人気ブログランキング |

マルモッタン美術館 (パリ)

c0055882_2264972.jpg

パリ市街地図を広げると、左端に緑のでっかなブローニュの森が目につきます。その森が始まるあたりにマルモッタン美術館がありました。 地下鉄を降りると、品の良さそうな住宅地って感じの建物と、緑の濃い匂いが気持ちよかったです。美術館は、おそらく看板がないと、絶対解らないくらいのひっそり感。 受付入って右側を一通り見た後、左側へ。地下へ通じる階段から下がモネ一色。 オルセーで、モネって綺麗だなぁって思った印象は、ここで更に強くなりました。 吸い込まれる感じっていうか、不思議な透明感っていうか、こんなイメージって頭の中に浮かぶ光景が、絵になってる。まさに印象派ってのはこの事なんだねって絵を描く人ですね。 モネが、それほどでも無いって思ったのは、大塚国際美術館で見た陶板の「睡蓮」を見てから。全然綺麗じゃなかった。でも、本物は違いますね。モネの絵見るなら、ここが一番かもね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by santabreak | 2005-09-01 22:29 | ART | Comments(0)

バイク、カメラ、旅、アートが好きなガンバサポ。心にズキュンが行動の源。好きなことで埋め尽くす人生が憧れ。「動けば変わる」が多分モットー。 スナフキンみたいと言われると嬉しい55歳。 縛られない生き方をすべく格闘中  from さんた


by さんた
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30