カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


<   2005年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ロダン美術館 (パリ)
c0055882_14251376.jpg

小学生の時に、ここに来てれば、きっと美術の価値観変わってたと思います。
なんとなく彫刻って粘土こねて作ってた気がするのね。写真のイメージだけで。ここにくれば、こんな風に作ればいいんだって見本が、どっさり。もちろん、そんな物出来ないとは思うけど。
 スポーツもそうで、レベルの高い存在が身近にあるとイメージそのものの質が高くなるんですよね。Jリーグが始まってサッカーを見る機会が増えれば増えるほど、子供達のイメージが高くなって、レベルもあがってくる。それと同じかな。「考える人」って、ポーズだけが有名になってるけど、彫刻そのものの存在感って凄いんだなぁって思えた美術観だったですね。
 ここ、ゴッホなんかも、唐突にあって、絵画も楽しめます。
c0055882_1427471.jpg

これさぁ ほんと動きそうでした マジで。
[PR]
by santabreak | 2005-09-30 23:18 | ART | Comments(2)
OPEL TIGRA TWINTOP
c0055882_2147260.jpg

今最も欲しい車が、これ。
オペルのティグラ。輸入されるの待ってるんだけど、残念ながら無さそうです。
しかし、パリで見かけて、やっぱ欲しい。で見つけたオペルのディラーに入って、乗せてもらいました(^^;
いいです!!。二人で乗る2シータは、ちょこっとした手荷物が置ける場所があるか無いかで使い勝手が大きく変わると思ってます。うちのスマートカブリオはこの点で大合格。そしてこのティグラは、シート後ろに大きなバックががばっと入るトランクとは完全に独立した空間があって、これだけで合格。それに質感が、とっても良かったし、この展示車の青はほんと良い色でした。
輸入されない事、まじで憤りを感じた瞬間でしたね。ふっ~。
c0055882_21471726.jpg

[PR]
by santabreak | 2005-09-26 21:58 | travel | Comments(2)
模写
c0055882_212153100.jpg

パリはノートルダム寺院の近くの露店で、見つけました。
ゴッホの「夜のカフェテラス」の模写です。
が、人物の位置や人数が、本物とは違います(笑) いいのかなぁ~こんなんで(^^;
[PR]
by santabreak | 2005-09-26 21:29 | travel | Comments(0)
パリ 駅
c0055882_2116773.jpg

パリ RER線のオルセー駅です。
パリには地下鉄とRERと呼ばれる郊外まで出向く二つの路線があります。ホームの雰囲気も、何処となく違いがあります。RER線の方が、どことなく暗い感じがしてました。
といっても地下鉄も明るいとは云い難いのですが。
[PR]
by santabreak | 2005-09-26 21:21 | travel | Comments(0)
パリの朝
c0055882_21541770.jpg

 ホテルから見たパリの朝方の風景です。 朝早くから郊外からパリ市内へ向かう車の多さにびっくりだったです。
  
 少しずつ写真アップしていきますかね。



 
[PR]
by santabreak | 2005-09-25 22:00 | travel | Comments(0)
第25節 ガンバvs鹿島アントラーズ
c0055882_2353919.jpg

 とっても楽しみでした、この試合。勝ち点1差でトップと2位の激突。アントラーズ、マリノス、ジュビロって強豪のチームと試合すると、歯が立たないっていうか、明らかに格の違いを見せ付けられてきたのは、もはや過去の事。それにチケットは早々とソールドアウト。満員の観客での試合はほんと面白いし。
 入場者:22,884人。万博の入場記録更新だそうです。だけどこれもスタジアムのキャパだけの問題。チケット譲ってって人、滅茶苦茶多かったからね。カンプノウでも満杯に出来たかもね(^^;。
 今日はね、選手入場の時、ゴール裏で紙吹雪が半端じゃないくらい舞って、ほんと綺麗だった。サポータの人達が朝から、というか、ずっ~と新聞誌を切って準備してたからね。その甲斐もあって盛り上げ効果は抜群だったです。
 試合はね 追いつき追い越せ追いつかれってゲーム。内容は悪く無いし、面白いゲームだったです。大黒は不調って言われてるけど、アラウージョに、フェルとのコンビネーションで、何度もチャンス作ってたし、1点1アシスト。今日の得点が良いきっかけになるといいかな。 二川も感動しちゃうパス出してたしね。2-2で引き分けの雰囲気だった後半35分。吉原、家長を投入して3トップへ。いつもの超攻撃サッカー開始。その効果か、89分に3-2で万博は大揺れ。後はロスタイムのみ。って時に同点弾くらいました。ディフェンスの数明らかに足らない。前がかりになってたスキを突かれましたね。
 その時くらいかな良くない流れは。悔しいけどね、終わった瞬間もモヤモヤだった。
 でもね、勝ち点1差でトップは譲らず。あの鹿島に、この大切な一戦に、いつもの攻撃的サッカーで、負けないガンバを見れたのは大収穫。後9試合、痺れる試合が続くんだよね、まだまだシーズン楽しめますね。うんうん。

※ガンバ 3-3 鹿島アントラーズ

 
[PR]
by santabreak | 2005-09-24 23:34 | SPORTS | Comments(0)
バルセロナ vs マジョルカ  (2005-2006)
c0055882_2250981.jpg

 2005年9月11日 9万8千人収容のヨーロッパ最大のスタジアム、FCバルセロナの本拠地、「カンプノウ」で見てきました、憧れのスペインリーグ。ロナウジーニョ率いるバルサの相手はセレッソからレンタル移籍中の大久保君のいるマジョルカ。もちろん、大久保君も先発。
 今日はバルサのホーム初戦ということで、かなりの観客が予想されるとのこと、なんだけど開門したのが1時間20分程前。しかし混雑してる気配無し。開門前の長蛇の列も当然無し。なんか拍子抜けしたけど、開門待ってスタジアムに入ると、そこは綺麗な芝生のステージに巨大な客席があるコロッセオ。満席になると凄いんだろうなぁって、がら~んとしたスタジアム見ながら感無量。選手がグランドに出てきたのが20分程前、その時点でも客席はガラガラ。 試合開始前のセレモニーが始まる頃には、どこにそんなに居たのってくらい人が埋まりだして、気がつけば8万人。それにこのセレモニー、バルサの応援唄なんだろうか? 総立ちの大合唱の大音量には唖然というか、もう我忘れるくらい興奮。これから始まる観戦ムードを異常に盛り上げます。
 試合は、イエロー乱発のマジョルカに退場二人の大荒れ。バルサは徹底したサイド攻撃。マジョルカはね、FWの大久保君走り回ってたけど、パスじゃなくて、前に適当に蹴った球をFWが追いかけてるってサッカー。まとまなシュートって無かったし、まともなスルーパスも無かった。バルサが1点先制した時点でゲームは決まった感じ。こりゃ大久保君早く別のチームへ移籍したほうがいいんじゃないかって思ったくらい。ロナウジーニョのパスの質を見てて思ったんだけど、ガンバの二川君にどこと無く似てます。どこがって言われると困るんだけど香りというかボールの転がり方というか、匂いというかってところ、これかなり自分的には、かなり興奮(^^;
 それにね、このスタジアム、おじいちゃん、おばぁちゃんが多いです。興奮しながら野次ってる叔母様の横でちょこんと座ってる叔父様ってパターンとか。Jリーグじゃないよね。文化の違いというか、おじぃちゃんが孫連れてくるような光景見るまでには相当な時間かかるんだろうけど、そうなって欲しいですねJも。
 大久保君は後半30分頃に交代。ほんとよく走り回ってたし、何度もフリーになってたし、そこにパスがこないマジョルカのシステムと攻撃は相当疑問だったかな。ベンチに下がって、かなりフラストレーション溜まってんだろうなって、双眼鏡の中の大久保君を見てるのは、ちょっと辛かったですね。
 と、試合は順当にバルサペースで終了。終わってみれば、2対0。内容的には5-0くらいの感じかな。スタジアムはね、客が引くのも早い早い。でも混雑はしてるけど混乱せずに、みんなちゃんとしてるのが不思議だったですね。 4年前ローマで見た時はね、バイクや車で旗振りながら、ぶっ飛ばして人たちいっぱい見てたから、それに較べればかなり平穏。
 マジョルカのファンがいれば、張り倒されるんじゃないかって雰囲気のオールホーム。バルサの好プレーや、シュートには惜しみない拍手だし、マジョルカへのブーイングは耳鳴りがするぐらい。
 ゲームとして面白い試合では無かったけど、スタジアムの雰囲気を感じるだけで、このスタジアムに来る事が癖になりと思います。 長年の夢だったんだよね スペインでのサッカー観戦。またお金貯めて見に行きたいです。

バルセロナ 2-0 マジョルカ

p.s この翌日、なんと大久保君と話しできたんだよね(^^V
[PR]
by santabreak | 2005-09-18 23:51 | SPORTS | Comments(0)
ガイドブック
c0055882_2245369.jpg

 あさって、成田からパリへ行きます。totoゴール3発売記念の懸賞当選旅行。パリ、バルセロナ、ローマ9日間の旅。一ヶ所滞在型の旅行が好きなので、少し戸惑いはあるもののヨーロッパに行けるんだから、文句は云えません。
それに成田空港集合9時。あら当日移動無理じゃんって事も(^^;。ただサッカー観戦と日本人サッカー選手との懇親会以外は、ほとんどフリーなので、団体行動超苦手な私としては、少しほっとしてます(笑)。

 さきほど荷物をスーツケースに詰め込んで、ガイドブックも準備完了。長い機中でガイドブック見ながら、いろいろ空想するのが楽しみだったりします。いつもプラン通りにいかないんだけど、それはそれで楽しいんだよね。 仕事心配だけど、行かせてくれる仲間に感謝と。

 明日仕事を早めに終えて成田へ移動、一泊して成田空港向かいます(^^V
[PR]
by santabreak | 2005-09-06 23:09 | travel | Comments(0)
首位
c0055882_20194845.jpg

勝ち点1差で首位を走るアントラーズが前半終了時点で2-0でレッズをリード。まぁ簡単には首位に立てないよねってガンバが1-0でヴェルディを下し勝ち点3が決まった瞬間もアントラーズの勝ちを信じて疑わなかった。だってレッズは退場者出してるとか。でも結果は同点の勝ち点1止まり。なんとトップに躍り出ましたガンバ。
 年間通しの長丁場のリーグ戦、まだまだ残り12試合、これから痺れる試合が、いっぱい見れると思うと嬉しいですね。ほんと優勝するチームの匂いぷんぷんしてます今のガンバ。 
 嬉しいです、ブラボー。
[PR]
by santabreak | 2005-09-04 20:37 | SPORTS | Comments(0)
国立近代美術館 (パリ)
c0055882_2233025.jpg

 パリ美術館巡りの旅。最後に選んだのはここでした。ルーブル=>オルセー=>近代美術館ってのが正しい巡り方らしいですね。どうでもいいけど(笑)。ここで楽しいのは建物です。それにパリを見渡せる展望が素晴らしい。かなり暑い日だったんですけど、風が気持ちよかったし。
 内容はね、さすがにモダン美術です。これまでの絵画とはまったく違ってセンスが全てって感じ。面白いけど、何度もくるのはちょっとねって感じでした。マティスの絵をいっぱい期待してたんだけど、何故か数枚しかなく、がっくりってのもあったんですけどね。 でもなんかねいいよね。パリって小さな街の中にこんなにいっぱい、いろんなアートが詰まってんだからね。街を一望できるここを、最後に選んだのは、正解だったですかね。
[PR]
by santabreak | 2005-09-01 22:47 | ART | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
人気ジャンル
記事ランキング