人気ブログランキング |

ジュビロ 2-1 ガンバ(ヤマハスタジアム)

c0055882_22153768.jpg

 体の中にやるせなさが充満するというのは、こういう事かって思った帰りの新幹線。
どこかで残留出来ると信じてた甘さ。毎年降格していくクラブを他人ごとに思ってた傲慢さ。いろんな想いがこみあげてきて脱力感は半端ないです。
 それでも切り替えようといろいろと試してみてますが、精神的にタフになるには、まだまだ修行が足らないみたいです。

 選手は、皆よくやったと思います。この試合は、ミスも多かったけど悪い内容じゃ無かった。

 ゴールした瞬間のスタジアムが爆発したみたない高揚感。 今年もガンバはリーグで一番多いゴール場面をサポーターにプレゼントしてくれた。
 ヤマハスタジアムでのガンバの応援は、選手の後押しになってない訳がない。それくらい凄かったと思う。
 この試合でも魅せられた台本通りの交代劇。フタを下げたのはなぜ? そんなに悪かった? 小手先を替えたいのは解るけど、そこじゃないでしょって不満。 松波さんは大好きだけど監督としての経験値の少なさからくる器の小ささがどうも気になってしょうがないままリーグ終了。
 西野さん解任から響いたゴタゴタ劇を引きづったままスタートした今シーズン。セホロペの遺産を引きづりな柄終焉しちゃいましたけど、この責任はどこにあるのか? 松波さんだって修正は出来たはず。負けないようになった成果は認めますが失点が減らない原因は迷路に入ったままだし。勝ち切れるだけの組織力には程遠かった。
 はっきりと降格の分析をしたうえでクラブとして対策を打って欲しいと思います。

 とはいえ、僕は金森社長好きなんです。 他のクラブの社長をよくはしらないけど、ちゃんとビジョンを示して経営的にクラブを指揮した素晴らしいビジネスマンだと思いますよ。自分はスタジアムを作るためにガンバに来たって宣言して、今に至りますし。
 ただねサッカーはド素人だった。だから補強含めた強化は専門の人達を信頼して任せちゃった。ビジネスマンとしては当然です。適材適所でプロの人材を使う。 ただその専門家に問題があったってことかなぁと。 政治的に言うと任命責任はあるんだろうけど。
 だからね、ちゃんと強化出来るプロを雇ってください。外からでも海外からでも。辞めるならそれをやってJ1に復帰させてスタジアムのこけら落とししませんか?って強く言いたい。

 それから、菅沼君から ガンバサポへ向けたfacebookメッセージ  ありがとう!! まじで泣いちゃいました。


 今年はまだ終わっちゃいないんですよね。
天皇杯獲って、J2からアジア制覇って偉業、やれるのは我がガンバしかないと思うんですね。
順当にいけばダービーでセレッソ撃破して、ジュビロともやって大好きな菅沼君と対戦出来る。

やってやろうじゃないですかね、皆さん!!
Commented by ぎゅうこ at 2012-12-03 13:57 x
いつも楽しみに読ませていただいております。この一年、ずっと降格圏にいながらも、最後はガンバじゃないと思う...とか、サッカーの神様はガンバを好きなはず...と、何の根拠もなく残留を信じていた自分の甘さに、すべてが終わってから気づきました。でもこれは、サッカーの神様からの、ガンバ愛からくるプレゼント(降格)に違いない!と信じたいです。つらいこと(試合内容、結果だけでなく、天候も)が多い一年でしたが、「今のガンバの飛躍には、あの時間が大きかった」と後で思える日が来ることを楽しみに、これからもガンバを追っかけます!来季も万博のバックスタンドからの、きれいな空の写真が更新されるのを楽しみにしています!よろしくお願いします!
Commented by さんた at 2012-12-03 21:33 x
ぎゅうこさん、コメントありがとうございます。
ガンバ追っかけましょうね、これからもずっと。強くなるためにいったんしゃがむ。そすポジに捉えましょうかね(^^)/

 バックスタンドから見る夏の夕焼けは、大好き。
そんな写真残せるよう頑張ります。楽しみにしていただいてありがとうございます。頑張って更新しないと・・(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by santabreak | 2012-12-02 23:11 | SPORTS | Comments(2)

バイク、カメラ、旅、アートが好きなガンバサポ。心にズキュンが行動の源。好きなことで埋め尽くす人生が憧れ。「動けば変わる」が多分モットー。 スナフキンみたいと言われると嬉しい55歳。 縛られない生き方をすべく格闘中  from さんた


by さんた
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30