カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2011 J1 13節 ガンバ 1-2 川崎(等々力)
c0055882_21255322.jpg


 凄い雨でしたね等々力は。しかしなんとか踏ん張った試合を連ちゃんで落とすとは、ほんと運が無いというか、勝負弱いって言葉がぴったり。正直、負けは頭に無かった。同点に追いつかれても、なぜか悪くても引き分けしそうな気がしてたのね。あれだけ押されてても。思い出したくもないダービーのような結果になるわけないと。それも連続でね。
 しかし、なんであのダービーとスタメン同じなん? あの試合って内容良かった? ちょっと頭が混乱しそうでしたけど。
 朝、バルサvsマンUのチャンピオンズリーグ決勝を見てたからね。序盤は、マンUすげぇって思ってたら、いつのまにかバルサペース。華麗なパス回しってのは、こういう事をいうのねって展開にうっとり。シャビとイニエスタ、それにメッシが、ガンバに来ないかなぁとか・・。
 今のガンバにあのパス回しを求めるのは酷だとわかりつつも、求めちゃうのね。けどやっぱ酷でした・・。
 ん?佐々木君?こんな日もあります。期待の大きさが違うってことで次宜しく。

 この試合、雨が凄すぎてメガネの焦点が合わないからかピッチから遠すぎたからか川崎の選手がよく解らなかったんです。背番号の数字がぼやけて・・。だからね、ちょいと消化不良。
 等々力って駅から遠すぎないか?トイレへの導線は、どうみてもおかしいやろ?と文句を言いたい土砂降りの帰り道。いろんな事考えましたが万博に較べれば立派なスタジアムですね・・悔しいけど。

さて次次、最後に一番上にいてくれればいいです。待ってろバルサって事で。
[PR]
by santabreak | 2011-05-30 21:27 | SPORTS | Comments(0)
パタゴニア
c0055882_2371475.jpg


 パタゴニアの製品に憧れを持ったのは、いつからだろう? スノーピークと並ぶ高価なブランドだから、なかなか手が出なかったんですけど、東京でトリッカーや自転車に乗ってる時の雨具としてパタゴニア製品を買ってみました。
 
 狙ってたのは、この中のどれか。

メンズ・トレントシェル・ジャケット   17,850円
メンズ・トレントシェル・プルオーバー 14,700円
メンズ・レイン・シャドー・ジャケット 27,300円

 これでもかって試着して選んだのが、一番安い、トレントシェルのプルオーバー。すっきりとした感じに見えるのと、バイクや自転車に乗ってる時ってウエストバックを着けてる事が多いので、ジッパーやポケットが邪魔だったりするので、一番シンプルなもので充分だなって思って。

 ただ、トレッキングやジョギング?時に使うならば、断然一番高価なレインシャドーがお薦めだと思う。肩の周りがより立体的な作りになってると着心地が柔らか。肩を回してみるとその差はすぐわかります。プラス一万円をどう判断するかなんだろうけどね。

 初のパタゴニア製品、既に気に入って着倒してます。(^^;

明日の川崎戦、これ着て参上かな。
[PR]
by santabreak | 2011-05-28 23:09 | 気になるMONO | Comments(1)
つぎつぎ
 かなりのご無沙汰です。

脱力感は、相当でしたが、仕事が忙しいので忘れてる時間が多くて助かってます。次の川崎戦見たら、沸々と悔しさが沸き上がるんでしょうけど。まぁ次次ってことで。

 あっちこっち飛び回っててblogも更新出来ず。ただACL予選リーグ最終戦は、出張の途中、無理矢理土砂降りの雨の万博へ行きましたとも、スーツ着用で・・。相棒が持参してくれたバイク用のカッパとゴアテックスの靴のおかげで下は快適だったものの、オフィシャルの雨合羽は、まったく機能せず。よく風邪をひかなかったもんだと思います。
 しかし、選手以上にピッチは素ばらしかった。
 
c0055882_20452441.jpg

 次の、新潟戦は、次につながる試合だった(はず)。内容どうのは褒められたもんじゃないけど、あの劇的な勝ち方は、最高だったでしょ。 もちろん、これも参戦してました。
c0055882_20454553.jpg


 歴史的なダービーには、無理してでも参戦したかったんだけれども、仕事の都合がつかず。テレビで観戦。生放送無かったら行ってた気がするんですけど・・。
セレッソの躍動感に較べると、ちょいとお年寄りチックなガンバ。いろんなとこで詰まる感じが、妙にやな展開でしたね。見ていてこれほど疲れた試合も無い。

終わってみれば、内容結果ともに、セレッソさんの圧勝だったかと。中二日の身体の重さはずっと感じてはいたんだけど、それはしゃあない。


セレッソがね・・っていろいろと云いたいけど、まぁ我慢。今までずっとこんな気分だったんだろからね、あちらさんは。
けどね、やっぱあれです。ガンバが勝った負けたで飛び上がったり落ち込んだり。良い人生だと思いますよね。うん。

今年の終わりに飛び上がって喜べるよう今から充電しときます。
[PR]
by santabreak | 2011-05-26 20:47 | SPORTS | Comments(2)
阪急電車 片道15分の奇跡
 
c0055882_2326891.jpg

 お袋誘って観てきました。
電車と言えば、茶色。学生時代は阪急箕面沿線でしたから、この映画には親近感バリバリ感じます。導入部分がクドイ気がして、こりゃつまらんかなって思ったんだけど、その思いはすぐになくなります。
 文句なしで面白いです、この映画。 阪急沿線以外の人でも充分楽しめると思うんだけど・・。
あんな人や、こんな人が、電車を通して繰り広げるドラマ。ショートストーリーを繋ぎあわせただけじゃんって思えなくもないけど、結局、そういう事に気付かずに日常を過ごしてるんだから、いいと思う。
 そのひとつひとつがとっても心あったまるドラマだったしね。 
 この映画の良さは、優しい気持ちや、がんばろうって前を向ける力を気付かせてくれることにあるんだろうって思います。

 小説で、出てくる「生」。
 最後の最後にちゃんと出てますからお見逃しなく。(^^:
[PR]
by santabreak | 2011-05-08 23:40 | ART | Comments(0)
c0055882_2258547.jpg

 三歩に小栗旬?って違和感は、映画観終わると不思議となくなってた。突っ込みどころは満載なんだけれども、大変楽しんでました。長澤まさみさんと渡部篤郎さんが良かったかな。
 山の映像が綺麗だって言う人が多いようだけど山の風景を映画で観たいならば「劔岳 点の記」をお勧めします。あっちの方がリアリティあります。ただ物語を普通に楽しむならば、こっちのほうが面白いかな。マンガを見てるからなんだろうけど、「よく がんばった」って三歩の言葉は、なぜか元気をもらっちゃうんだよね。
 
 この映画の影響で山登りをする人たちが増えそうな気がする。
 それとほんと偶然なんだけど、メルボルンで見かけた現地の女性が、青い「mountain hardwear」の服を着てて、カッコいいなって思ってたの。そしたら同じ服を三歩が着てるんだもん、これは運命やって思ったんですけど・・(笑)。
suuntoの時計も、売れるんだろうな。僕はプロトレックの方が好きだけど。


期待してなかったんだけど良い映画でした。 最後の主題歌は、僕にはミスマッチに思えてしょうがなかったのが、残念でしたけど。

続編、あるんだろうね、これは。
[PR]
by santabreak | 2011-05-08 23:23 | ART | Comments(0)
メルボルンは楽しかった
c0055882_8273161.jpg


c0055882_8275597.jpg


c0055882_8281581.jpg



c0055882_8315524.jpg


c0055882_83126100.jpg


c0055882_8304476.jpg


c0055882_8302378.jpg



c0055882_8294267.jpg


c0055882_8293122.jpg


c0055882_8291770.jpg


c0055882_8285319.jpg


c0055882_8283841.jpg



c0055882_833095.jpg


c0055882_830649.jpg




c0055882_8324838.jpg


c0055882_832696.jpg


c0055882_8322443.jpg



c0055882_8321413.jpg


c0055882_8323833.jpg


c0055882_8502350.jpg

[PR]
by santabreak | 2011-05-07 08:53 | travel | Comments(2)
ワイン堪能中
c0055882_1029844.jpg


BlackBerry from DOCOMO
[PR]
by santabreak | 2011-05-04 10:29 | Comments(0)
メルボルン
c0055882_7271086.jpg

昨日の朝メルボルン到着。昼間は暑いですが夜はめちゃさむ。
 ガンバが試合するスタジアムでオーストラリアのフットボール見てきましたよ。すごい熱狂的。
 街もそうだけどイギリス的な感じですね。 

さて出かけよう。

写真はホテルからです
BlackBerry from DOCOMO
[PR]
by santabreak | 2011-05-02 07:27 | travel | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング