カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ACL ガンバ 3-0 SAFFC (万博)
c0055882_2323392.jpg

 勝ったぞ!!って喜んでいいのか? 微妙ですが喜びましょう。

本日も梅田からのシャトルバスに乗ったものの、前列2列目のおじさん(多分僕より歳下?)はフルリクライニングで通路側にどっかり座って邪魔。 大変気分悪かったです。 10年前ならきっとおらぁってなってたかも(^^;

  スタジアム着いて席ついたのが、開始10分くらいでしょうか? まぁ許容範囲。

 今日は、チョジェジンをずっと祈るように応援してた感じ。はよ1点獲ってくれぇって。 惜しい場面もあったんだけど、なかなか結果が出ない。けど上背のあるチョジェジンと速さのある平井君のペアは、一番期待しちゃう組み合わせだと個人的に思う。 だから結果出して欲しいのよね。 
 クロスに尽く合わせられないのは、なんだろうね? 怪我の影響? ちょいとしたとこなんだろうと思いたいのよね。

 佐々木君のシュートも惜しかったなぁ。本人絶大な自信持って打ったんだろう事は、あの悔しがり方見てたら解ります。 スタメンから出て良いアクセントになってるのは頼もしい限りです。

 
 とまぁ、チョジェジンや佐々木君うんぬんじゃなく、これだけポゼッショん取って、シュート数解らないけど、20本以上は打ってる感じなのに、3点ってどうなん? です。

 相変わらず最後のとこで、イメージが共有出来てないのは、練習のバリエーションが少な過ぎるんじゃないかと勘ぐっちゃうのよね。 選手の個人の能力で打開出来ない今こそ、連携で崩す必要があるわけで、そうなるなと練習の時からイメージ共有の訓練は絶対だろうからね。 試合で連携を深めれるにしても、ずっとこれじゃぁ見てるほうは堪らない。

 そんなこと、言われなくたって解ってるとは思うけどね(^^;

さてさて、格下のチームに勝っただけ。これで波に乗れるなんて、誰も思っちゃいないだろうけど、流れを作るきっかけにはなって欲しいと思います。 ういっす。


そうそう、スタジアムで配られたMATCHDAY PROGRAMの平井君がらみのミチ、ヤットのコメントが結構泣けます。 平井君、応援しますよ、うん。
[PR]
by santabreak | 2010-03-31 23:31 | SPORTS | Comments(0)
増殖中
 生涯8本目のギターを先日買ったとこ。

ですが、また買っちゃいました(^^; グレッチです、それも2本も。
c0055882_21123913.jpg

 グレッチといやぁBEATLESだよね、ジョージもジョンも初期の頃はグレッチのギター持ってジャカジャカやってたし。欲しいとは思わなかったけど、かっちょいいなぁとは思ってたのね。

 そんなことで、先日マーチン買ったとこだけど、勢いで買っちゃいました。 499円のディスカウント品で300円だったから。(^^;

 ほんと、これよく出来てます。ちゃんと弦まで張ってあるし、ディテールも最高。コンビニで売ってます(^^; みつけたときは感動でした。 8種類あるらしいけど、箱に入ってて開けるまで中に何があるかわからないみたい。 こういう物買うの初めてだから、ちょっと戸惑いました。

 一番欲しかったものでは無かったけど、この2本もなかなか良い感じだから、良かったです。
[PR]
by santabreak | 2010-03-29 21:23 | 気になるMONO | Comments(0)
2010 J1 第4節 ガンバ 2-2 仙台 (万博)
c0055882_22213421.jpg

 じらすね(^^; なんともいえない後味です。PK3本って何? 最初のPKの場面、何がどうしちゃったんですかね? スタジアムできょとんとしてました。 テレビ見てないので、未だにきょとんとしてます。

 高木君が左に入ったことで守備は安定したけど攻撃力ががっくり落ちちゃいました。なかなか定まらない左サイド見てると、右の加地君は、ほんとスーパーだなぁと思います。守備と攻撃のバランスがとっても難しいからね、それにスタミナもいるし。現代サッカーはサイドを制したものが勝つって言葉どおりだとすると、左サイドに強い、選手の発掘は急務ですね。

 平井君、チョジェジンの組み合わせは、今のベストだと思ってんですけど、平井君が開花しだしたのに較べて、チョジェジンは前への迫力がどんどん薄くなってるのが気がかり。一発決まれば変わるんだろうけどね。

 佐々木君は、キレキレですね。 あのアグレッシブさは見てて気持ちいい。フタも相変わらず、素晴らしい。

序盤から、面白い展開に持ち込んでたよね、だから大量得点の匂いがぷんぷん。けど取れる時に取れなくて、いつのまにか相手ペースの時間になったとたん、つまんない点をやっちゃう。 毎度毎度って思うけど、選手もそういうシナリオを予想してるわけでは無いから、こればっかは誰にも文句言えない。

 でもこう毎回同じだと、練習がマンネリで改善出きるようなイメージを皆で持ててないんじゃないのか?って疑問も出てきちゃう。もっと攻撃のバリエーションがあったと思うのよねガンバには。 例えば、カウンター。 こんなにカウンターの精度というか、勢いが無いチームだったっけ?とか。

 低い位置で奪ってカウンターってチャンスが、チャンスにならない。 守って守ってなんとかするってチームではないけど、あれじゃなぁ・・・。

 あと、無理やりでも打つって強引さが、他のチームに較べて少ないのも気になるかなぁ。

少しづつ、よくはなってるようにも見えるから、リーグ初勝利も時間の問題だとは思うけど、やっぱシュート数20以上は毎試合打って欲しいなぁ。

 キャプテン山口は、最後、どうしちゃったんです? 手がにょって出たのは見えた(^^; けど、なんで手が出たの? TV見てないので真相不明ですが、平井君のリーグ初ゴールが台無しになっちゃったから、とっても残念。


 終盤にドラマがあるって事では万博劇場健在なんだけど、こういう結末はやだなあ。フェルのキャプテンマークは、ちょいと新鮮でしたけどね。

サッカーはやっぱ面白いけど、ガンバが面白いゲームして勝ってくれないと、なかなか気持ちよくならないですね。
[PR]
by santabreak | 2010-03-28 22:59 | SPORTS | Comments(4)
D-28
c0055882_2020419.jpg

 思い立ったら行動は、早いんです。いつものことですが(^^;

梅田の三木楽器さんへ。

 30年前、高校入試の合格発表と同時にギター買いに心斎橋の三木楽器さんへ行きました。というか、そこしかお店を知らなかったんだと思う。 触ったこともないギターを一人で買いに行ったんだから、よっぽど欲しかったんだなぁってあの時の気持ち、ずっと忘れてないですね。

 ビートルズ時代のポールマッカートニーが、「blackbird」って曲を弾いてたギターが僕の憧れ。MARTINのD-28。マーチンにはいろんな種類があるんだけど、ポールが弾いてたD-28の形だけが僕のマーチン。 日本公演の時にもポールはD-28を持って弾いてました。 もうね、心臓バクバク。定年になったら、絶対D-28手に入れるぞって心に決めてた。

 定年といわず、長く楽しみたいって思って今日、憧れのマーチンを観に行ったんです偵察のつもりで。30年前と違うのは、それなりに弾けるようになってる事とお店の人にも気後れしない歳にもなってる事でしょうか。
 
 D-28たっぷり弾かせてもらいました。 新品から中古、それに特注のモデルまで。

弾いて驚いた。みんな音が違うんです。 同じ型の新品でも固体が違うと微妙に響きが違う。お店の人いわく、材質もそうだけど、中の構造そのものも年代で違うらしい。強度を上げると響かなくなる。そのバランスの兼ね合いが物によって違うんだとか。 ビンテージって言われる昔の70年以前のものはやっぱり素晴らしい鳴り方なんだとか。今は新品以上の価格もザラだとか。

 説明うんぬんじゃなく弾いてみたらあきらかにわかりました、感動しちゃうくらい。 ギターってこんなに違うだって事と、鳴り方の違いにも驚いた。最初に弾いた75年製のカスタムモデルは使い込まれた感じで傷があったりするけど、鳴り方が素晴らしく、音に艶があるって意味がはっきりと解ってメロメロでした、マーチンってやっぱ凄い。

 その後にスタンダードの新品を弾かせてもらったら、その鳴らなさ加減に驚愕(^^; これなら、僕が30年使ってるモーリスの方が鳴ってる感じ。値段は10倍くらい違うのに・・。

 新しめのD-28は駄目だなぁって思いながら弾き較べさせてもらってると、1本、妙に気持ちいいギターがあったんですね、2009年製。 けど、どこか音が甘くてふくよかで鳴りも良いし、とにかく弾いてて気持ちいい。オーダーメイドのモデルらしく新品で48万円したそうです。今時の物とは違う素材で中の構造は昔風なんだけどギターコレクターの人が買ったものの弾かないので最近手放されたとか。 使用感がまったくない感じだから新品に見えたけど中古。

 75年製のモデルが写真の手前の物。2009年の特注モデルがその向こうの白い方。音は75年製の方が好き、艶っぽい音には、なんどもメロメロだったから。 でもね、負けてないのね2009年製も。 もうこれは好みの違いでしかないかなぁと。

 でね、見にきただけなんだけど、相棒に相談したら買ってよしって(^^)/ 一応こずかいが減るみたいですが・・。

この2台、値段が同じ。迷ったけど一緒に歳とれて育てていける方がいいかなぁって思って2009年製の、まだ若いギターを手に入れる事にしました。 決めた時、ちょっと身体震えました。万博のプラチナシート3年分の値段ですから(驚) 。

 自分がマーチンを買えるような人になるとは、ほんと驚きです。 30年前に、憧れだけだったものが現実になるんですから。 腕にギターが負けてる気がするけど(^^:ワクワクしてます。

 持ち帰って弾いてると、えらい巧くなった気がする。それに、とろけそうな甘い音出ます。そのくせキリって音が立ってる。

 楽しくて明日、万博行けないかも(^^;

 さて、30年後、自分は生きてるんだろうか(^^; しっかり一緒に歳とうろと思います。 うん。



このギターの説明
MARTIN(マーチン)
CTM D-28 Adirondack Top 2009
アディロンダックスプルーストップ/フォワードシフトスキャロップドブレイスのカスタム品!


トップにアディロンダック・スプルースをセレクト。トップブレイスは、フォワードシフトのスキャロップ・ブレイシングを用いているので、スタンダードD-28にはない柔らかで豊な低域と力強い腰のある立ち上がりが味わって頂けます。アディロンダックスプルースらしい立体的な響きはフラットピック、フィンガースタイルのどちらにも相性は良いでしょう。ロープロファイルのUシェイプネック、ナット幅も 42.9mmと演奏性も非常に高いです。殆ど使用感も感じない極上ニアミントコンディションです!ネック/ボディーを含めたプレイコンディションも良好です。シンプルで通常のD-28と変わらない見た目ながらハイクオリティーなサウンドを楽しめる1本!


Top:Solid Adirondack Spruce
Side:Solid Rosewood
Back:Solid Rosewood
Neck:Select Hardwood
Fingerboard:Ebony
Bridge:Ebony
Fingerboard Inlay:Style28 Pearl Dot
Machine Heads:Grover Silver
Pick Guard:Black
Pick up:none
Nut width:42.9mm
Scale:645.2mm
Case:Original Hard Case

[PR]
by santabreak | 2010-03-27 21:50 | 気になるMONO | Comments(1)
30年モノ
c0055882_20545735.jpg

c0055882_20551382.jpg

 30年間使い続けてるギター、モーリスのW-35です。 良い感じで指と弦で擦れて使い込まれた感じが、とっても好きです。 ギターって面白いなぁって思うのは、弾いてると音が変わること。 木が音を吸収して好みの音が出るようになる気がする。 良いギターは「鳴る」って表現される。不思議だけど30年分の年輪を重ねて僕好みの音を吸収して鳴るようになったんだろうか? これは高校の入学祝いに当時3万5千円握り締めて買いにいったもの。楽器としては高いものではないし高級品でもないんだろうけど、これは僕の宝物。絶対手放さない。

 7年前に買ったOvationのギターもとっても好き。これも一生物リスト確定。

でね、30年かぁって思ったら考えちゃった。

仕事定年になったら買おうって思ってるギターがあるんです。ギターはおそらくそれが最後。高校の時に憧れてたギター。でも、ふと思ったのは60歳で辞めて30年以上も、弾き込めるんだろうかって事。使い込んで楽しむには、早く買ったほうがいいんじゃないかって漠然と思い出してる事。

 当然、それなりの金額するし、簡単に買えるとも思えないけど。 でも憧れてるものが変わらないってのは凄いのかなぁとも。

 そういえば一生物リストになってるハーレーも、今乗れてて良かったなぁって本気で思ってる。50才になったらとか思ってると楽しむ時間がドンドン減っちゃうしね。

 楽しみたいから元気にいようと努力するし身体鍛えようともするし。

だからね、定年といわず、はよ一生物を手に入れようかなぁとか・・。夢見るのはいいよね(^^;
[PR]
by santabreak | 2010-03-26 21:24 | 気になるMONO | Comments(0)
ACL SAFFC 2-4 ガンバ(TV)
 勝ったね。素直に喜びたいと思います。

 いらぬ仕事がはいったおかげで生観戦出来ず。録画観戦でしたが楽しめました。試合は、まったくもってガンバペース。けど、なぜか監督の言うエアポケットに入ったとこでやられる今年のいつもの展開。 もしかしてもしかする?って嫌な雰囲気を吹き飛ばしてくれたのは、FWの平井君が結果出してくれたおかげ。毎試合これくらいやれてるハズなのよね。
 失点の2点も、余計といえば余計だけど、これもガンバらしい。

 今日は、ミチがとっても良かったし、代わった佐々木君もグッド。チョジェジンに得点が無い事がとっても残念。2点目なんて、もろチョジェジンの点だもんね、はよ結果出ることを期待したい。
 ゼ君は、やっぱなんかやってくれそうだよね。感じるんだけどなぁ運動量無いけど・・。
 フタがボール持つと、このレベルなら、何でもありだね。ほんと代表に連れて行って欲しい。

名波さんの解説は、とってもわかりやすいのと「センスを感じますね」ってフレーズがとっても好き。今日は下平君に使ってたね。

 ピッチの状態は、良いんだろうか? 見た目綺麗だけど、ボールの跳ね方が変だったような?
それでも、今日のパス回しなら、大丈夫でしょう。

 さぁこれで チョジェジンと平井君のツートップ固定で、当分行くんだろうね。嬉しい。


 ガンバの春到来です ういっす。
[PR]
by santabreak | 2010-03-23 23:31 | SPORTS | Comments(4)
ウエルかめ&龍馬伝の町
c0055882_9431470.jpg
c0055882_9432792.jpg

 先週、出張で徳島と高知へ。NHKのドラマの影響って大きいんですね、いたるところに宣伝ののぼりがあって凄いなぁって思いました。
[PR]
by santabreak | 2010-03-22 09:47 | 気になるKOTO | Comments(2)
披露宴出た・・・
c0055882_216292.jpg

 部下の披露宴行ってきました、疲れました・・はい。

結婚式そのものもそうだけど、人前で何かをするのはとっても苦手。今回はギター弾いてオリジナルの歌を歌うってことで、えらいしんどかったです。
 ギターは趣味だけど曲を作ってワイワイやってたのは、さて?30年以上も前の学生の頃の話(^^; 最近、よく頼まれるものの、なんで俺?ってほんと不思議に思う。 
 プロでもないし、才能が乏しいから曲を作るのはとっても時間がかかっちゃって、ましてや人前で歌うとなると、それなりの出来にしないといけないってわけで、おまけに歌を歌うことじたいが苦手なので、そのプレッシャーは相当でした。

 でもまぁ、やってみて、喜んでもらえたから良かったかなぁ・・。 自分的には、反省点多数で全然駄目でも、一生懸命さは伝わって喜んでもらえたみたいなんで、まぁよしとします。 ギター弾いてる分には楽しかったから。

 出来れば、何もせず、美味しい料理食べながら、楽しめればいんだけどね。

司会の人にちょこっといわれました。
「オリジナルってとこと、スピーチからの流れ、それにギターは素晴らしかった」と
やっぱ歌は駄目なんだ(笑)って、まぁそれでも、帰り際に、出席されてた知らない方から、声かけてもらったから、ちょっとは思い出になったかなぁって思います。

 自分なりに、一生懸命やれた事で、ちょっとほっとしてます。 

 というわけで、お幸せにね。 うん。

P.S 司会の方がえらい、うちの相棒に似てたから、どきどきしちゃったのは内緒です(^^;。
[PR]
by santabreak | 2010-03-21 21:32 | 気になるKOTO | Comments(0)
2010 J1 第3節 ガンバ 0-0 新潟 (万博)
c0055882_21162211.jpg

 勝てないね、呪われてるとしか思えないです・・残念。

ルーカスワントップのなんとなく予想できた布陣。僕はチョジェジンのワントップの方が、どっちかっていうと好き。けど、結果が出てないから、こういう采配はOK。

 ちょい思い切りが無いかなぁって思ったくらいで先発の佐々木君、良かったと思ったんだけど、西野さんは、もっと凄いパフォーマンスを期待したみたいだね。 怪我の影響なのか途中交代は残念。
 代わりのJJは、ボールを追いかけるようになって運動量が格段に増えたことがとっても嬉しい。だから結果が出ないことが重ね重ね残念。 JJの周りにコバンザメみたいに動く、佐々木君や平井君との組み合わせって面白いと思ってんだけどね。

 さてルーカスが抜けたからなのか? PJが入ったからなのか? ルーカスが退いたあとボロボロでしたね中盤より前。 PJのパフォーマンスは論外にしても。ゼカルロスってPJよりも期待薄なんだろか? ACLで出場した時には、なんとなく期待感あったんだけど翌日の練習試合は散々な出来だったらしいし。JJ以外、可能性を感じれない助っ人FWさんを連れてきたフロントの責任は重いよねと、なんとなく。
 PJのポジショニングが最悪なのもあってバランス崩れて、明神とハッシーにいきなり負担増大。 前線との間が大きく開いちゃうし良いことなし。ハッシーがカバーしようと走り回ってる姿は泣きそうになったけど、そのハッシーもやらかしちゃってたしね・・。

 試合は、90分通すと恐らく今シーズンワーストの出来。けど終盤、ガンガン攻めあがってくれたから後味は悪くない。 あのマルシオのロスタイム弾が入らなかったことがラッキーって思えたし。マルシオって開始間際にもポスト当ててましたよね? ほんと恐るべし助っ人です。

 監督の采配うんぬんや、選手の駄目だしのコメントが、恐らくいろんなとこで出るんでしょうけど。

 そんなことより、ミチが、素晴らしいシュート打ってくれて万博が沸いた事。その後の10分は確実に輝いてた。それがなにより嬉しい。 それに加地君のシュートも惜しかったなぁ。 両サイドがキレキレになってくれる事が今のガンバの鍵になります。そう信じましょう。

 中盤のパスミスの多さも、かなり目立った。 チーム競技やってた人なら解ると思うけど、誰かが固くなってたりすると、なぜか伝染するのね。そしてミスする。今はね、悪い状態。だからそれを払拭して流れを変える結果しかないわけ。けど勝ち点は1でも積み上げてる、それを前向きにとらえましょう。うん。

 ルーカス、遠藤、そしてPJがACL遠征から外れるみたいですね。 そんなこと言わなくていいのにって思うけど(笑) 我らが指揮官はそういうまっすぐな人なんですから。 いいじゃんね、応援しますよ、うん。



 勝てない要因はこれ↓ 明神さんのTシャツ・・。 これみた瞬間あかんやんって。
c0055882_21165665.jpg

 後ね、吹田の市議さん達・・・。スタジアムうんぬんの問題も覚めやらぬ時に、何しにきたん?って
c0055882_2117189.jpg

[PR]
by santabreak | 2010-03-20 22:13 | SPORTS | Comments(0)
ダービーだったけど・・
 体調崩してえらい辛い。 病院行って体温測ったら熱あってびっくり。そのまま会社行こうと思ったもののふらふらして結局仕事は休みにして寝てました。

 さて、昨日のダービーは良い雰囲気だったのか?って寝ながら考えてた。いっぱい人入って凄いなぁって感覚はあった。でもねちょっと違うんじゃないかと思いだしてます。 普通のリーグ戦と変わらないじゃんって。

 相手を誹謗中傷しちゃダメとか、大人の対応を迫られてクリーンな応援を規制されちゃって・・。 主催者からは事故なくて良かったんだろうけど。

 具体的に人を傷つけちゃいけないのはわかるけど、ピリピリしたとこが無いのは、ダービーじゃないし。

 それに大事な事忘れてないかなぁ。 ここは「大阪」だってことを。

笑いや、ボケと突っ込みがDNAに組み込まれたラテンの文化を持ってる土地柄でしょって事。

日本中の応援を画一的な、つまんないクリーンな場所に規制しようとするのは、どうも違うと思う。
日本中に、ユニクロやコンビニが乱立したら、やっぱツマラナイと思うの。(ちょっと違う?)

セレッソさんは、日本代表でよく使われる、歌を使ってましたけど、あれもオリジナリティなくて嫌。 あの歌聴いたら「日本代表」思い出しちゃうし。 大阪のオリジナリティはどうしちゃったの?って思う。
 
 大阪なんだから、しゃれで済ませられるヤジや応援は、お互いありじゃないかなぁ? それくらいの度量はお互いのクラブも持ってると思うのよね。 「ピンクの豚」って駄目らしいけど、誰がみても可愛いマスコットを作って、おちょくって笑いとるのは、良いんじゃないかとか。

 大阪ダービーはこんなに楽しいぞって、世界中に騒がれるような、アイデアお願いしたいなぁ。
どこのスタジアム行っても同じじゃつまんないと思うし。 大阪ダービーは世界一見たくなるダービーにしたいじゃんね、お互いに。


とまぁ熱下がったみたいなんで、書いてみました(^^;
[PR]
by santabreak | 2010-03-15 22:33 | SPORTS | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
人気ジャンル
記事ランキング