人気ブログランキング |

国立国際美術館

c0055882_21331497.jpg

 大阪は中之島に、Newオープンした国立国際美術館。吹田の万博敷地内にあった頃にも何度か行った事もあり、とても身近な美術館のひとつです。 パイプを組み合わせた異様な外観は、惜しいことに周りの電線に邪魔されてたりと、ちょっと残念。しかし完全地下室美術館とは思えない程に明るいフロアは、とても居心地がよく、好きですね。
 そんな美術館で、「ゴッホ展」見てきました。
ゴッホと云えば「ひまわり」。メトロポリンタン美術館で見たゴッホの絵は、これでもかぁ~って感じで塗り重ねられたデコボコだらけの絵の具の塊にびっくり。 絵の綺麗さとかとは違う意味で圧倒されたのを覚えてます。
 今回は30点ほどのゴッホの絵と、ゴッホに近い人達の絵が展示されてました。 間近で見ると、やっぱり塗りたくられた絵の具が、少し離れただけでちゃんと絵になってる事に驚きの連続。 この人は、とっても模写好きの勉強化で、感化されやすい性格なんだろうなぁ~って少しばかり人間臭さが見えたようで、なんだか可笑しかったですね。 日本画にも興味があったようで、広重さんを真似た絵とかもあったし。
 一つ印象上げろって言われると、ゴッホの絵って明るいんですね。 黄色と青ってイメージが強いんだけど、頭の中の印象よりも本物はずっと明るい。有名な「夜のカフェテラス」って夜の絵にしても、本やTVで見るよりも、本物の青と黄色は断然輝いてました。 そういう所が、凡人じゃないんだろうね。 
 本物見た時に、何かを感じてる自分に遭遇するのってとっても楽しいですね。
そういう意味で美術館って楽しいかもね(^^;

P.S 今回は展示されてなかったですが、ピカソの「ポスターのある風景」って絵が常設展示に置いてあります。 この絵、なぜか惹かれます。 是非一度!!
Commented by sachi_1981 at 2005-07-01 03:55
こちらにも失礼します。。
ここは1度だけ行ったことあります。そのときはマルセル・デュシャン展をやっていました。外観が特徴的ですよね。確かに電線は邪魔してるかもしれないですね〜。気づきませんでした。ここまで地下に埋まった美術館も珍しいですよね。
私も美術館に行ったときは専門的なこととかわからないけど自分が何かを感じているのがおもしろいのです(笑)ゴッホ展、気になってたんです。是非行きたいです。
Commented by さんた at 2005-07-01 22:21 x
マルセル・デュシャン展
そうそう、見逃したんです。見にいったら次の企画展やってて、がっくし・・
ゴッホさん 見逃しちゃだめですよ(笑)

そういえば、星村麻衣好きなんですね?。CD買ったけど、ちゃんと聞いてない・・今度聞いてみます。
Commented by sachi_1981 at 2005-07-03 00:30
ゴッホさん、もうすぐ終わっちゃうんですね。急がねば!!

星村麻衣さんのはアルバム1枚だけ知ってる程度なんですけどパワーくれる感じで好きです。最近出たドラマの曲もいい感じだなぁって思ってました♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by santabreak | 2005-06-12 22:09 | ART | Comments(3)

バイク、カメラ、旅、アートが好きなガンバサポ。心にズキュンが行動の源。好きなことで埋め尽くす人生が憧れ。「動けば変わる」が多分モットー。 スナフキンみたいと言われると嬉しい55歳。 縛られない生き方をすべく格闘中  from さんた


by さんた
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31