カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
カメラマン武壮隆志の撮影日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 11月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


2年目の定期点検
c0055882_10241384.jpg

 本日からセカンドステージだね。雨は無さそうなのでよかった。

車を買い替えて2年。その間ほとんど東京でしたから、びっくりするほど走ってません(^^; 
ただまぁ2年経ったということで点検受けてきました。

 リコール部品の交換だったり、オイルやフィルター類の交換のみ。
アイドリングストップの機能が、いつからから機能してない事を申告。ただ異常はないとのこと。
 あまり乗ってないからなのか? 電圧? バッテリは正常らしいけど・・。
いまんとこ気にならないけど、機能しないのは確か。長い距離乗ってみて様子見てくれとのこと。
まぁイタリア車ですから、こんなもんか。
[PR]
# by santabreak | 2015-07-11 10:27 | 気になるMONO
GM1Sのタッチパネルオフ
カメラの話です

 悩みに悩んで買ってもらったパナソニックのGM1S。出張用の鞄の隅に押し込まれたまま・・。なかなか出番がない、というかなかった。リコーのGRⅢだと、バシバシ撮っていた場面でも、なぜか鞄に手が伸びない(過去形)。このカメラ、操作に戸惑う瞬間があまりにも多い。いつのまにか設定が変わってる。なんで?と探ってるうちに、すうっーとめんどくさくなってくる。

 使い込み方が足らないんだろうと仕事帰りの新幹線の中、あーでもないこーでもないと触っていてはっと気づいた。(遅)
このカメラ、タッチパネル操作ありきだということ。タッチパネルって当たり前だけど手探り出来ない。指が突起物を探りながら道具を扱ってる感が、このタッチパネル操作では、まったく感じない。使い込んで育まれる愛情をスマホに感じないのも同じ理由があるような気もしてきた。
 
 カメラを構えて指が勝手に動き出した途端、タッチパネルに触れて設定が変わっちゃう。道具として使いたいのに使えない苛立たしさ。こういうストレスが徐々にボディブローのように効いてきて、嫌なカメラとして刻まれつつある・・。そういう事を発見。

もう手放そうかなとも・・。

 とはいえデザインも佇まいも気にいってるから、なんとかしたい。タッチパネルをオフして使いこなす方法を思考錯誤してると発見。とても簡単に。

まずはファンクションボタンに機能を割り当てようと考えたが、Fn1だけがボタンで、Fn2~Fn6はタッチパネル内。タッチパネルを使わないとFn1しか使えない。とはいえ割り当てはひとつ確保。

次が動画ボタンに注目。ただ、ここは変更出来ず。

そして私を救ってくれたのがこれです
Q.menuってボタン。
c0055882_933629.jpg

これ押すと、5個☓2画面で10個の機能が割り当てられて、呼び出せる。
これはナイス。液晶画面を見ながらの操作ではあるけど、撮ろうとした瞬間からファインダーがないGM1Sの液晶画面をずっとみてるわけで、まったく問題なし。呼び出しも簡単だし、解りやすい。
 なぜ気づかなかったのか? このボタンのマークがゴミ箱マーク・・。直感的に、これ触ろうとは思わないですよね。パナソニックのこういうセンスは不思議です。

タッチパネルをオフにしてから、意図しない設定にはならないし、ストレスなく鞄の中に手が延びるようになりました。

よしよし。

レンズはオリンパスの17mmの単焦点つけてます。
色がシルバーならもっとカッコいいんだろうけど、この組み合わせ、気にいってます。

c0055882_924027.jpg

[PR]
# by santabreak | 2015-07-05 09:07 | カメラ
女子Wカップ セミファイナル イングランド戦
 ついに、決勝進出ですか、素晴らしい。
内容的にはイングランドが圧倒してた印象をもってますが、勝負強い。
この試合は、途中交代の岩渕があっというまに流れを変えたね。
あの交代が勝機だったと思います。

 それにしても佐々木監督の試合の流れを読む采配って素晴らしいと思う。
今治FCのオーナーになった岡田さんしかり、監督として成功してる人の考え方や哲学には、非常に興味があります。

決勝は守備が安定しているアメリカ戦。
どう戦うのか? 非常に楽しみ!!

ですが月曜日の朝8時ですか・・。
9時からミーティングあるし・・、主催者だし・・。
困った。
[PR]
# by santabreak | 2015-07-02 21:31 | SPORTS
2015 1st 16節 ガンバ 1ー1 仙台(万博)
 優勝決まっちゃいましたか・・。

2ステージ制うんぬんに関しては、反対派です。Jリーグの人気をもっともっと上げて、コアなサポーター以外の関心を高めてスタジアムにも足を運んでもらう。Jリーグの人気も上がれば放映権料も上がって収益も上がる。そんなサイクルを作ろうとする事は第賛成。2ステージ制にしてチャンピオンシップ?やれば、純粋にタイトル数が増えるから、理屈としては解らなくもない。

 後半のチャンピオンシップ? でしたっけ、その時期にならないとこの評価はされないんでしょうけど、いまんとこ盛り上がってる感じはないですね。
 スタジアムからの帰り「優勝? 浦和? まだ夏やで?」って会話が聞こえたからね。この解りにくいレギュレーションはコアなサポータ以外には浸透しないだろうし。
 短期決戦の恩恵を受けたのは後半失速する浦和くらいかな。その浦和さんが2ステージ制を推進しているチェアマンに大ブーイングですから。皮肉なもんです。
c0055882_1095436.jpg


 で試合ですが、攻撃は水物だな。
追加点が穫れないこの嫌な感じはなんでしょ。後半やられちゃうかもなんて思いながら見てたら案の定です。2点あれば、決めれてた試合だからね。
 堂安君の落ち着きっぷりと。阿部ちゃんのどこかボールが足につかないふわふわした感じが印象に残った試合だったね。

 シーズンも中盤、首位の浦和は後半失速するだろうから、良い位置にいると思います。はい。

c0055882_1091574.jpg

ビール以外の炭酸系飲み物は苦手なんだけど、試飲しました。
案の定、気分悪くなりました(^^;
[PR]
# by santabreak | 2015-06-21 10:17 | SPORTS
あっという間に6月・・
BLOG放置してましたが、ちゃんとサッカーは観れる余裕は出てきました。

放置中の生観戦歴

 5/ 3 J2 京都vs草津@西京極
 5/ 6 ACL ガンバvs城南FC@万博
 5/27 ACL ガンバvsFCソウル@万博
 6/ 3 J1 ガンバvs鹿島@万博
 6/ 6 J2 セレッソvs愛媛FC@長居

BLOGって、書かなくなると億劫になります
21日間の法則によると、習慣にしたいのならまずは3習慣やってみようってコト。BLOGを書かない事が習慣化してきた気配・・。

本日の神戸戦、浦和には前半戦の優勝が掛かった試合になってますけど、どうもそういうテンションにはならない。
 「前半優勝? うちは年間王者狙ってますから」
って感じだからかなぁ
 
目の前の試合をしっかり戦って、年間王者に向け頑張りましょう。
その先に、バルサですから(^^;
c0055882_9474092.jpg

c0055882_9483637.jpg

c0055882_9491623.jpg


c0055882_940764.jpg
c0055882_9495614.jpg

[PR]
# by santabreak | 2015-06-07 09:40 | SPORTS
2015 1st 9節 浦和 1ー0 ガンバ(TV)
 残念。右サイドの小椋くんも頑張ってたけどね、やはりSB本職の米倉、オ・ジェソクの怪我が響いたかな。FWにボールが収まらなかったのもレッズがゲームを支配した要因ですね。

 まぁミスも多かったし、連戦だし、こういう試合もあるかな。

次、ACLへ気持ち切り替えていきましょう。うん!!
[PR]
# by santabreak | 2015-05-02 16:33 | SPORTS
2015 1st 8節 ガンバ 1ー0 松本(万博)
c0055882_17265974.jpg

モノレールから見える新スタジアムの大きさに唖然としながら万博到着。
Jリーグラボで甲府の海野会長が専用スタジアムを中心とした街の在り方が今後のカギって話をしてたけれど、まさにそのお手本。
ほんとに楽しみですね。

 井手口君の先発はびっくりでしたが、合格点じゃないでしょうか。
ピッチがちゃんと見えてるしサイドチェンジの精度に、うっとり。少々若さがないように思える動きと落ち着きっぷりは只者ではない感じ。
良いですね。ただ、その後入った今ちゃんが、良すぎてちょっと苦笑いです。

 宇佐美君のゴールの瞬間、パトリックと宇佐美がこのチームに居なくなった時を心配してしまいました。パトリックの献身的な走りと前で収まる凄さにうっとり。あのシーン、僕なら間違いなく打ってます。右サイドのパトリックゾーンからの折り返しは、もう芸術です。

 後半の松本の頑張りにはヒヤヒヤもんでしたが、なんとか勝利。
次節の浦和戦、連戦の疲れが心配だし、負けられないACL予選も控えているものの、ACLを自ら捨てた浦和には、絶対負けられないからね。
 テレビの前で応援します。いやぁ楽しみ。
[PR]
# by santabreak | 2015-05-01 17:27 | SPORTS
ACLやらJリーグやら
 怒涛の日々を過ごしてます。
近年まれにみる忙しさですが、自分でコントロールするしかなく、それはそれでこの状況を楽しんでます。

 というわけで、ちゃんとサッカー見れてなかったりします。
という今の状況に反比例するように、ACLもJも楽しみな状況になってきましたねガンバは。今ちゃんの復帰、それ以上に代表帰りの宇佐美の覚醒がなにより凄いね。インタビューとか(一応ダイジェストは観てます)大人っぽくなってきたし、ドイツや代表の経験、ちゃんと活かせてます。
 天才が努力したら凡人は適うわけがないわけで、近い将来またヨーロッパに行くことになるんだろうけど、それはそれとして、ガンバの宇佐美として暴れるだけ暴れて欲しいですね。

 本日の松本戦、ちょっとした仕事終われば参戦予定

たぶん、終わるはず・・。前半間に合うかなぁ・・。
そんな世間はGWですが、頑張っていきましょう!! 自分!?
[PR]
# by santabreak | 2015-04-29 11:14 | SPORTS
2015 1st 2節 鳥栖 1ー0 ガンバ(TV)
 ゴールが枠にいかないから、ワクワク感が少なかったね。
パトリックが外しちゃった序盤のシーンが悔やまれます。あれで鳥栖に流れちゃったゲームですね。失点シーンは、鳥栖を褒めましょう。
芝が長いんだか重いんだか、ボールがすべらないので明神さんがやりにくそうだった。攻撃のパターンがマンネリかしてないかな。縦パスがなかなか入らないのは前線の流動性の無さからだと思うんですが。宇佐美が強引にいっても今は可能性感じないしね。まだまだなのかな。
 健太監督は悪くなかったとは言うけど、観てて楽しくないサッカーは、僕には悪いサッカーなんです。

次のACL戦、勝つしかない中で、魅力的なサッカーは厳しいんだろうなぁ。
期待はしてみますが・・。
[PR]
# by santabreak | 2015-03-15 12:38 | SPORTS
2015 1st 1節 ガンバ 2ー2 東京(万博)
c0055882_1004012.jpg

 2−0もしくは追加点奪って、あのまま勝ってたら「ガンバ、国内では無敵・・・」なんて見出しを想像してしまった自分にカツ。楽勝ムードだったかな選手もスタジアムも。味スタで大雨降って中断した試合を思い出してしまった。負けてないけど負けた気分。
 FC東京がアンブロだったとか、ルーコンが在籍してたとか、親近感湧いてもいいんだけど、そうはならないのは。こういうしょっぱい試合を続けてたり、鬼門味スタのホーム・チームでもあるしって事なんだろうね。

 試合はFC東京売り出し中の武藤君にやられちゃった感じ。ガンバは中二日の疲れが最後に出たってとこでしょうかね。二日前の韓国の試合は観れてないんだけど、噂によると、この雨以上に冷え冷えしてたらしいし。

試合中感じた、こんなこと
・小雨?天気予報はあてにならず
・建設中の新スタが異常にでかい
・完成形がみえてきた新スタ。楽しみ!!
・雨の万博、いつかは思い出!! まだ罰ゲーム
・「東京なめんなよ」の弾幕に、東京の田舎を実感
・パトリックの得点、東京側の抗議の意味、スタジアムでは解らず
・宇佐美君、PK狙いやめて回り使え
・明神さん、唸るシーン連発、さすがです
・武藤、消えてるかと思うと後半元気
・前田くん、記憶に・・ない
・パトリックとカニーニのマッチアップは観てて楽しい
・ガンバのパス回しに怖さなし
・フタはどこ?
・パトリック孤立シーン乱発
・湘南サッカーみたく前に湧き出る感じまったくなし
・奪った勝ち点1よりも失った勝ち点2、どっちが大きい?小学生でも解る
・赤嶺君、小椋君、少数精鋭の補強策は、いまんとこ・・・
・今期のガンバ、観て楽しくない

なんだかんだ言ってもホーム万博最後の年。
楽しい試合で勝ってください

c0055882_1011726.jpg

[PR]
# by santabreak | 2015-03-08 10:06 | SPORTS
2015 ゼロックス ガンバ 2ー0 浦和
c0055882_1053990.jpg

 まずは1冠目ですね。

前日、東京で仕事してた関係でそのまま居残って横浜へ。
2ステージ制だとか、J’sGOAL廃止(統合と言ってますが私的には実質廃止の改悪)とJの解りやすい変化が起こってます。ただホームなのかアウェイ側なのか? Loppiの前で固まってしまうユーザが多数いることを認知して小さな改善にも取り組んで欲しいですね。商業スポーツも結局は、顧客目線が重要な。そこ外さないようにお願いしたい。
 顧客と言うと、ガンバ前社長、金森さん著「サッカー界における顧客の創造」が、内容に不備があり自主回収との記事。そこまで書く?って読みながら思った内容がいくつかあったので、そこ指摘されたんだろうね。金森さん目線の真実なんだと思う内容だし僕は良い本だと思ったので回収は惜しいね。

 そんな事思いながら、日なたと日陰では、体感温度が大きく変わるスタジアムの日なた側席。浦和さん側はずっと日陰でしたから寒かったでしょうね。ちょっと同情してました。

 試合前の選手紹介は仙石さんの圧勝でした。アウェーのスタジアムでも仙石さん以上の紹介を聴いたことが無い。ガンバが誇れるスタッフです。
 絶品だった国歌斉唱。これ聴くためだけにスタジアム行った甲斐ありました。新スタジアムでもぜひぜひ聴いてみたい。

 さて試合です。時代の変化を感じる浦和のポゼッションゲーム。ただ不思議と怖さを感じなかったのね。丹羽君のコメント読んで、その謎がすっきり。
 「前半はボールを持たせている感じでした。入ってきたボールを狙って奪うという形がハマっていて、やっていて楽しいくらいでした」
 持たせるサッカーですよ。攻撃は水物であるし、ガンバも決していい感じじゃなかった、前半は得点の雰囲気ゼロ。ずっと我慢って感じなのは、イケイケサッカー好きなガンバサポからすると物足らないんだけど、こういう大人の対応が出来るって事が、熟成ってことなんですかね。

 赤嶺君の良さがまだ出ない。溶けこんでない感じ。ボールの無い時の動きが大黒っぽいなぁって、思ってしまった。パトリックと組むと面白いかもね。倉田君と大森君は、ほんとよく動く。阿部ちゃんを加えたこの三人の活躍が今年もカギ。先発唯一の外国籍選手であるオ・ジェソクは、安定してて良い。今年こそゴール上げて欲しい選手です。
 
 宇佐美とパトリックの得点で締めくくってくれたこの試合。

印象的だったのはリンスかな。
ACL初戦もそうだけど、僕の中で評価が低かったリンス株が急上昇中。

この流れで次のACL、勝ち点3ゲットして欲しい。

審判のジャッジが不可解だったとは思う場面もチラホラでしたが、浦和の大型補強は、いまんとこ良くわからないって印象でした。 はい。
[PR]
# by santabreak | 2015-03-01 10:54 | SPORTS
2015 ACL ガンバ 0ー2 広州富力(万博)
c0055882_10505693.jpg

ストレス発散のため、無理して行ってきました。さらにストレス抱えちゃった感じですが・・。

 毎年毎年そうなんだけど、スロースターターのガンバとしては、序盤の負けは次だ次だ!!と。ただ降格した後遺症は未だあって、1敗と言えどもずるずる行かないか心配しちゃう。 1点目の失点シーン。なんともあっさりな感じがガンバらしい・・。

 小椋君ね、後ろ向きにバランス取り過ぎだなって思ってたら前半だけで交代。倉田君が入って前のめり感は格段にあがったけどね・・。パトリックにボールが収まらないのね。相手は少ないカウンターチャンスを確実に前に繋げてガンバゴールに迫ってくる。FWの差が出たね。パトリックって、良い時と悪い時の差が激しい。パトリックゾーンで、ひっかかる感じが、ずっとあったかな。宇佐美は、相変わらず軽いなぁって印象。

後ろをがっちり固められて、なかなかねじ込めない時の交代カードが薄いね。僕的にはファンタジスタのフタを入れて欲しかった。ベンチにすら居なかったけど・・。

 まぁこういう日もありますね。

次の浦和とのゼロックス、絶対勝って勢いつけましょう。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-26 23:51 | SPORTS
IRON HEARTのジーンズは無敵?
c0055882_10581066.jpg

21オンスというIRON HEARTの極厚ジーンズをずっと履いてます。極厚だけあって冬は暖かい。当然真夏は暑苦しいので薄手のリーバイスの501履いてますが・・。
 ジーンズに求めるものは丈夫さ。丈夫だと体型が変わらなければ履き込めるし、履きこんだ時の使い込まれた感じがなんとも好きだからかな。
そういうわけで、履きこむと壊れそうなジッパー仕様は論外で、昔からずっとボタンフライタイプ。

さてそのIRON HEART、破れやほつれくらいなら無料でリペアしてくれるサービスがある事を知りました。股下の破れが気になってた一本、泣く泣く処分しようかと悩んでたのでちょっと嬉しい。

楽しみだ。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-21 10:59 | 気になるMONO
日々の100
c0055882_923529.jpg

最近、ずっと体調がスッキリせず困ってます。疲れてるって感じでもないんだけど気力がちょっと落ちてる感じ。こういう時もあるかなってやりすごしてますが、ちょっとやだ。

 さて、最近のマイブーム。松浦弥太郎さんです。会ったこともないけれど「暮らしの手帖」の編集長で本屋さんをやってたり執筆家でもある。教育の仕事をやるようになって、若者に伝えるヒントになりそうな本を乱読。そんな中、知った方。仕事に対する姿勢、生き方に大変共感中。
 
 その松浦弥太郎さんの著書「日々の100」

 こだわりのあるモノについて書かれた私物のエッセイ。こういう本大好き。素敵だなって思う方がどういうモノを愛用しているのか?興味ありますからね。
 松浦弥太郎さんと似てるところがあるなんて、おこがまし過ぎるけど、モノの選び方が似てるなぁって思ったところにも共感を感じた。

手帳とかペンとか、どうでもいいって人もいると思うんだけど、日々触れる些細なモノにこだわるってとこがなんとなくね。
 大切にしてるモノについてのこだわりは、その人の考え方が非常によくわかる。僕が大切にしてるモノについて考える事は、ほんとはよく解らない自分の事をよく知る機会になるんじゃないかなとも思った。
 たぶん何度も何度も読み返すんじゃないかという予感してます。「続・日々の100」をAmazonで予約して届いたとこ、それも愉しみ。

 僕が好きな100、そんな感じのコト、書いてみようかな。誰も興味ないだろうけど。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-15 09:24 | books
タウンページって要らないんだけど
c0055882_216893.jpg

 NTTから毎年届く、タウンページ。
過去、一度も活用したことがありません。
せっかく届けてもらったものの速攻処分させて頂きます。
 連絡すれば、配布なくなるようだけど、必要な人だけ連絡するほうがエコな時代背景にあってると思うんですね。

日本一顧客満足度の低い企業だと断言したいドコモ同様
僕の中ではNTTさんのランクは、最低クラスです。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-14 21:07 | 気になるMONO
ビフォア・・・三部作は素晴らしい
1995年 ビフォア・サンライズ(恋人たちの距離)
2004年 ビフォア・サンセット
2013年 ビフォア・ミッドナイト

主演の二人の会話が楽しいある日をドラマ化した9年越しの三部作。
毎週末1部づつ観てみました。

ウィーン
パリ
ギリシャ

9年の時間を経た背景は、出演者も同じ。
北の国からみたいに、映画と一緒に出演者も歳を重ねている。
内容と会話にリアリティがあって、ずっとカメラをまわし続けるんだけど、その自然な演技に本物の映画を観た感じ。
1作目観たら、その後が知りたくて2作目、さらに3作目を観ちゃったって感じ。
ドラマの中の疑問は次回作で、解明してくれる感じも良かった。

古い友人と9年ぶりにあって会話の中から、その間の事をゆっくりと埋めていく感じ。
面白いかったなぁ。
最近観た映画の中じゃダントツにおすすめの映画ですね。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-11 22:58 | ART
兵庫県立美術館 ホドラー展
c0055882_14543952.jpg

 ホドラーさんです。
多分、じっくり見るのは初めて。

まずね、この人の絵、好きか嫌いかって分類だと嫌い。
ひっかかるモノがない。
描かれた女性が美しくない。
みんな男が入ってる。
足の指がなぜか長いし、柔らかさがない。
花の配置がが不自然だし。
風景画の雲が、なんとも雑だし。
ダメだなこりゃって印象のまま、ずっと観てた

ところが、ある絵の前で、がーんと頭を叩かれたような。
えっ、そうなの、すごいかもって思いだしたんです。

「全員一致」

って絵

なんでもハノーファー市庁舎の壁画、その構図習作。
こんなの。
c0055882_14535912.jpg

これなんかすごくないですか?
手の高さが揃ってて、軽く真ん中が高くなる微妙な感じ。
真ん中の人が掲げた手の先だけが、ほんのすこし突き抜けてる。

このほんの少しの突き抜け加減が、良い。
全体がオレンジなんだけど、青や黒の服の人も混じってる。
そのバランスも好き。

そう思うと不思議と他の絵にも、いろんな想いが交差しだしてね。
絵って面白い。

画集買おうと思ったけど、止めました。
この「全員一致」のページのレイアウトが嫌だったから。
ただそんだけ。
絵はいいけど、これ見るたびに、嫌なレイアウトを見るのかと思うとね。

この企画展、感性の変化が面白かったです。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-11 14:55 | ART
名古屋市美術館 だまし絵Ⅱ
c0055882_1919175.jpg

ちょっと前に名古屋出張へ行った時に、寄ってきました。
備忘録です

たぶんここの美術館は3回目かと。
だまし絵ですから、ずっと登り続ける回廊があるお城の絵だとか、そういう絵が満載。
普通に面白かったんですが、特に映像が印象的。
なんだなんだっていう感じで見てると、おーなるほどってモノになっていく制作過程が映像に。
大人も子供も楽しめる良い内容だったと思います。
なかなかナイスでした。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-07 19:21 | ART
J1 順位予想 2015
 早いですね今月末には始まっちゃうんですね。
今年は万博ホーム最後の年。バックスタンドから見えるスカッとした夕焼け空の撮り納めシーズン。
最後の万博で胴上げみたいもんです。うん。

 さて、去年はガンバ優勝以外、外れまくりの順位予想でした。
今年はどうなるのかな。
総合順位予想、お遊び的にやってみます。

<ACL争いグループ>
1位  ガンバ 
2位  鹿島
3位  川崎
ーーーーーー
4位  浦和
5位  柏

 ここは固いんじゃないかな。
 今年は自信もってガンバ優勝押し!!
 FC東京がこのグループに入ってきそうな気もしてますが、まぁ順当でしょう(^^;

<どっちかっていうと真ん中グループ>
6位  広島
7位  東京
8位  湘南
9位  名古屋
10位 横浜
11位 鳥栖
12位 新潟

 湘南どうでしょ? J2の勢いそのままに優勝争い・・は、予想しずらい。
 名古屋がちょっと不気味かなって感じ。

<降格争いグループ>
13位 神戸
14位 仙台
15位 松本
ーーーーーー
16位 清水
17位 甲府
18位 山形

 ぱっと浮かんだ降格は山形と松本・・。
 なんだけど松本行きたいから残って欲しい・・。
 そんな予想です。

 どんなシーズンになるのか、ワクワクどきどきですね。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-07 10:19 | SPORTS
ガンバなGM1Sにストラップつけてみた
c0055882_11143673.jpg

 手首に引っ掛けるストラップを付けたら、やたらとカッコいい。
今週の出張にGM1Sを持っていったのね、コートのポケットに入る一眼って良いなってコト。改めて実感してきました。
ただ少し使ってみて、気になる点もちらほら。

ひとつめ、操作性がイマイチ。
露出の補正を頻繁にやるんだけど、背面のモードダイヤルがピンとこない。
慣れもあるんだろうけど、上面にある方が使い勝手はいいかも。

ふたつめ、液晶が見づらい
想定内ではあったけど、太陽光の下ではファインダーが欲しくなる。

みっつめ、キットレンズの起動が面倒
本体の電源入れて、キットレンズをクルっと繰り出さないと撮影が出来ない。
この二段階の儀式がちょっと嫌。
持ち歩き中は、レンズは繰り出したままにしてた。ずっと電源オンでもいいかもって思ったものの液晶がずっと表示状態に。タッチセンサー機能あって、ポケットの中で設定が変わってて戻すのに四苦八苦。電源は頻繁にオフするスタイルにするしかない。
バッテリの持ちが悪そうなので、まあそれもよしかなとポジに考えてますが。

いまんとここんなもんです。

でも軽いって素晴らしいこと
それに、このキットレンズ、あまり写りには期待してなかったけど、なかなかいい味出してくれます。暗いのでボケを期待できないのと手ぶれには注意が必要だけれど、嬉しい誤算でした。
 17mmとか、20mmあたりの明るめの単焦点レンズが似合いそうな気もするからレンズ交換出来る特性活かして、おいおい楽しんでいきます。

まだまだよく解かんない挙動しますが、このカメラ良いね。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-01 11:16 | カメラ




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500,TIGER800XCa,ハーレーローライダー(FXDL), セロー,それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
(544)
(380)
(127)
(117)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング