全北の術中にハマった終了間際の同点弾・・・。

地獄見ました、はい。

たぶん、その直後、ハリルさん居なくなったような・・・。

でもゴール裏の声が、でっかくなったのね。
それでちょっと目が覚めた。
まだ時間あるし、頑張れって。

倉田秋のシュートが右に外れて・・。
でも諦めなかったね、スタジアム全体が。

ロスタイム、米倉のゴールに繋がる、ヤットー金正也ー米倉の、あのシーン。
ヤットが持った時に、サイドに流すと思ったのね、たぶんそれが王道だし、見ていた人の多くもそう、思ったと思う。
で、真ん中へボール出したヤットは、スタジアム全体を騙した感じ? 僕は完全騙されました。サイドに流れようとした全北の選手達。それで真ん中が空いて、金正也がいた。金正也のトラップとパスも凄がったし米倉もシュート空振りした後のガムシャラに左足を投げ出した勝ちたい気持ちも素晴らしい。

 そのドラマを作ったヤットのセンスは、流石です。
あれ観れただけで、仕事がんばって新幹線飛び乗った甲斐がありました。
ハリルさんが、あのシーンを観なかった事がほんと残念。

金正也が、あそこに残ってたのもびっくりなんだけれど、今年イチバンの試合だったと思います。

僕のMOMは倉田くん、だけど印象ではヤットのなんとも言えないパスの妙でした。

サッカーはほんと奥が深くて楽しい。

次のACL万博、なにがなんでも生観戦します。
仕事がかなりタイトなんだけど・・。

さて、もうじき松本戦ですね。
ちゃんとテレビの前で応援しますよ!!
[PR]
by santabreak | 2015-09-20 10:01 | SPORTS
2015 ナビスコ 準々決勝 2nd 名古屋 2ー2 ガンバ
 明日、関西に台風上陸濃厚。いつも大した被害もないから、気楽に構えてますが、仕事が止まるのはいろいろと困ってしまうので一応仕事出来る準備はしてきました。と言ってもパソコン持って帰ってきただけですが・・。便利な世の中です、ほんと。

さてすごい試合でしたね、ナビスコの名古屋戦。
午前中ジムでしこたま身体動かした影響で、軽くお酒飲みながら観てたら眠い眠い。前半終わった瞬間寝落ちしそうになった瞬間ありましたが、その眠気もふっとぶ面白さ。
 代表不在でも、遜色ない層の厚さを誇る布陣が組めるガンバ唯一のウィークポイントがキーパーかな。ただ、この試合は藤ヶ谷様様でしたね。
 11本あったPKで、まったく止められるイメージが全く沸かなかったのは、ある意味凄い。でも、まぁ持ってました、この試合は。東口なら、あっさり勝ってたのかもしれませんが、そんな事はぐっと飲み込んで忘れちゃいましょう。

 試合終わってワクワクした疑問を解決すべく。Jリーグのサイト観に行ったら、無い。延長やって、どれだけ選手が走ったのか?興味ありますよね?? ナビスコはトラッキングデータ計測、対象外なんですかね? かなり残念。

とっても解りにくいJリーグのレギュレーションもそうだけと、こういうとこが、目に見えて改善されること、ほんと望みます。

それにしても藤ヶ谷さん、ナビスコ優勝したら、この試合がポイントだったと断言出来ると思います。

さて、代表戦、じっくりと観させてもらいます。はい。
[PR]
by santabreak | 2015-09-08 20:51 | SPORTS
2015 2st 9節 ガンバ 1ー0 湘南(万博)
c0055882_2128116.jpg

 日曜日のナイター観戦は、翌日の仕事を考えるといろいろと不利なんだなと、今更ながら感じました。ACLの日程の都合でこうなったんだけど、J1土曜開催の恩恵はおじさまたちには、とっても大きい。
 若い時は、日曜日めいっぱい遊んでも大丈夫だったのにね・・。

湘南戦ですが、前半の宇佐美に不満タラタラ。前半交代させて欲しいと本気で怒ってました。
ボール取られても奪いにいかないし、走らない。連戦の疲れなのかなと考えてた、その選手が最後までピッチにいました。
 後半、パトリック下がった後に、トップに上がった途端、走る走る。
それ最初からやれよって、複雑な想いにも不満タラタラ。

 倉田君が走るでしょ。それに較べちゃうのね。
相手の23番、高山君だっけ?も、僕のツボ。いい選手だなって。それとも比べちゃうのね。

 でも監督の想いは違うんだろうね。

 ほんとサッカーって難しい。

大森は、クロス上げる練習をみっちりやってほしい。そういうラストパスの精度が上がれば代表行けます。
試合終了と同時にピッチに倒れこんだ藤春の運動量はやっぱ凄いけど、それ以外、印象がない。ちょっと勢い落ちてます。
代表に定着してほしい右サイドの米倉は、イイとこに顔だしてくるのね。藤春との差はそういう印象の差かな。米倉が左サイド出来るって判断したハリルさんの頭の中も観てみたい。
 
 この試合のMOMは、東口だろうね、次倉田。
中田とどこか似てると思う姿勢の井手口と今ちゃんのボランチって、非常に良い関係に見えたのね。
 
金正也入れて、最後は守り切ったガンバの采配。好きか嫌いかって聞かれると、困ります。まぁもうちょっと理想と現実の間で揺れ動くガンバサッカーを追いかけてみますかね。

 
[PR]
by santabreak | 2015-08-31 21:28 | SPORTS




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング