人気ブログランキング |

整理というか断捨離というかをやってみてる中

 あと3日で年が変わりますね。毎年シンプルに暮らしたいなって思いながらも、自宅はモノがあふれかえってる。いつのまにか増える本、ギターなんて7本もあったり。Tシャツやフリースなんて、何枚あるんだか。この夏、東京での単身赴任生活を終えて大阪に戻る過程で、かなりのモノを処分しました。洗濯機、冷蔵庫、電子レンジとか。同じ用途のモノが2つあっても、使わないし置く場所もないし。そう思った時に自問自答したのね、もし置ける場所があれば、処分しただろうか?つて。結論は、使わないから要らないかなと。気になる事があると、僕の場合その系統の本を片っ端から読んで自分なりになにかヒントを掴もうとして、また本が増える・・。と考えると先に進まないので何冊か整理とか断捨離系の本を読んでみて自分なりに解釈しました。

 ・ときめいて使えるモノだけに囲まれた暮らしは多分快適。
 ・モノの帰る定位置があり、帰る場所がないモノは持たない。

 こういうことがモノをあふれさせない秘訣みたいです。

そこで実践してみた。自宅にあるモノをひとつずつ手にとって選別してみたんです。

最初に、趣味グッズ。
バイク、車、自転車、ギター、アウトドア系、カメラ、旅用品、サッカー観戦、アートがらみ等など、これは多分聖域でした。ときめかないモノなんて、まず持ってない。それに帰る場所もちゃんとある。というか、そういう家になっている。ただ全部使えてる?ってとこでは、昔のカメラなんてたぶん使わない。だからいずれ帰る場所(定位置)が無くなったら処分しようかなと。

次は本。
家中の壁を本棚にしたいって夢があるんだけど、そうはいかない。限りある本棚に収まるよう、定期的にブックオフへ売りに出したり、誰かにあげたりしてる。電子書籍なんかも使ってるし、当分はそういうやり方で、よしとしたい・・。このあたりも、プロの方に言わせれば、甘いばっさりやれってことなんでしょうけど、まぁ自分的にはオッケと。

で、服。
 タンスから全部だしてみた。まずこんなにも持ってるのかって驚き。着ないだろう服と、ときめかない服を選別してみたら、あるはあるは。半分くらい処分出来る感じ。なるほどというかやっぱりというかユニクロ関連はすべて処分対象。ヒートテックは、冬山で一度使って酷い目にあった経験から、信用度ゼロ。それから一切着てないので心置きなく綺麗さっぱり。とりあえず買っとくかなってモノがこういうことになるんだねって事を学習。バイク用に買ったカチコチの革ジャンは、ちゃんと着て柔らかくする決意をして、元通りの場所へ。
「フランス人は10着しか服を持たない」って本が、僕には効果あったみたい。10着ってのはさすがに厳しいけど、厳選すれば、そういうことになるのねってことは、非常によく解った。

それから靴。
下駄箱に入る分だけしかなかったので、履かない靴を三足ほど処分して、終わり。

それから食器。
頂いたモノがほんと多い。申し訳ないなぁと思いながら使えるモノだけにした。

とまぁこんな感じで、モノの整理をしてます。
次は、文房具とかCDとか、雨が降って予定がお流れになった時にでも、やろうかなと思ってます。

 かなりモノが減った気がしますが、何にも困ってない。シンプルに生きるってヒント、もしかしたらモノを少なくする事で見えてくるのかもですね。
とはいえまだまだモノが多いなぁと思ってるので、気長に継続しようかなと。


お薦めの書籍
・フランス人は10着しか、服を持たない
・「捨てる!」技術
・「暮らす!」技術
・暮らしを、整える
・すっきり暮らしのコツとルール
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by santabreak | 2014-12-29 13:29 | 気になるMONO | Comments(0)

バイク、カメラ、旅、アートが好きなガンバサポ。心にズキュンが行動の源。好きなことで埋め尽くす人生が憧れ。「動けば変わる」が多分モットー。 スナフキンみたいと言われると嬉しい55歳。 縛られない生き方をすべく格闘中  from さんた


by さんた
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30