カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
写真日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


タグ:ガンバ ( 543 ) タグの人気記事
J1 33節 ガンバ 3ー1 神戸(万博)
c0055882_16574574.jpg


ナビスコ、天皇杯、そしてJ。すんごいことになってきましたね。
天皇杯はスタジアムや日程のへんてこさには疑問もいっぱいでしたが、鬼門の味スタも関係なかったですね今のガンバには。

J1残りの二節目。ガンバも頑張りましたが、なにより鳥栖が頑張った。浦和との大事な大事な一戦。途中退場者が出て1点やられたって事を知った時は、目の前の万博の試合に集中することに切り替えようと思ったものの、勝負がほぼ決まった神戸戦以上にやっぱ気になる。1点返されても、2点差あるし、やっぱ鳥栖の試合が気になる。ざわっとバックスタンドでも歓喜があがって鳥栖が同点に追いついたと知った時の、心の動揺ったらない。

 そんなバックスタンド観戦でした。

 嬉しくて体中がたまんない感じ。

 メンタルが大事なのは、日頃の仕事でも身に染みてますが、こういう中試合を重ねてる選手は、やっぱ凄いです。
痺れる試合を継続的に経験する事が、クラブの重みや伝統に繋がってくるんだろうね。
 サポーターもタフでなければいけません、はい。

若手が浮かれちゃうのを、今ちゃんが「切り替えろ 次次!!」って叱咤したってコメント見て、おっ、これはイケるぞって思っちゃった浮かれ気味の僕も、切り替えなきゃですね。

 まだ早いけど、今年頑張ったであろう、僕のMVPは、オ・ジェソクなんですよね。
まぁその辺りは、いつが書ければと思います。

 さてさて宇佐美もいい感じになってきたし、残り二試合、どっちも勝てばその時点でタイトル獲得。
ガンバサポにとっては楽しみな週末が続きます。こんな事になろうとは?どんな占い師も想定してないだろうね。

楽しみな12月に突入です!!
チケット? もちろん徳島も、横浜もゲット済みです。

c0055882_16581679.jpg

c0055882_2193864.jpg

[PR]
by santabreak | 2014-11-30 16:58 | SPORTS
J1 32節 浦和 0-2 ガンバ(埼スタ)
c0055882_21484585.jpg

久々のアウェー戦でした。
埼玉スタジアムは、天王山に相応しいサッカー専用スタならではのナイスな雰囲気でした。
ゴール裏チケットがとれなかったので渋々バックスタンド観戦だったんですが、ほんと行って良かった。

劇的な終了間際の得点でテンション上がりまくりで帰ってきましたが、ベンチの采配とクラブのスタイル違いが、この勝敗を決めたような・・。

 今の浦和は「サンフレッズ」って揶揄される広島ナイズした選手構成。この先発も元広島だらけだったし。レッズサポの心中は、どうなのかな? 高萩まで手を伸ばしているらしい・・。 ガンバが元レッズ選手だらけになったら、普通に嫌だもんね。ポリシーの無いクラブに興ざめしちゃうかもしれません。それでも、これだけのサポーターを動員しちゃう浦和の凄さは普通に凄いけど。

さて戦術もサンフレッズ化しちゃってる浦和との試合。つい先日、この埼玉スタジアムで本家の広島をやっつけちゃってる試合を学習してか本来の4−4−2からスタートしたガンバ。耐えて持たせて後半勝負って戦略が、はまった感じ。
 浦和も終始よかったと思う。さくっと1点取られちゃうとやばいなぁって感じの展開だったし。メディアも浦和よりのコメント多数。浦和の選手交代の是非とここぞってとこのパス精度の悪さを指摘してほしい僕には、各種メディアの論調はちょっと違うかなと。
まぁ守備的な試合ではあったものの、観てて疲れるいい緊張感のある良いゲームだったと思います。

 ガンバの交代カード。宇佐美の交代は納得。3人がかりでこられたら今の宇佐美ならしょうがないねかな。途中から下がってボールを受けるシーンが増えてきたのも、悪い癖。前に張ってパトリックと近い関係の方が、たぶん両者の良さが活きると思うから、早めの交代でいいと思った。
 倉田くんも、早めにいれて欲しかったから、それも納得。
 ただパトリックうから佐藤ってのは、おやって思ってしまった。佐藤君には謝らないとね、結果だしてくれてほんとありがとです。
 リンス、佐藤、倉田って先発クラスを自信もって投入した長谷川監督のコメントも、全員を信頼してる感じがビシビシ伝わってくる感じで良かったね。

対して浦和は、まだ本調子には程遠い、マルシオに、若い関根君、それに骨折中で気合だけの興梠君。明らかに交代してパワーが落ちてる感じはあった。
ミーシャって育成には定評あるけど采配は疑問が多いかんじ。情に流されるプロ監督っぽくない感じを改めて感じたね。

 浦和側の試合後のコメントも、かなり微妙。内容は良かった、負けたのは悔しいけど、まだ首位だし、残り勝てばいいんだしって感じ。前向きに考えることはいいことだけど、想いが軽い。勝とうって気持ちが弱い。他サポに言われたくないだろうけど・・。
 最近のガンバは、引き分けでも、悔しさ全開な気持ちが伝わるからね。コメント読んで、その差が出た試合だなってそう思った。
 浦和さん、監督変わっても選手はそのままなんだろうか? クラブのビジョンってどこ? なんだかサポは応援してくれてるけどなんか違う感じが思いっきり感じたかな。

次、浦和は天敵の鳥栖です。ミチがやってくれると思います。
うちは、しっかりと神戸をうっちゃって最終節の徳島に乗り込みましょう。:

そうそう鬼門の味スタで天皇杯がミッドウィークにあります。
その相手の清水はメンバー落としきそうだし。さらっと勝って神戸戦に備えたいところですね。

倉田、リンス、佐藤の先発でいいと思います。うん。
[PR]
by santabreak | 2014-11-24 21:49 | SPORTS
ナビスコ決勝 ガンバ 3-2 広島(TV)
 じんわりと喜び噛み締めてます。

二点差になった時は、ダメかなと思いました。
ナビスコ獲れなかったら今年は無冠で終わるんじゃないかなとか。
仕事の都合で、埼スタには行けなかったんですが、それはそれで良かったのかなぁとか・・。

でもね、ヤットは、やっぱヤットですね。
あのクロス。
パトリックの水本(?)の存在が無いかのような規格外のヘディングシュートに繋がる、あのクロス。
綺麗だったし震えました。

ネガな想いが、いっぺんに吹っ飛びました。

これはイケるぞって。

後半開始早々、同点に繋がるの宇佐美のクロスも鳥肌もんでした。

テレビで観てるだけでも痺れました。
スタジアム行きたかったなぁ・・。




ヤットも今ちゃん、それに東口の代表トリオは期待どおりです。
あのPK、もうちょいで防げたのにね。
惜しかった。

阿部ちゃん、呼ばれるんじゃないかなぁ近々。
アギーレさん絶対に呼びたくなったはずですよ。

オ・ジェソクも、韓国代表入れないかな?
左サイドは、完璧に抑えこんでたもんね。

宇佐美君ね、後半は良かったよ、ほんと。
でも前半がね・・。そこが課題なんだろうね。

健太監督、よかったね
最初の布陣は、あれでしたが。愛弟子の岩下が二失点ともに絡んじゃってるしね。
運がないなぁって思ったらしいけど。
 ガンバは、受けちゃだめってことですね、どんなチームにもガンバスタイル押し通せってことなんでしょうね。この勢いで残りの試合、全勝でお願いします。

とまぁ、終わってみれば、ドラマみたいな展開で、ひっくり返しちゃった。
ほんとじんわりと喜んでます。

次のリーグ浦和戦、ゴール裏ではないけれど、参戦させていただきます。
実は、埼スタでの生観戦、負けたことがありません。
ふっふっふ!!
[PR]
by santabreak | 2014-11-09 10:00 | SPORTS
J1 31節 ガンバ 1ー1 仙台(万博)
c0055882_21444115.jpg

 世間は三連休なんだけど、昨日は福岡で仕事してたり明日も仕事があったりで1日だけの休みです。
でも、その休みにガンバの試合があってよかった。
 仙台が、まさかの降格争い中だったり。お隣のピンクのクラブも相当やばそうだとか、この時期いろんなドラマが観られるんだけど、今年も期待を裏切ることのない展開。
なにより我がガンバが、優勝争いとか・・・。信じられないけど嬉しい。

で、試合ですね。
 最後、がっくりの失点劇。ドラマは最後が劇的であればあるほど面白い。簡単にトップに立っちゃダメってことなんだろうね。そういうドロー。
前向きに捉えることも出来るだろうけど、前半の内容観てると、まぁ頑張ったかなって感じに見てます。
プレッシャーなのか、疲れなのか、前半はどうみてもよろしくなかった。シュート打った?って記憶も定まらない感じ。何が悪いんだろう?って考えてると大森のところでパスが途切れる印象あって、宇佐美ー大森ラインは今日じゃないのかなって。仙台も相当チグハグなゲーム運びしてたから、それに助けられた感じの前半だったかな。
 後半は健太さんのゲキがあったんだろうね、そうとう前から頑張りだした感じがしたし。なによりセカンドボールが取れるようになった。で、大森君の得点。
 申し訳ないけど、前半ほとんと期待出来なかったからね。こういう一発でグッと調子のってくれるのが若者の特権ってもんです。その流れで宇佐美もやってくれればなって思ったけど、不発だったね。
あのポストだかバーだかに当たった二発が入るか入らないかは、今の宇佐美君には相当でかい。打っても打っても、まだまだまだまだって貪欲さと運動量がないからね。
それがあれば間違いなく代表なんだろうけど。
 さらって凄いプレー魅せてそれがダメだと、がっくり次のプレーが散漫になる印象があるのよね。ボールを持ってない88分をアギーレさんは重要だって言ってるけど、宇佐美の場合は、ボールを触った後の1分間の動きの質に問題があるんじゃないかと。そこが変わればね。

 最後の失点は、しょうがないね。仙台も必死だったしね。優勝のための試練だと思いましょう。

浦和戦、それに最終節の徳島戦のチケットはゲット済みだから、これをプラチナ・チケットにするために明日の浦和の試合、全力でマリノス応援しましょうね。
仕事終わらせて、自宅で観戦できるよう頑張ります!!
[PR]
by santabreak | 2014-11-02 21:43 | SPORTS
J1 28節 ガンバ 1ー0 川崎(万博)
c0055882_188045.jpg

 強くないけど強い。そんな印象でした。
厚手のジャケットじゃないと寒い。バイクが気持ち良い時期はあっというまに終わるのよね。そんなこと思いながら走ると風が冷たい秋晴れの中、万博に到着したら、暑い暑い。バイク乗りはほんと大変です。
 この日照りと暑さは、バックスタンドだと逃げ場がないので太陽を浴び続けるしかなく、雨よりはずいぶんマシだけど、ちょっと辛い。そんな過酷な屋根のない万博での観戦も懐かしく想い出す日がくるんだろうね。

 さて試合です。
 川崎のパスサッカーは観てて楽しいねって前半。ガンバは、なにしてんの?って感じ。疲れもあるのかな、川崎さんに合わせちゃった感じもあったね。
 こういう試合、あっけなくガンバが得点あげてさらっと勝っちゃう展開になるのよね、なんて思ってたら、ほんとそうなった。
 米倉のヘディング? ラッキーボーイになってきたね。ただ、今日は東口さまさまでしょう。MOMは、もちろん東口。ガンバに戻ってきてくれた事にほんと感謝。
 それに丹羽君。岩下が釣り出された後の、カバーリングが実に素敵。失点が減っているのは東口の貢献が大きいものの、実は丹羽君の貢献も大きいなと勝手に思ってます。

 さてどうでもいいことひとつ、スローインでボール奪われること多くないかな?最近、ちょっと気になってます。

あとは、この試合のレフェリングは、ちょっとね。流していいと思う場面を再三止めてた流れをぶった切るレフェリングには、かなり興ざめ。ジャッジも首をかしげたくなる場面多かったけどね。

 さてさて浦和、鹿島、それに川崎と、上位陣が負けっちゃたおかげで、ガンバがするっと抜け出す形になった第二グループ。ガンバサポとしては、いうこと無い展開なんだけど、これってちょっと出来すぎ。3冠が現実味を帯びてきたけど、まだ何も獲ってないんだからね。
 目の前の試合に集中して、J2から昇格したクラブだということを忘れないよう、クラブもサポーターも謙虚さ持って、挑みましょう。

 とはいえ、痺れる秋がやってきて嬉しいぞ。
[PR]
by santabreak | 2014-10-19 18:09 | SPORTS
J1 27節 鹿島 2ー3 ガンバ(テレビ)
 なんとなく1時半からの開始だと思い込んで午前中仕事してたら、乗り遅れました・・。
30分遅れのおっかけ再生ですが、痺れました。

良いゲームだったね、どっちに転んでもおかしくない感じ。
鹿島の2得点は、綺麗だった。
ガンバの1点目は、鹿島のオウンゴール。スタジアムだと、よく解らなかったんじゃないかな。
テレビでもなになに?って感じだったし。
2点目は宇佐美君の縦への仕掛けから、ゴール前に流し込んだボールにパトリックがごっつあんゴール。ただパトリックの身体の使い方の上手さは本物かな。
 競り合いには、ほとんど勝ってたしね。素晴らしいです。この試合のMVP。
で、最後のリンス君。いい仕事しました。
パトリックが来てから、すっかりサブ組に定借しちゃったけど、ここ数試合、サブとして良い仕事してくれてます。

 鳥栖に続いて鹿島も撃破。川崎と浦和との直接も残してくれてるし、ひょっとするとひょっとする?
楽しみな秋ですね。なんと天皇杯もナビスコも残ってるしね。

と、チャンネル変えて、浦和と徳島のゲームを。
なんですか、この埼玉スタジアムのピッチは。水浸しで、まったくサッカーになってないし。
我らが新スタジアムのピッチが、こんなことにならない事願います。

さて、なんとなく風強くなってきた。
台風がひどくならなければいいけど。
[PR]
by santabreak | 2014-10-05 16:22 | SPORTS
J1 26節 ガンバ 4ー1 鳥栖(万博)
c0055882_16552163.jpg

 久々にゆっくりサッカー観た気がします。
大阪へ戻ることが決まってから仕事に追いまくられてずっと余裕なかったからね。しばらく忙しさは続きそうだけど秋の気配感じる中、ゆったり出来る大好きなバイクの鼓動も重なって気持よく万博へ。

 御嶽山が噴火したとか、びっくりするニュースも飛び込んできた。自然の中で生かされてる現実を、ちゃんと身に沁みて感じないといけないんだよね。
今置かれてる環境を謙虚に受け止めることとか、人に支えられて生きれてることとか、そのうえで努力する事の大切さみたいなもの、物凄く解るようになってきたり。
それをコールリーダーさんの応援してくれてありがとうとって言葉が素直に入ってきて。なんだろ、なんか変わったなぁって思えて、自分の気持ちと噛み合ってとっても良いなぁって思ってしまった。
 やっぱホームはいいね。

さて試合です。
藤春が出場停止で、米倉の怪我の具合はどうなのとか、オ・ジェソクの足首の状態とか、もしかしてサイドバック全滅?なんてネガな想像もしてたので、米倉、オ・ジェソクの先発を知った時は一安心。

 試合前のGビジョンの中の倉田くん「今のガンバは、ウイングに入る阿部ちゃんとか僕の運動量に掛かってる部分がある、だから走らなきゃ。」とか「走るだけで点が取れるならいくらでも走れる」ってコメントには、胸キュンキュンしちゃってました。 今回は倉田君の分まで大森君が非常に頑張って走ってたんだけどね。
まさにほんとそうだなと。

 オ・ジェソクって、来年も居て欲しい選手になってきました。去年はもう要らないかなって思ってたけど、今は外せない存在だし、ほんとガンバのサッカーに染まってます。
あとは、今ちゃんかな。 是非、代表にはしばらく呼ばないでガンバ一本で極めて欲しいなぁ。今ちゃんのボール奪取能力と、バランサーとしてのポジションニングに、攻撃的なパスセンスも磨きがかかってきた感じ。どこまでも伸びていく感じがするし。
阿部ちゃんは、代表入り当確で、いいんじゃないかな。もっともっと幅が広がりそうな感じがしてる。ほんとよく走るし、よく守備するしね。だから今呼んでほしいなぁ。
 今日は宇佐美の日じゃないなぁって思ってたら、パトリックへのラストバス、二本。それに終了間際のクロスには、痺れました。合わせられなかった佐藤くんは、相当へこみそうだけど・・。
 パトリックも、良さ出てるよな。足元の頼り無さなんて、帳消しにするくらいボールが収まるし、サイドに逃げてボールを収めて、そこから中に入り込むパターンは、完璧だしね。

一点取られて目が覚めたって展開ではあったけど、天気もよくて、良い試合みせてもらいました。
また、来週から頑張って仕事出来そうです。

次は、鹿島だね、東京にはいないので、大阪から応援だけど、いい試合になりそうで楽しみです。
でも、なんて日曜日開催なの??
[PR]
by santabreak | 2014-09-28 16:56 | SPORTS
J1 22節 ガンバ 5-0 新潟(万博)
c0055882_9485571.jpg

 すっかりご無沙汰になってます・・。
大阪への転勤が本決まりになって、異常にバタバタ。これまでの仕事はそのままで、さらに大阪の仕事が増えるという、なんともな展開に、途方に暮れる毎日。
 そんな訳でサッカーは観てたんだけどブログ更新サボり気味の心中お察しください・・・。

今日は米倉とヤットのアシストだね。
米倉の秋へのピンポイントクロスには、ただただウルウル。秋のマークを外す動きに完璧にあわせたクロスが素晴らしかった。。オ・ジェソク先発を希望する僕には米倉の守備が非常に頼りない。ただ、このクロス見せられたら次も使っちゃうだろうね。

 我らがいつまでも日本代表に君臨してほしいヤットも、さすがです。
ボールを奪われる軽いプレーがこのところ増えているけどパスの質は相変わらず。リンスへ合わせた5点目のラストパス、東京ドームでアンコールの「Yesterday」に鳥肌たった時の感覚にそっくり。
 ヤットと俊輔がピッチにたつブラジルワールドカップを観たかったといまだに思う、一発でした。

 フタフェチの僕へのプレゼント弾の三点目も、言うことなし。

秋の動きもドンドンよくなってきてる。これからの季節とっても楽しみだね。

久々の雨の降らない快適な万博での試合観戦。
内容も結果も、大満足。
いい気分で来週からの仕事に戻れそうです。

c0055882_9505591.jpg

[PR]
by santabreak | 2014-08-31 09:50 | SPORTS
J1 17節 神戸 1ー5 ガンバ(オンデマンド)
 単身赴任生活もこの夏で終了決定。このくそ暑い中、なんやかんやと押し寄せる仕事に溺れそうになってる今日このごろです。
さて、前節の清水戦は、仕事でちゃんと観れず。そして神戸戦はオンデマンド。
大阪にいれば間違いなくスタジアムへは行ってるはず。なのでちょっと複雑・・。

 試合は、あらあら、ガンバ強いかもって、勘違いしてしまう出来。
8位ですかぁ。健太さんいわく、この神戸戦が今のガンバを見るのに丁度いい相手だとか。前線のタレントもしっかりしてるし、守備の出来を見るにはちょうどいのかもね。
 西野君のPKは、不運だったけど、この試合で負ける感じはなかったかな。点数差ほど神戸がダメだったようには見えなかったけど・・。ただね、ひとつひとつの出来が明らかにガンバが上。パトリックの出来も素晴らしい。前でタメを作れるとか、裏へ抜けれるとか、ヘディングも行けるし、足元もok。いまんとこ素晴らしい。
ただなぁこれが続くんだろうか?って疑惑はまだまだ拭えない。

さて、勘違いしたついでに優勝狙うぞ!!なんて言わないよ。 残留残留!! まずはここからだね。
[PR]
by santabreak | 2014-07-30 22:46 | SPORTS
J1 15節 ガンバ 2ー0 甲府(万博)
c0055882_9724.jpg

 ワールドカップは期待してた国が、あっけなく予選敗退。その中に日本もあったんだけどね。ただこんなもんかなって感想です。

という中で、待ちに待ったガンバ欠乏症の私には宇佐美と秋のワールドクラスのゴールは鳥肌もん。こりゃ後半戦期待していいかもなってワクワクしたし。
ただね、それだけの試合だったかな甲府戦は。


 ワールドカップ組の今ちゃんのボール奪取力と、ヤットのプレーメーカーぶりは、流石だなとか。秋のキレッキレの動きに、未来を感じたし。ジェソクの不器用なんだけど前への意欲とか。意外と良かった米倉の守備とか。なんでこのタレントで、シュート3本なんって感じ。
 宇佐美君、ボール持つと凄いんだけど、足が止まりだしてから前のプレスが弱まっちゃって、なかなかゴールまで運べないのね。後半なんて、ほんとにつまらん試合をダラダラと見せられた感じ。
 今日は、たまたま勝てたのかな。
最後まで走りきってた秋は、次節累積で欠場。こりゃ厳しい戦いになりそうな次の清水戦だね。

勝ち続ければ内容も良くなってくるはず。なので連勝して欲しい。次は東京で観れませんが・・。
c0055882_972357.jpg

[PR]
by santabreak | 2014-07-20 09:08 | SPORTS




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500とハーレーローライダー(FXDL)とトリッカー、それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1それにE-3で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
(543)
(380)
(126)
(116)
(97)
(77)
(75)
(75)
(40)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング