カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
カメラマンクエスト
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 11月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2012 ガンバ 1ー1 広島(万博)
c0055882_16281391.jpg

 広島か仙台、ひょっとして浦和?の優勝争い。楽しいだろうねサポーターは。最終節まで優勝争いしてた去年の事を遠い昔のように思い出してました、楽しかったなぁと。広島サポの皆さんには、しっかりとこのタイトル争いを楽しんで欲しいと思います、なんて負け惜しみです。

 さてさて我がガンバは、楽しいなんて表現は当たらない苦しい苦しい残留争いまっただ中。前節の川崎戦でらしい勝ち方をした勢いは、ここで連勝しなきゃ始まらない。こんなあんなでこの時期まで、何度も何度も聞き続けた「ガンバの快進撃がここから始まる」なんてスーパーの安売り広告並のフレーズも聞き飽きた。
 今回もね、やはりというか、そう簡単に勢いがつかないから今の順位なわけで、勝ちきれないドローでした。負けないようになっただけチームは前半戦よりは機能しだしたという見方も出来るかもしれないけど。

 藤ヶ谷に感じる、なんとなくの重さ。しなやかさが無くなっちゃったみたい。精神的にタフじゃないとやってられないプロの世界だからね、しっかりとこの経験を生かして欲しいと思います。来年はいるのか?だけど。
 加地君離脱から右サイドとサポの勢いが、あっというまに失速しちゃって、あらあらあらという間にバランスが悪くなっちゃって、追加点を奪うことなく失点。

加地君心配です。とっとと巻き戻しして、あの離脱のシーンを無かった事にしたい衝動にかられます。

 失点シーンは、今ちゃんが掻きだしたボールが、あそこにいっちゃう運の無さを呪います。この運の無さは今ちゃんの持ち味なのか? ちょっと気になります。

 広島は、縦に入ったボールをワンタッチで横にはたくと、ニ列目の選手が、きっちりと走り込んでそこにいる。何度も何度も同じようにやられちゃうと、なんとかしろよって言いたくなった。優勝争いしてるだけあります、さすがです。

 この試合は遠藤ですね。ダントツに目立ってたし、ダントツにかっこよかった。どこまで進化するのか?なにがなんでも残留しないとアジアの宝がガンバから居なくなっちゃう事を本気で心配してます・・。
 
 あと4試合ですかぁ。ガンバが残留するとなると落ちるのは神戸のような気がしてならないけど、西野さんにはっしーがいるから素直に受け入れは無理。京都も上がってきそうです。関西4クラブがJ1に残れる事を希望します。という事にします。

 となると大宮?鹿島? 

他クラブの事言う前に、ガンバは後4つ、3勝1分の目標で行きましょう。
 
[PR]
by santabreak | 2012-10-28 16:30 | SPORTS
3年目のGRデジタルⅢ
c0055882_2101396.jpg

 
カメラの話題です。

 富士山へ連れていって以来、どうもGRⅢの調子が悪い。
 大雨の中、ザックのポケットに無造作にいれていたからか、雨水が染み込んだようで液晶が曇ったのが最初。3日程したら蒸発したのか、元通りになって喜んでいたら、レンズが繰り出す際に、なんとももっさりとした早さになり、電源切ってもレンズが収納されずレンズシャッターが間抜けな半開き状態で止まる始末。電源を切ったあるタイミングで、ぐいって押すとちゃんと戻る事を発見してからは、苦もなくそれが自然な行いになってました。
 このGRⅢ、液晶が割れて一度修理済み。確か9000円程。リコーのデジカメはGX,GX8も、3年程で壊れそれがきっかけで買ったGRⅢも、ちょうど三年経過。
 そろそろ寿命なのかなとも思うし、新しいしいGRⅣも出てる。最近、相棒がパナソニックのLX7を買って、その使い勝手と画像に衝撃を受けていたから、こっそり実行支配する不埒な想いも浮かんだり消えたり。

 そんなこんなでPCへ取り込んだ画像を見てると、どれもこれもピントがずれてておかしい。
 というわけで、まずは見てもらおうと銀座のリコーへ行ってみた。分解掃除だけで治ったりすると嬉しいなって願いをこめて。
 
 「ジュースのような粘着物が入ってるみたいですね。レンズユニットの交換で1万7千600円です」

 1万円以内だと勝手に思いこんでいたから、ちょっと驚きもあって・・何もせず引き上げたのが先週。

 さてどうしようか? 気になるカメラを洗い出してみた。まずはOM-D。とっても欲しいけど10万以上するしGRの次っていうより、E-3の次って感じになって今回はパス。そしてGXRのS10キットも価格がこなれてきて3万5千円。いろんなレンズがユニットごと交換出来るのはメリットだし、手にしっくりくるんだけど、E-3と一緒に持ち歩くには、ちょっと重いかな。それにレンズ交換なんてしないだろうしで、これもパス。次にGRⅣは4万以上。修理代との兼ね合いを考えると、ちょっともったいない感あり。
 結果、なんとなく欲しいカメラはあるものの、壊れるまでまったく不満なんてなかった事を考えると重いけど愛着満載のE-3と単焦点レンズで不便はあるけど軽くて鞄に収まりがよくて写りも満足のGRⅢのコンビは、自分にあってるんだなと想い至り修理に出しました。
 もちろん修理代が3万越えてたら間違いなくもGRⅣだったかなぁ。

 さて、そんなGRⅢが、修理から帰ってきて、あちこちに付いた傷はそのままだけど初期設定に戻ってたり、知らないうちにバージョンアップしてくれてたりで、ちょいと新鮮。
 後三年はGRⅢには、お付き合いいただこうと思います。なんて言いながら無造作にザックに入れて、また新しい傷がつくんだろうけど。

 それにしても土砂降りの富士山登りながら使い続けたオリンパスのE-3は、まったく問題もなく頑丈で素晴らしい。
[PR]
by santabreak | 2012-10-19 21:03 | カメラ
初めてのフクダ電子アリーナは素敵だった。
c0055882_17132641.jpg

 仙台vsガンバ戦の仙台へは行かず、翌日J2の千葉vs草津を観にジェフ千葉のホームスタジアムへ。
もちろん山口智さんの応援。なんだけどスタメンサブに名前無く。それを知った時のがっくり感ったら無い。調べなかった自分が悪いんだけど、前日のガンバ戦に較べれば立ち直りは早いからよし。

 初めてのフクアリの印象は、思ったより小さいなぁでした。仙台のユアテックを手本にしただけあって、どことなく似てる。ただあっちの方が新しさを感じるのは何故だろうね。屋根はあるけど風があると殆どの席が濡れちゃうような気がするくらいの屋根なんですね。まぁ無いよりははるかにましだけど。
 最上段まで登って周辺を眺めてみるとジェフのクラブハウスや練習場が隣接されてて、ナイスな環境。

 コンパクトなスタジアムだけど応援の一体感は素晴らしいし、この試合のジェフのパスワークもビューティフル。
 そんな試合観ながらもガンバの事考えちゃう。はたしてこのカテゴリーになっても1年で戻れるのか?降格したら、レアンドロや遠藤はいなくなるでしょ。まったくもって別のチームになっちゃう。そしたらどうなるんだろう?とか。
 J2だろうかJ1だろうか、おらが街のクラブを愛してるってパワーをジェフサポーターに見て、良いなあって思っちゃった。
 降格しても、ずっとガンバ好きの自信はあるけど。今はそんな事考えず、残留に向け応援するだけかな。

そんな想いしながらのフクダ電子アリーナの初観戦は、サポもチームもそしてスタジアムも素敵だなって印象が残りましたよ。うん。
c0055882_17453976.jpg

c0055882_1742744.jpg

c0055882_17352446.jpg

[PR]
by santabreak | 2012-10-08 17:26 | SPORTS
2012 ガンバ 2-2 鹿島(万博)
c0055882_22364464.jpg

 あらぁ 試合当日にアップしたつもりが・・・。




引き分けです。鹿島らしく、嫌らしくゲームを終わらせなかった事を、良しとするか? 勝てなかった事にブーイングか?
 ほんとサッカーって見方が人それぞれだから面白い。
 
 鹿島には、アウェーで5失点。東京からでも遠い遠い鹿島スタジアムで目撃した5失点。あの悔しさを払拭するには、最低でも勝ち点3。6点差以上取ってやっとこさすっきりする感じ? 狙って6点なんて取れるもんではない事を解ってはるけど・・。 おまけに降格圏から脱出してくれればなお良し。
 こんな精神状態でしたから、この結果には僕的には大ブーイング。

 前節、埼スタ生観戦してたから、先制されても、なんとかしてくれる期待感はあった。加地君の復帰に伴いDFラインも安定してきてるし。フタとレアンドロが居れば必ず何か起こるとも。
 2失点かぁ。どうなんだろうあの瞬間の守備は。どっちも自滅な気もする。けど2失点はデフォなんだったら3点取れない事を反省しようではないか。

 で、得点の匂いってしてたと思うよ。うまいようにフタを押さえられてた感じがする前半だったけど、後半もそれが続く訳ないからね。
 と思ってたら、阿部ちゃんに代わって佐藤ですかぁ。代わるなら阿部ちゃんかなと思ってたけど佐藤入れてアキを後ろに下げたら家長の良さが潰れないか?という疑問が沸々。まさかこの後フタを代えないよなと思ってたら、大森君登場。僕的にはがっかりの采配だった。言いたくないけど・・あっ言っちゃった。
 確かに代えられてもしょうがないかなと思うフタの出来ではあったけど、期待感で言ったら大森君よりフタ継続の方が絶対大きい。レアンドロありきのサッカーになってるよね。ならレアンドロを思いっきり生かす構成にすべきでしょ。レアンドロにはフタがいるのよ。前節の埼玉でも実証されてるもんね、だからフタへの期待は宇宙よりもでかかった。
(フタ信者ですから、気持ちの入り方が違うんですが・・)
 案の定、その後はアキに代えて秋。これにもブツブツ。交代は阿部ちゃんに代えて秋。それだけで良かったんじゃないだろうか? そんな気がしてね。最後のレアンドロ弾は嬉しいけど、この采配がなぁ・・。あっまた言っちゃった。

 さて、勝ち点2を逃した気分がいっぱいなんだけど、目標残留!!

 そこんとこ宜しく。

 次の仙台? 多分行けません・・。多分。
[PR]
by santabreak | 2012-10-03 22:40 | SPORTS




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500,TIGER800XCa,ハーレーローライダー(FXDL), セロー,それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(544)
(380)
(127)
(117)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング