人気ブログランキング |

サントリーミュージアム 天保山 「マリー・ローランサン展」

c0055882_22421424.jpg

 行こうと思いながら見逃してたら、なんと明日まで。 慌てて観てきました。
この人の絵、よく観てそうだけど、観てないような。ほんわか系の絵を書く人のようです。
 ほぼ女性の人物画です。ほとんどが同じタッチというか、同じ系統の絵です。 その人物の目がほぼ、ちひろさんの絵と同じ感じ。もうちょい目に感情があったほうが良いのになぁとか。手の指先がすっ~とまっすぐに伸びてて人間実がないなぁって感想は全作品に共通するもの。

 雰囲気で楽しむ絵なんでしょうね。 はまる人には、はまるんだろうけど、どうも僕には響かなかったかなぁ。
 岩崎ちひろさんの絵は、僕にビンビン響くのにね。 やっぱ絵って奥が深いと改めて思いました。

 この人パリ出身のようで、ガイド見てると 「マリー・ローランサン美術館所蔵」の文字がやたらと目につく。パリにそんな美術館あったけ?ってほぼあてにならない記憶を手繰り寄せようとするけど、やっぱダメ。  それもそのはず、「マリー・ローランサン美術館」って蓼科にあるようです。そう日本にあるんですね。 なんでだろ?との素朴な疑問は、またどこかで解決することにします。

  今日は一日ずっと雨、この美術館から見える海の風景も曇ってて惜しかったです。
夕陽の時間に、絶対来よう心に決めてますが、いまだ実現せずです(^^;
Commented by YAMA at 2008-05-16 01:58 x
ゴールデン・ウィークのみちのく一人旅で
安藤建築もたんと観てきました。
Commented by さんた at 2008-05-16 22:46 x
うんうん見させてもらいましたよBLOG
いろんなとこにあるんですよね当然ながら。 東北ツーリングって夢だなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by santabreak | 2008-05-10 23:01 | ART | Comments(2)

バイク、カメラ、旅、アートが好きなガンバサポ。心にズキュンが行動の源。好きなことで埋め尽くす人生が憧れ。「動けば変わる」が多分モットー。 スナフキンみたいと言われると嬉しい55歳。 縛られない生き方をすべく格闘中  from さんた


by さんた
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30