カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
へっぽこランナーの東京マラソン
 いつかはフルマラソン完走したいぞって思ったのは、40歳の時。5キロ、10キロ、ハーフと、ちょっとづつ距離が伸びると長く走れる事がうれしくなってはいたけど、20キロ以上って身体がどうなっちゃうのか、まったく想像出来ない。
若い頃と違っていろんな無理が、いろんな症状になって現れてくるし。東京マラソン当選が決まって、気合い入った矢先に、帯状疱疹になっちゃって、まともに練習開始しのたは一ヶ月前。ただでさへ、へっぽこランナーなのに、このハンデを恨みます。

ただ今度いつ当選するか解らないから、途中棄権覚悟で、参加してみました。

 当日は5時半起き、新宿駅に降り立つと、ランナーだらけ。凄い数です。あちこちの仮設トイレの前には長蛇の列。
 スタートエリアは「K」 予想タイム順にエリアが決まっているらしく、ゴールすら危うい僕は当然の事ながら一番後ろ。スタート前ランニングしたりしてる人がいるんだけど、こちらは、どこまで行けるかわからんへっぽこランナー。無用なエネルギーの浪費はしない事に。
 スタートラインから都庁の建物をぐるっと回った裏側にいるからか、スタート直前は緊張感無し。スタートの号砲は聞こえたけど、動きません。ちょっとずつ前へ進み出しスタートラインまでが18分。都知事の石原さんがずっと手を振ってくれている、元気だなぁって思う。有森裕子さんが、こっちに向かって、元気をくれてる。なんか嬉しい。
 
 走り出して、10分くらい。人が多すぎてペースは周りに合わせるしかなく。速いんだか遅いんだかよく解らない。
5キロ過ぎて少し疲れてきた頃、ちょっとずつばらけてきて、走りやすくなった。とにかく長丁場、この時点で遅いくらいがいいのかなかと思う。8キロくらいだろうか「YMCA」の歌が聞こえてきた、ランナーも踊ってるし、僕もやった。気分最高。皇居の周りが見えてきた。初めての皇居ランにちょっと感動。10キロのゴール地点、ここで終われるなんて羨ましい。
 ここから品川へ。新幹線でも10分くらいかかるんじゃなかったっけ?と思うと少し足が重くなる。
c0055882_1657423.jpg

東京タワーが真横に見える。ほんと晴れて良かった。 三田の手前で相棒発見、元気もらう。15キロ過ぎて、もう駄目って思う。 練習でも15キロくらいしか走れない。フロックは無いって事。折り返してしばらくするとピンクの軍団が、対面を走ってた。まわりの声から、AKBの人らしい。良いなぁスタッフがいっぱいで。

20キロ過ぎて、いろんなとこが痛くなってきた。左のふくらはぎが吊ってる。立ち止まると動けない気がして前へ進むんだけど、歩いてる人に追いつけない・・・。関門の制限時間が、気になってきたのはここから。

銀座から浅草へ。テレビで見たことある風景が、目の前に現れて新鮮。それにしても車道の整備の素晴らしさには驚くばかり。この辺りから5分歩いて10分走るって感じ。歩いた瞬間、完走って威張れない事が悔しかった。 それでもゴールしたいって欲は出てきて、棄権しようとは思わなくなってた。

 浅草に入ると、東京スカイツリーが、どか~んと見えて、写真撮る人がいっぱい。けどそんな余裕無し。雷門、人はいっぱいだけど、観光客だらけ? それほど声はなかった気も。30キロほどで、沿道の人にチョコやアメをもらう。
「あと10キロちょっと、頑張れ」って声援に、まだ10キロもあるの?って思う。かなりの人が歩いてる。また銀座に戻ってきた。「頑張れ~」って声に泣きそうになりだしたのは、この頃。足痛いし、足の底の皮が向けてる感じ。35キロ、相棒が水をくれて、元気出た。相棒は5キロ毎に出没する。地下鉄の達人だって思う。
 35キロの関門を越えた時に、初めてゴール出来るかもって確信が出てきて泣きそうになってた。
 大きな佃大橋が見えた、もう足は動かない。とにかく前へ進むだけ。距離がドンドンなくなってる事を支えに頑張るのみ。100メート走っては200メートル歩く感じ、多分走っても歩いても速さは変わらない。ただ走ろうって思う気力はまだあった。
 豊洲あたりで「頑張って」って高橋尚子さんに肩を叩かれて、ものすごい元気もらった。500メートルは一緒に走れたかも。良い記念になりました。

 40キロ越えた。もうちょっと。 ボランティアの人達のもの凄い声援が嬉しい。 

 最後のカーブ曲がると相棒がいた。走ってるつもりだけど、写真見ると歩いてる・・。最後の直線は走った(つもり)。
ゴールした時。 本気で泣きそうになった。 完走のメダルとタオルを頂いた時、胸いっぱいになっちゃった。
 
c0055882_16572692.jpg

走る前は、20キロくらいで駄目だろうと思ってたし。結果は、6時間22分、普通のマラソンじゃ足キリタイム。 

けどね走り終えた後は、達成感でいっぱいだったんだけど、一日たった今は、歩いた事、20キロしか持たなかった事に悔しさがこみあげてきて。次チャンスあれば、しっかりと走りきりたいなぁって思うようになってます。

 初のフルマラソン、この東京マラソンは帯状疱疹と、セットに思い出しちゃうんだろうね。 沿道の人の声援ってずっと凄かった。ジョギングの時は音楽聞きながら走るんだけど、今回は東京を楽しもうって思って音楽は無し。それも良かったかなと思った。そんな声援がゴールさせてくれたような気もするし。
 東京マラソン当選から数ヶ月、良い事も悪い事も、いっぱいあったけど、総じて楽しめたかなぁと思います。

 足の痛みが治ったら、次、また挑戦してみっかなぁと。うん。
[PR]
by santabreak | 2011-02-28 21:56 | SPORTS | Comments(6)
手指衛生
 この週末、横浜で開かれた「日本環境感染学会」へ行ってました。 その中で紹介されたビデオが、どうも僕のツボにはまったようで、繰り返し見ちゃってます。
 
 接触感染を防ぐためには、手の消毒が一番。 石鹸と水洗いが一般的なものなんだけど、きちんと消毒しようとすると一度に1分はかかってしまう。 なので患者さん30人と接触したとすると、それだけで30分以上は手洗いに使われてしまう。 どう考えても、それは現実的ではない。
  ドクターや看護士さん、病院へ携わる方は、多かれ少なかれ、こういう事をやってる。

そこで、簡単にスピーディーに消毒出来る「速乾性の消毒液」を、どんどん活用しましょうと、WHOがプロモーション用に作られたビデオが、素敵なんです。(^^;

 これです。

どうですか?

 こういうのもあります。 

 ね? はまりますよね(笑) てっぱんダンスと較べちゃ駄目ですよ。こっちの圧勝かと(^^;

 
[PR]
by santabreak | 2011-02-21 22:41 | 気になるKOTO | Comments(0)
あと一週間
 いまさらジタバタしても始まらない残り一週間、東京マラソンが迫ってきました。駅や道路に通行規制うんぬんの張り紙や横断幕を見るんだけど、なかなか実感が沸かない。道がよく解ってないからだと思い、今日バイクでルートを走ってみたら銀座あたりで右往左往して道に迷っておしまい。本番ではこうならない事を祈ります。
 
 しかし42キロなんて、ほんとに走れるんだろうか? まったくの謎。 帯状疱疹のお陰で、トレーニングらしき事も出来ないし。ただ最後のあがきで、今週は無謀にも3度15キロを走ってみた。あっちこっち痛くなるんだけどアスリートクラブのシューズのお陰か膝の痛みが少しなのは、助かります。ただ、ここから残り30キロ弱も走り通す自信なんてまったく無い。ロボットみたいな動きになっちゃう自信はあるんだけど。

 歩かないぞ!!なんて無謀な誓いは止めときます。歩いてでもゴールする事だけを目標にします。

 今の感じだと20キロかなぁ行けるとこまで行って、それ以降、一歩も動けない気がする。だから余力を残しながら5キロ走っては10分歩き、5キロ走っては10分歩くを繰り返そうかと考え中。それも続かないだろうけど。そうすると関門にひっかかるんじゃないか?とか、5キロで歩く人なんていないんじゃないかとか? いろんな想いで不安いっぱいになります。シュミレーションなんてしても、その通り走れないから、やりません。 とにかく前へって感じで頑張ろうと。 あと一週間、傷んだ足のリハビリやって本番へ挑みます。

 初めてのフルマラソン、リタイアしても、今後とも「SantaBreak」 宜しくお願いします。(拝)
[PR]
by santabreak | 2011-02-20 18:42 | SPORTS | Comments(0)
あと二週間
c0055882_22501650.jpg

  大阪に戻ってみて、東京マラソンの参加案内状みて決めました。 帯状疱疹が完璧に完治した訳ではないので正直悩んでたんですけど、出ることにしました。
 軽くジョギングしてみて練習不足なのは、仕方ないにしても、痛みが酷くなることもなさそうだし。どこまで走れるのかは、でたとこ勝負みたいなとこありますけど、楽しんで走ろうかと思ってます。楽しめる余裕があるといいけど(笑)
 そういうわけで今日、アシックスのランニング用のサポーターパンツ買ってきました。 1万1千円也の投資です。金で買えるもの、もう無さそうなのであとは神頼みのみ。

あとには引けないので完走(歩)出来るよう頑張ります。

東京マラソンのコースをBMWが走ってます。 長いなぁと思うのと同時に不安増大中です(^^;
[PR]
by santabreak | 2011-02-11 23:08 | SPORTS | Comments(0)
満員電車と自転車通勤
  Jの試合スケジュールが発表になりましたね。セレッソとのダービー開幕は是が非でも行くし、次の浦和戦も参戦予定、大宮戦は、板橋シティマラソンと被っちゃってるけど・・行こう(^^; 4月最初の神戸戦も、行けそうだしと、ここまではフル参戦出来そうな予感。大人のサッカークリニック、今年もあるみたいだけど、東京だし残念。
 帯状疱疹の痛みは、未だピリピリしてるし仕事がまたまた忙しくなってきてはいるけど、元気にしてます。

 東京生活で未だに慣れない満員電車。通勤路線は都営三田線。乗車時間は13分。けどヘロヘロになります。とにかく身体の密着度たら無い。加齢臭のおじさんなんて横に居たなら、まぁ大変。女性の香水の香りも苦手なもんだから毎朝憂鬱になります。 たった13分くらい我慢しろよって云われそうですけど、大阪では座って通える環境なのでどうしても較べちゃうし。出張用の大きな重いバッグを持っていると、なんでそんな荷物持って乗ってくるんだよって目で見られてる感じ。海外旅行用のスーツケースだったらと思うと恐ろしくなります。
 骨折したとか、パソコンが壊れたとか、噂では聞いていたけれど今ならその意味が解ります。

 そんな時間が嫌だからって理由もあって一日社内で仕事する時は自転車や徒歩で通勤してます。片道約8キロを自転車なら25分くらい歩きだと1時間半ってとこ。白山通りを、板橋から文京区まで。

 東京の街は、駐車場の問題もあって車は逆に不便そう。だから自転車ってとても便利。そう思うんだけど、僕の周りの人達は皆電車を使います。パズルみたいな乗り換え経路をいかに素早く乗り換えられるか、どの車両が出口に近いのか? 懇切丁寧なガイドをしてくれる人がいっぱいいます。
 でもね、自転車なら、サクっと一直線で行けるんだけど。 乗り換えが面倒だから、乗り換え駅までの一駅を普通に歩いたりもするし。
 山が少ないから道が平坦なので、自転車は素晴らしい交通手段だと思うんだけどね。ほんとに。

ただね、文京区、ここは何故か坂が多いの(^^;けど見所いっぱいあって自転車で散策するには、とてもいいとこですよ。

c0055882_157896.jpg

[PR]
by santabreak | 2011-02-06 15:09 | 気になるKOTO | Comments(0)
吉田類 酒場放浪記
 最近、何故か見てる。見るぞって待ち構える訳ではないんだけど、見ちゃう。
ちょっと顔の長い怪しい帽子被ったおじさんが、大衆酒場に入って酒飲んでお薦めの料理食べては、お店の人や常連さんに声かけては、食べる飲む。 ただそれだけ。
 なんで見ちゃうんだろ?って考えてみたの。 酒のうんちくを語る訳ではなく、高級な食材がどうのって講釈たれる訳でもない。ただ旨そうに飲んで食べる。ほんと美味しそうに飲んで食べてる。それが自然なのかなぁ。ナレーションもなかなか洒落てる。
 店の雰囲気も普段着の匂いが充満してるし。

そんな気になる番組で紹介されてたお店、偶然発見して入ってみたの。美味しかったなあ。美味い美味いって仲間とはしゃいでみた。なんか楽しかったぞ。
[PR]
by santabreak | 2011-02-06 14:51 | 気になるKOTO | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
人気ジャンル
記事ランキング