カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
カメラマンクエスト
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 11月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


カテゴリ:ART( 187 )
世田谷美術館
c0055882_22553953.jpg

 「世田ヶ谷」じゃなく「世田谷」なんですね、メモして気づきました。
用賀って駅から徒歩17分って書いてあります。微妙な時間ですが、整備された遊歩道が素晴らしくて歩く事が苦にならないと思います。公園美術館ってイメージがぴったりの素敵な美術館でした。
 こういうとこを訪ねると東京って奥が深いなぁって改めて思います。

「内井昭蔵の思想と建築」って展覧会やってました。

建築には異常に興味もってます。建物そのものではなくて、設計していくプロセスが面白くて仕事には直接影響なくても参考になる事も多い。
 ソフトウェアの仕事をしてると、完成予想図をイメージせずに、なんとなく作り始めるって人も多いことに気づけます。 質の低い技術者程、その傾向が強い(と思う)。
でも建築って完成図が具体的に描けないと作れないものでもありますよね。
 だからそのプロセスにとっても興味があります。

 設計図は建築家にとっては、あたりまえでも、ソフトウェアの設計書って、どうも違う。 今まで設計書みて、ワクワクした経験ないし。だから余計に興味あるんだと思います。

 建築家が書くラフスケッチって、どれも創造を逞しくさせる物が多い。手書きだからこその味ってあるし。 建築家にしてみたら、出来上がった建物がすべてなんだろうけどね。

そんな感じで唸りながら観てました。

 とはいえ、ここ良い美術館です。
[PR]
by santabreak | 2010-01-24 23:22 | ART
国立西洋美術館
 開館50周年&世界遺産登録活動支援って事で無料だったです。
ここの良いとこは、常設のみだけどカメラ撮影OKってとこ。それに素晴らしいコレクションがあって楽しめます。
 
 
c0055882_20415024.jpg
c0055882_204279.jpg

今回も展示されてる中で小さい部類のデュフィの絵に夢中でした。
c0055882_20455711.jpg

[PR]
by santabreak | 2010-01-23 20:46 | ART
明日の神話
c0055882_22105676.jpg
c0055882_2211886.jpg

 渋谷駅にある、岡本太郎さんの原爆をモチーフにした絵です。
知ってはいたものの初めて見ました。太陽の塔を日頃見ている関西人としては、とっても興味深い。

ずる~いぞ、関東人って思っちゃいました。

 結構インパクトある絵だと思うものの、ジロジロ見てたのは、おのぼりさんの僕だけだったです(^^; 公開されて時間がたつからね、それに朝早かったし・・。

 毎日見てると、なんとも思わないのかなぁ~。

まぁ太陽の塔を毎日見ても感動するわけではないからね。(^^;


関係ないんですけど、GRDの画質って凄いなぁと思います。普通にパチパチ撮っただけなんだけど、偉い綺麗。 なんだか写真が巧くなった気がするのは気のせいですね(^^;
[PR]
by santabreak | 2010-01-22 23:10 | ART
アバター
c0055882_19425779.jpg

 アバターって言葉から浮かんだのは、YAHOOのブログなんかで見かける、着せ替えが出来る人形?のようはなキャラクター。興味がないので言葉の意味を知ろうともしなかったけど、自分の分身キャラって意味のようなニュアンスを映画から悟った。

 タイタニックは何度見ても良いかなぁって思う。その監督さん作なので、やはり期待はでかい。けどアバターって何?ってとこから入った映画の冒頭は設定を理解するのに頭が混乱してた気がする。

 映像は、素晴らしい。3D版で見たんだけど通常版でも充分迫力はあるとも思う。3Dばっか観てると慣れてきちゃって有難みが解らなくなって来ちゃうかもって思った。

 これどうやって撮影してるんだろう? 映像の迫力は半端じゃないし。

 最後ね、ちょっとホロってきちゃうとこあって、なかなか良かった。

観終わった直後は、ちょっと疲れた。けど一日経った今、また見たいって思ってる。

良い映画なんだねって改めて思ってます。 是非。
[PR]
by santabreak | 2010-01-17 19:47 | ART
2009年の記録(映画、美術館)
映画(劇場鑑賞)

 TVより、絶対楽しい
 今年は17本。 思ったより見たなぁって感じです。

・ウォーリー
・マンマ・ミーア!
・チェンジリング
・七つの贈り物
・DRAGONBALL EVOLUTION
・ワルキューレ
・レッドクリフ  PartⅡ
・スタートレック
・天使と悪魔
・ターミネーター4
・トランスフォーマー/リベンジ
・劔岳 点の記
・おくりびと
・ヴィヨンの妻
・沈まぬ太陽
・カールじいさんの空飛ぶ家
・2012


 美術館
 
 新しく行けたとこが少ないのが残念
 絵は、生鑑賞が一番、ぐっときます

・美術館「えき」KYOTO
・大阪市立美術館
・サントリーミュージアム
・大阪市立近代美術館 心斎橋展示室
・ブリヂストン美術館
・西宮市大谷記念美術館
・坂本龍馬記念館
・国立西洋美術館
・東京都美術館
・国立新美術館
・国立国際美術館
・宮城県美術館
・山形美術館
・横浜美術館
・別府市美術館
・東京国立近代美術館
・北海道市立近代美術館
・浜松市美術館
[PR]
by santabreak | 2009-12-31 23:58 | ART
7と2012
 年の瀬ですね、寒い以外は全然正月近いイメージがないけど。


で我が家も掃除が終わった後は普通の休日。 商売道具を、いわゆる「7」にすべく、こんなとこに行ったら
c0055882_16395561.jpg

組みあがるのに時間待ち、ポイントも溜まってたので映画観てきました(^^;

c0055882_16543474.jpg

 インデペンデンス・デイは大好き。筋書きがちょいダサなのは何度も観ると慣れます(^^;けど、映像のすごさは何度も感激できます。なのでトップガンやデイ・アフター・トゥモローも大好き。

 この映画も、なんだよこのストーリは?とか、感情移入出来ないどこか醒めた感じ、みたいな事は言いっこなし。 映像の凄さは裏切りません。 
けど、この映画、観ようと思ってなかったんだから、偉そうには言えません。

 でも思ったの、こういうのってウルトラセブンで育った僕には、日本人が作っちゃって欲しいんだよね。でもなぜか、日本人が作るとつまんない映像になっちゃうとこが哀しい。


 前半はとっても眠いです、相棒も言ってました(笑)。けど、後半1時間は、思いっきり楽しめます。

 大スクリーンでどうぞって映画です。

c0055882_17214322.jpg

 映画はとっても良かったけど、windowsの7君、えらい面倒・・。


こいつのお陰で国立行けません(^^;
[PR]
by santabreak | 2009-12-30 23:37 | ART
カールじいさんの空飛ぶ家 <3D>
c0055882_2041248.jpg

 今年最後の映画かなぁ、多分。3D版のカールじいさんは、映像が恐ろしく綺麗だった。

透き通る透明感というか奥行きが気持ち良い。

「ウォーリー」と同じくオープニングに、ちょいとサービスがあって楽しめます。

見て欲しい対象はどんな人なんだろう? 小学生? 休みの日だから多かったと思うんだけど、どうも笑いのツボが外れてる、僕らの年代でも全然大丈夫というか、大人じゃないと解らないニュアンスのも多い。

 夫婦って何? 過去も大切だけど未来を楽しもうぜってメッセージもあるような気もしたから。

けどね、見終わってニヤって感覚が残ってる映画は、やっぱ良いなぁって思います。

TVじゃなく、でっかい画面の映画館で見る事をお薦めします。

 ほんと綺麗だよ。

c0055882_2174837.jpg

[PR]
by santabreak | 2009-12-26 20:54 | ART
イルミナイト万博2009
c0055882_2245743.jpg
c0055882_22453171.jpg
c0055882_22455344.jpg
c0055882_22464480.jpg
c0055882_2252425.jpg

 綺麗でした。 僕らの象徴的な存在ですからね、ちょっと感動しちゃった。

 良いイベントです。
[PR]
by santabreak | 2009-12-23 22:55 | ART
OSAKA 光のルネサンス
c0055882_22575073.jpg
c0055882_22582593.jpg
c0055882_22584651.jpg
c0055882_22591299.jpg

 京阪の中之島駅から天満橋まで、綺麗になった遊歩道をゆっくり散歩するにはちょうど良い距離。けど寒かったですね。
 その中之島でやってる光の祭典。 初めて行きましたけど、なかなか綺麗だったです。

あひる隊長も元気そうだった(^^;
[PR]
by santabreak | 2009-12-19 23:09 | ART
色いろ
c0055882_22455998.jpg

c0055882_22473272.jpg

 いつもジョギングしてる見慣れた道を、カメラ持って散歩してみると見過ごしてる事が、とっても多い事に気づけます。

 E-3と25mmの単焦点パンケーキレンズでズーム出来ない楽しさを味わいながら散歩するのが最近のマイブームです。
[PR]
by santabreak | 2009-11-01 22:55 | ART




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500,TIGER800XCa,ハーレーローライダー(FXDL), セロー,それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
(544)
(380)
(127)
(117)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング