カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2011 MVP
 これね、イ・グノで、決まりですよね。去年も数字は残せてないけれども、充分働いてくれてたと思うけど、今年は、スンヨン効果なのか?もう素晴らしすぎ。 来年も、是非、ガンバで輝いて欲しい・・。
 タイトル経験が無いらしいので、そのタイトルをガンバでお願いしたいなぁ。

 スンヨンが来年は居なくなっちゃうんだけど、この人事を、どう考えるか? スンヨン、グノの2トップ、それにフタのトップ下が、今年一番ワクワクした組み合わせ。少なくとも、僕はそうだったなぁ。
来年どうなるんだろう? 不安いっぱいだけど期待しながらオフを過ごそう。
[PR]
by santabreak | 2011-12-31 17:21 | SPORTS | Comments(0)
2011 ベストマッチ
 ベストマッチ: 17節 柏戦@日立台


 今年は、ほんとに大変な年だったですね。サッカーなんて見てる場合じゃないって感じで始まり。考えもしなかった西野さん退任で終わったガンバなサッカー。 浮き沈みの激しい1年だったなぁって印象です。

 ベストマッチ? 最終節の清水戦も捨てがたかったけれど、僕のベストマッチは、第17節の柏戦@日立台です。
あの試合、初の日立台だったんですが、ガンバの攻撃サッカー炸裂って感じで、日頃のモヤモヤをふっ飛ばす感じ。ゴール裏で騒ぎまくってました。 なにより、ゴールへの流れが、どれも素敵なゴールばかり。
ヤットが、ヒラヒラ舞ってズトンって一発。そこにいた平井君にあっぱれ。グノのためてタメテのシュートシーン。最後に下平君が目の前で放ったボールの軌道は、今も目について離れません。

 優勝したクラブに負けなくて、降格したクラブに勝てないとか、やっぱりガンバは楽しい。

 あの時の僕のブログは、これ。うん楽しさ蘇ってきた!!




P.S 今年も「AOQLO PEOPLE」には、お世話になりました。来年も宜しくお願いします!!
[PR]
by santabreak | 2011-12-31 10:38 | SPORTS | Comments(0)
天皇杯 準決勝 FC東京 1-0 セレッソ (長居)
c0055882_215079.jpg

 今年最後のサッカー観戦は、ガンバじゃ無し。寂しいね、なんだか。
試合は、FC東京が圧倒してた感じ。プレスがよく効いてたかな。
セレッソは、攻撃の時に、両サイドバックが、うんと開いて高い位置を取ろうとするんだけど、FC東京のプレスの前にあって、せっかく開いたそのサイドがまったく使えないので、逆に数的不利になる場面多数。
 個人技頼みの感じが目についた感じかな。若い力を活かすってのは、こういう事なんだろうね。個人技を生かせる場面が多いから若手は伸びる。ただ、それが度を過ぎるとチームとして機能しなくなる。そんな印象です。
 面白い試合だって見方も出来るんだろうけど、僕は、この試合をみて、ガンバのサッカーって、今年はガンバらしくないと言われながらも、面白かったんだって改めて思ってしまった。
 勝つ事を優先するよりも、楽しいサッカーをして勝つって美学は、やはり素晴らしいんだなと。

 ルーカスにばんちゃん、倉田君に今野君。ガンバな人たちを、注目しちゃうのはいつものこと。
ただ、ガンバの試合ばっかりみてないで、他の試合もちゃんと見なきゃねとも思ったゲームでもありました。
なんせ、力入らずに、純粋にサッカーを楽しめた。最後の15分が楽しめるゲームは、やはり楽しいし。

 来年も、ガンバな一年になると思いますけど、たまには、ガンバ以外の試合も見ようかなと思っとります。
[PR]
by santabreak | 2011-12-30 22:06 | SPORTS | Comments(0)
美術のオフシーズン
 ガンバの試合がないからね、ほんとオフシーズンが長い。そんな訳で、12月に回った美術館を備忘録がてら。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」静岡市美術館
 
静岡駅前のビルの中にある美術館です。 どこかジョンレノンミュージアムを思い出してたりしてね。
ダ・ヴィンチが書いたかもしれない絵がありました。モナリザのそっくりさんもいっぱいだったり。こういうと怒られるだろうけどパロディっぽい展覧会だなと。
 ルーブルのモナリザも見ましたけど、僕はダ・ヴィンチの絵に興奮しないんですよね・・。すんません。


「トゥールーズ=ロートレック」展  三菱一号館美術館
 東京駅前には、大好きなブリヂストン美術館や、ここみたいな素敵な美術館があって、関西人としては羨ましい限り。ここは初めてだけど重厚な昔の建物って感じで好き。
 ロートレックの水彩画は、珍しいなって興味深くみてました。 ポスター画家って云ってもいいよね。僕はどっちかっていうと、サビニャックの方が好きだけど、あの時代のパリには、こんな感じのポスターが街中に溢れてたと思うと楽しくなっちゃいます。
 そういえば、モンマルトル美術館で見たねって相棒と話してたんですけど、あそこで見るのと雰囲気が違うんですよね。なんでだろ?

 そうそう、橋下さんは大阪近代美術館作ってくれるんだろうか? 佐伯祐三さんがいつでも見れる美術館の建設を是非お願いしたいです。 同じ学校卒業してんだから大丈夫かな?。



「フェルメールからのラブレター展」 Bunkamura 
 京都で見逃しちゃってたので行ってきました。Bunkamuraも初。ほんとビルの中の美術館って多いね。でもなんだか、ここは駄目だった。居心地がよくないのね、どこか息が詰まる感じがしたのね、地下だからかな?
 フェルメールの作品は、3点のみ。 フェルメールってルーブルで見たのが最初。ばかでかい絵が大量にあるルーブルにあって、ちっちゃい絵だなって思うくらいで、あまりぱっとしなかったのね。 それがね今回見た「手紙を読む青衣の女」って絵の青が素敵でね。修復した絵らしいんだけど、凄いなぁって何度も見てました。
 後は、それなり・・。全部で40点ほどかな。どこかね物足らない展示会でした。



「ちひろの白」 ちひろ美術館・東京
 
フェルメール展が、どこか物足らなかったので、翌日、大好きなちひろさんの絵を見てきた。
いいね、水彩がすきっとして線がのびのびしてて。気持ちいい。 建物も好きなんですよ。もう5、6回きてますけど、いつも椅子に座ってぼけっと庭眺めるのがいいんだよね。 絵本がいっぱい読めるのもいい。
 もっと近くにあればね、カフェみたいにして利用させてもらうんだけどね。

 
とまぁ、今年の美術館巡りは、これで終了。 blogに書いてない美術館結構あるのよね今年は。さぼっちゃ駄目だね。来年はちゃんと備忘録がてら書くことにします。うん。
[PR]
by santabreak | 2011-12-25 23:06 | ART | Comments(0)
高尾山
 東京に住んでた足跡を残しておきたかった場所。夏に何度かバイクで入り口までは来たものの、人の多さにUターン。 のんびり自然を楽しみたいのにストレス感じるの嫌だしね。
 京王線で、新宿から、さくっと行けちゃう高尾山口に降り立ったのは、昼の1時頃。 夕焼けに遭遇したくて、この時間に。ケーブルカー乗り場手前で、名物らしい「とろろそば」食べて、歩き出す。
 山登りって感じじゃないけど、それなりに楽しめます。ただやはり人気の場所らしく、この寒い時期でも人は多い。

 富士山の真上に太陽が沈む「ダイアモンド富士」が今の時期は見えるらしく、山頂付近は、カメラ小僧達が、三脚立てて頑張ってますが、富士山見えません・・。曇ってます。
 高尾山だけで引き返す予定だったんだけど、歩き足らない感じだったので、一時間ほど先にある、城山へ。
一気に人が減って落ち着けます。
 日が暮れだすと一気に寒くなり、手袋を持参しなかった事を後悔。城山でお茶飲んで高尾山方面に戻り、尾根づたいを登山口まで下山。夕焼けはそれなりに綺麗でしたが富士山見えません。そんなことより、本格的に日が暮れちゃいそうで、やばいやばい。 最後はちょっと飛ばしめで歩いちゃったけど楽しかったです。

 よし、これで高尾山登ったって威張れる・・。

c0055882_21181140.jpg

c0055882_21182837.jpg

c0055882_21184968.jpg

[PR]
by santabreak | 2011-12-23 21:52 | travel | Comments(0)
CWC準決勝 アルサッド0―4バルセロナ@横浜国際
c0055882_1724953.jpg

 バルサ見てきたよ。興奮したけど、ハーフコートだけのサッカーは、正直つまんなかった。アルサッドもアジアのチャンピオンなんだから、がむしゃらにでも前に攻めて欲しかったなぁ。それで10点取られても、僕は満足なんだけどね・・。
 アジアとの差は、大きいんだね。柏なら、もうちょい前に行ってくれたと思うんだけどね。
ほんとガンバとのサッカー見たかったね。

 それはそうと、ガンバの監督問題、どうなっちゃうんでしょうね・・・。
[PR]
by santabreak | 2011-12-17 17:28 | SPORTS | Comments(0)
東京モーターショー
c0055882_21414397.jpg

 国際展示場駅にすべり着いた電車から湧き出た人であふれかえったホームに降り立った瞬間は、引き返そうかと思った。ただね、会場入って、いろんな車を見て回ってると、楽しいのね。自分が車が好きなんだなぁって改めて感じてました。
 車は走ってなんぼ。眺めるだけじゃ解らない。とは思うけど、デザインが走りにも使い勝手にも影響しちゃう。 プレスの精度とか、チリの間隔に一喜一憂するって眺め方は、とても出来ないけれども、創った人の想いとかが滲み出ちゃうと、もうそれは物じゃなくなるんだろうね。
 
今は、smartのオープン2シーターに乗ってる関係で、次も、同じカテゴリーが良いなぁって思いながら見てるとありました。 次は、これかなってのが。
 まぁそんなこんなで、人の多さに気づかれしちゃったけれど、楽しい1日でした。


c0055882_2142786.jpg

c0055882_21422826.jpg

c0055882_21424923.jpg

c0055882_2143344.jpg

c0055882_2143172.jpg

c0055882_2143393.jpg

c0055882_21435744.jpg

c0055882_21441357.jpg

c0055882_2144349.jpg

c0055882_214503.jpg

c0055882_21451483.jpg

[PR]
by santabreak | 2011-12-10 21:46 | 気になるMONO | Comments(0)
2011 J1 最終節  清水 1-3 ガンバ (アウスタ)
c0055882_19203780.jpg

アウスタのメインスタンドから、ずっと観ていたいと心底思ったゲームでした。ガンバらしいサッカーをこの目に焼き付けたかったからね。

 そんなもんじゃないやろ。もっとやれるって期待を込めた先発の平井君。西野さんは間違いなく歯がゆい思いをしながら見てたんだろうね。けど、それに応えられない平井君の気持ちを思うと、せつなかったかな。

 スンヨンは、良いね。巧くはないけど、前へ進む突破力は、素晴らしい。サッカーってあうんの呼吸が、どれだけ大切かをグノとのコンビで改めて思い知ったのも、スンヨンからだもんね。
 ハッシーと交代したフタがベンチに下がる時。西野さんがフタをねぎらってた場面もよかったね。イグノの同点それに逆転ゴール、そこにフタのだめ押しでしょ。すでに涙腺決壊しっぱなしだったですね。

 だからね優勝したいけど、もうそれはどうでもよくて、ずっとガンバらしいサッカーを観ていたいと思ってた良いゲームでした。

 試合が終わっても大変。聡太が号泣してたり。スンヨンがユニをゴール裏に投げ入れて感謝を示してたり。西野さんが、名残惜しそうにサポに手を振ってたり。
もうね、良いシーンいっぱい見せて頂きました。
 最後は、西野さんの胴上げを目の前で。
 「ありがとう」って、ほんとに感謝の気持ちが沸き上がっちゃってね。素晴らしい観戦でした。

 2011年のシーズンは、これでおしまい。 来シーズン、どんなガンバが見れるのか、じっくり、そして熱く見届けようと思います。
 ガンバサポで幸せです。うん。


c0055882_19205481.jpg

c0055882_19211647.jpg

c0055882_1921273.jpg

c0055882_19214189.jpg

[PR]
by santabreak | 2011-12-06 19:19 | SPORTS | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
人気ジャンル
記事ランキング