カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
撮影日記
木彫りの熊 Photo ...
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


日々の100
c0055882_923529.jpg

最近、ずっと体調がスッキリせず困ってます。疲れてるって感じでもないんだけど気力がちょっと落ちてる感じ。こういう時もあるかなってやりすごしてますが、ちょっとやだ。

 さて、最近のマイブーム。松浦弥太郎さんです。会ったこともないけれど「暮らしの手帖」の編集長で本屋さんをやってたり執筆家でもある。教育の仕事をやるようになって、若者に伝えるヒントになりそうな本を乱読。そんな中、知った方。仕事に対する姿勢、生き方に大変共感中。
 
 その松浦弥太郎さんの著書「日々の100」

 こだわりのあるモノについて書かれた私物のエッセイ。こういう本大好き。素敵だなって思う方がどういうモノを愛用しているのか?興味ありますからね。
 松浦弥太郎さんと似てるところがあるなんて、おこがまし過ぎるけど、モノの選び方が似てるなぁって思ったところにも共感を感じた。

手帳とかペンとか、どうでもいいって人もいると思うんだけど、日々触れる些細なモノにこだわるってとこがなんとなくね。
 大切にしてるモノについてのこだわりは、その人の考え方が非常によくわかる。僕が大切にしてるモノについて考える事は、ほんとはよく解らない自分の事をよく知る機会になるんじゃないかなとも思った。
 たぶん何度も何度も読み返すんじゃないかという予感してます。「続・日々の100」をAmazonで予約して届いたとこ、それも愉しみ。

 僕が好きな100、そんな感じのコト、書いてみようかな。誰も興味ないだろうけど。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-15 09:24 | books | Comments(0)
タウンページって要らないんだけど
c0055882_216893.jpg

 NTTから毎年届く、タウンページ。
過去、一度も活用したことがありません。
せっかく届けてもらったものの速攻処分させて頂きます。
 連絡すれば、配布なくなるようだけど、必要な人だけ連絡するほうがエコな時代背景にあってると思うんですね。

日本一顧客満足度の低い企業だと断言したいドコモ同様
僕の中ではNTTさんのランクは、最低クラスです。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-14 21:07 | 気になるMONO | Comments(0)
ビフォア・・・三部作は素晴らしい
1995年 ビフォア・サンライズ(恋人たちの距離)
2004年 ビフォア・サンセット
2013年 ビフォア・ミッドナイト

主演の二人の会話が楽しいある日をドラマ化した9年越しの三部作。
毎週末1部づつ観てみました。

ウィーン
パリ
ギリシャ

9年の時間を経た背景は、出演者も同じ。
北の国からみたいに、映画と一緒に出演者も歳を重ねている。
内容と会話にリアリティがあって、ずっとカメラをまわし続けるんだけど、その自然な演技に本物の映画を観た感じ。
1作目観たら、その後が知りたくて2作目、さらに3作目を観ちゃったって感じ。
ドラマの中の疑問は次回作で、解明してくれる感じも良かった。

古い友人と9年ぶりにあって会話の中から、その間の事をゆっくりと埋めていく感じ。
面白いかったなぁ。
最近観た映画の中じゃダントツにおすすめの映画ですね。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-11 22:58 | ART | Comments(0)
兵庫県立美術館 ホドラー展
c0055882_14543952.jpg

 ホドラーさんです。
多分、じっくり見るのは初めて。

まずね、この人の絵、好きか嫌いかって分類だと嫌い。
ひっかかるモノがない。
描かれた女性が美しくない。
みんな男が入ってる。
足の指がなぜか長いし、柔らかさがない。
花の配置がが不自然だし。
風景画の雲が、なんとも雑だし。
ダメだなこりゃって印象のまま、ずっと観てた

ところが、ある絵の前で、がーんと頭を叩かれたような。
えっ、そうなの、すごいかもって思いだしたんです。

「全員一致」

って絵

なんでもハノーファー市庁舎の壁画、その構図習作。
こんなの。
c0055882_14535912.jpg

これなんかすごくないですか?
手の高さが揃ってて、軽く真ん中が高くなる微妙な感じ。
真ん中の人が掲げた手の先だけが、ほんのすこし突き抜けてる。

このほんの少しの突き抜け加減が、良い。
全体がオレンジなんだけど、青や黒の服の人も混じってる。
そのバランスも好き。

そう思うと不思議と他の絵にも、いろんな想いが交差しだしてね。
絵って面白い。

画集買おうと思ったけど、止めました。
この「全員一致」のページのレイアウトが嫌だったから。
ただそんだけ。
絵はいいけど、これ見るたびに、嫌なレイアウトを見るのかと思うとね。

この企画展、感性の変化が面白かったです。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-11 14:55 | ART | Comments(0)
名古屋市美術館 だまし絵Ⅱ
c0055882_1919175.jpg

ちょっと前に名古屋出張へ行った時に、寄ってきました。
備忘録です

たぶんここの美術館は3回目かと。
だまし絵ですから、ずっと登り続ける回廊があるお城の絵だとか、そういう絵が満載。
普通に面白かったんですが、特に映像が印象的。
なんだなんだっていう感じで見てると、おーなるほどってモノになっていく制作過程が映像に。
大人も子供も楽しめる良い内容だったと思います。
なかなかナイスでした。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-07 19:21 | ART | Comments(0)
J1 順位予想 2015
 早いですね今月末には始まっちゃうんですね。
今年は万博ホーム最後の年。バックスタンドから見えるスカッとした夕焼け空の撮り納めシーズン。
最後の万博で胴上げみたいもんです。うん。

 さて、去年はガンバ優勝以外、外れまくりの順位予想でした。
今年はどうなるのかな。
総合順位予想、お遊び的にやってみます。

<ACL争いグループ>
1位  ガンバ 
2位  鹿島
3位  川崎
ーーーーーー
4位  浦和
5位  柏

 ここは固いんじゃないかな。
 今年は自信もってガンバ優勝押し!!
 FC東京がこのグループに入ってきそうな気もしてますが、まぁ順当でしょう(^^;

<どっちかっていうと真ん中グループ>
6位  広島
7位  東京
8位  湘南
9位  名古屋
10位 横浜
11位 鳥栖
12位 新潟

 湘南どうでしょ? J2の勢いそのままに優勝争い・・は、予想しずらい。
 名古屋がちょっと不気味かなって感じ。

<降格争いグループ>
13位 神戸
14位 仙台
15位 松本
ーーーーーー
16位 清水
17位 甲府
18位 山形

 ぱっと浮かんだ降格は山形と松本・・。
 なんだけど松本行きたいから残って欲しい・・。
 そんな予想です。

 どんなシーズンになるのか、ワクワクどきどきですね。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-07 10:19 | SPORTS | Comments(0)
ガンバなGM1Sにストラップつけてみた
c0055882_11143673.jpg

 手首に引っ掛けるストラップを付けたら、やたらとカッコいい。
今週の出張にGM1Sを持っていったのね、コートのポケットに入る一眼って良いなってコト。改めて実感してきました。
ただ少し使ってみて、気になる点もちらほら。

ひとつめ、操作性がイマイチ。
露出の補正を頻繁にやるんだけど、背面のモードダイヤルがピンとこない。
慣れもあるんだろうけど、上面にある方が使い勝手はいいかも。

ふたつめ、液晶が見づらい
想定内ではあったけど、太陽光の下ではファインダーが欲しくなる。

みっつめ、キットレンズの起動が面倒
本体の電源入れて、キットレンズをクルっと繰り出さないと撮影が出来ない。
この二段階の儀式がちょっと嫌。
持ち歩き中は、レンズは繰り出したままにしてた。ずっと電源オンでもいいかもって思ったものの液晶がずっと表示状態に。タッチセンサー機能あって、ポケットの中で設定が変わってて戻すのに四苦八苦。電源は頻繁にオフするスタイルにするしかない。
バッテリの持ちが悪そうなので、まあそれもよしかなとポジに考えてますが。

いまんとここんなもんです。

でも軽いって素晴らしいこと
それに、このキットレンズ、あまり写りには期待してなかったけど、なかなかいい味出してくれます。暗いのでボケを期待できないのと手ぶれには注意が必要だけれど、嬉しい誤算でした。
 17mmとか、20mmあたりの明るめの単焦点レンズが似合いそうな気もするからレンズ交換出来る特性活かして、おいおい楽しんでいきます。

まだまだよく解かんない挙動しますが、このカメラ良いね。
[PR]
# by santabreak | 2015-02-01 11:16 | カメラ | Comments(0)
パナソニックのガンバなGM1Sがやってきた
c0055882_21195548.jpg

 ちっちゃなちっちゃな一眼カメラ。パナソニックのLUMIX GM1Sが我が家にやってきました。毎日鞄の中に放り込んでおけて仕事の合間に遊べるカメラ。出張中、仕事にも遊びにも使えるカメラ。休みの日にしか出番の無いレンズ達を気軽に使えるカメラ。そういうカメラがあるといいなって思ってたら、ボーナスと誕生日のプレゼントとして、相棒が買ってくれた。

 触った感じやデザインはパナソニックのGX7が好みだったんだけど、毎日持ち歩くには大きすぎて見送り。GM1の決め手は、何より小さいこと。それにパナソニックらしくないカッコよさ。このブルー、太陽光の下で観ると、ほんとイイ。カメラは操作性や触り心地、一番はシャッター音が、譲りたくないポイントなんだけど、これはデザイン重視で選んだ感じ。ファインダーが無い事と手振れ補正が無い事は最後まで悩んだポイントではあったけれど、このカメラ見てると、工夫次第でなんとかなるかなって気になってね。ガンバサポーターならこのブルーでしょっていう理由もありかなと。もちろん画質や操作性も許容出来る範囲ではあったんだけど。

付属してるキットレンズの癖がまだよく解らないのと、常用してるオリンパスのレンズとはズームリングの回転が逆だったりとか、初のパナソニックのレンズ&カメラに戸惑ってますが、ポテンシャルを感じてしまう、この佇まいがなんとも好き。

 ほんとに、この小ささはすごい性能だ。

旅カメラとしてE-M1
街のスナップはGRⅢ
仕事+αは、GM1S
なんとなく、そんな使い分けを想定してますが、こればっかはその時の気分かな。

ポケットに入る一眼、いいね。
[PR]
# by santabreak | 2015-01-26 21:21 | カメラ | Comments(0)
ほんわか色
c0055882_1951121.jpg

 キリっとしてるより、こういうほんわかした写真が好き。
[PR]
# by santabreak | 2015-01-25 20:03 | カメラ | Comments(0)
冬の空は気持ちいい
c0055882_2112244.jpg

 昨日の代表戦残念だったね。

 朝から散歩で見上げた空が気持ちよかった。
 ただそれだけなんだけど、そういう小さな幸せって実は大事なんだね。

 そういう何気ない写真をそれらしく撮りたいなぁって思ったりしてます。
[PR]
# by santabreak | 2015-01-24 21:13 | カメラ | Comments(0)
三味線って潔い
c0055882_19322319.jpg

三味線欲しいなぁって言い続けたおかげか? お袋のツテで三味線をゲット。二十歳のころに沖縄出身の友達がいて、そいつの三線を、よく弾かせてもらったからなんとなく弾けるイメージはあったんですね。ただ三味線ってなかなか出会えないし、手にする機会もないし。それに買ってまでもやりたいって感じでもなかったんですね。だから急な展開にちょっと驚いてますけど、嬉しい。

 ずっーと弾かれてなかったんでしょうね、弦というか糸が古びてる印象あって、チューニングしても、なかなかちゃんと合わない。
いつもギターの弦を買ってる近所の楽器屋さんの端っこに、二セットほど置いてあった糸を買ってきてセットしてみた。
そしたら、鳴るは鳴るは。三味線って凄い音するんですね。
 バチって言うんですか? ちゃんと使えないので指で爪弾いてますが、それでも鳴る。ギターの横に並べてみたら、スッーって筋の通った潔さを感じるんですね。大事に使わせてもらおうと思います。
 人前で披露する機会は、おそらくないと思うんですが、チャンスがあったらちゃんと習いに行きたいなって思ったりしてます。
出来ない事が出来るようになるって、いくつになっても楽しい!!
[PR]
# by santabreak | 2015-01-18 19:34 | 気になるMONO | Comments(0)
あけましておめでとうございます
c0055882_11504525.jpg

 あけましたね

BLOG更新するぞって宣言した年末から、いきなりのご無沙汰。
大みかそは、サザンの年越しライブをずっと観てました。紅白はまったく興味なく、それでサザンを。そのサザン、ちょっとだけ紅白に出て世間を騒がせちゃいました。あのライブを見る限りというかサザンのライブを何回か観ての感想ですが、ぎゃぁぎゃぁいうほどのことでもなく普通の光景。あれをあーだこーだいう人達の方が、どうかしてんじゃないの?って正直思った。紅白見てないし、その前後の流れが解らないので、偏った見方だとは思いますが・・。

で、私毎で恐縮ですが、というか私のBLOGなんで、すべて私毎なんだけど、サザンを観てる時から、身体が変。どうも熱っぽいというか頭痛がする。で元旦から寝こむこと3日。病院開いてないし、開いてても行くほどでもないから行かなかったと思うけど、ほんとにもったいないお正月休みでした。

 さてストーブリーグですね。
 千葉の智さんが京都、頑張って欲しい。神戸のハッシーはセレッソとか・・。そういや新井場君はまだ行き先解かんないのかな。仙台の佐々木くんは、かなり気になってます。いっそのことふたりとも京都へって思ったり。玉田がセレッソって知った時は、ちょっと異質な感じも。
 ガンバでは、赤嶺君がガンバへ来る事が決まった時に、佐藤君の心配をしちゃった。徳島へ復帰だと知って、良かったんじゃないかと。良い選択だと思います。
 岡崎君の愛媛移籍はかなりショック。怪我さえなければ、去年もっと活躍したはずだしね。レンタルだからまた復帰してくれること期待しましょう。
さて、我らがフタはどうだろう? 非常に気になりますね。
ただ驚きの移籍情報は、加地くんの岡山。ガンバに戻ってきたら序列がどうかなってこともあったからね。良いと思います。

仕事も始まって、忙しくなる気配ぷんぷんしてますが、ひとまず、頑張って良い年にしようと思ってます。
というわけで遅くなりましたが今年もよろしくどうぞ!!
[PR]
# by santabreak | 2015-01-10 11:51 | 気になるKOTO | Comments(0)
2014年は、BLOGサボり過ぎでした・・。
c0055882_14203195.jpg

1月  6回
2月  5回
3月  8回
4月  4回
5月  5回
6月  1回
7月  2回
8月  1回
9月  2回
10月 3回
11月 4回
12月 2回・・

前半も、少ないっちゃ少ない。後半は、さらに少ない。それにほとんどガンバネタ。映画とか、美術館とか、ツーリングにも行ってるけど書いてない。
よくよく見るとですね、仕事が忙しく精神的に余裕が無い時期に更新出来てない。6月以降は、ほんとそうだでしたね。ただ仕事が忙しくても余裕がある状態には出来たハズ。そこは来年への課題ですね。ガンバネタ以外も楽しんで更新出来るよう心に余裕を持ちながら過ごしたいなって思います。

 さて、本日で今年もおしまい。

残留を目標にした序盤から、いきなり三冠に輝いたガンバ並に、僕にも三冠には輝いてないけど、いろんな事があった一年でした。
例年になく、そんな瞬間を写真に切り取った枚数が少ない。余裕がないのは、こういうとこにも現れるんですね。振り返った時に、ちょっと寂しいなって思いながら。
 来年も仕事は、もっともっとヘビーになりそうな気配ですが、体調に気をつけながら、いろんな事を今まで以上に楽しめる一年になればいいなって思ってます。

今年も超私的なBLOGへご訪問、ありがとうございました。
来年は、ちょっとは皆さんのためになること、お伝えできればなって思います。

では良いお年を!!
[PR]
# by santabreak | 2014-12-31 14:22 | 気になるKOTO | Comments(0)
整理というか断捨離というかをやってみてる中
 あと3日で年が変わりますね。毎年シンプルに暮らしたいなって思いながらも、自宅はモノがあふれかえってる。いつのまにか増える本、ギターなんて7本もあったり。Tシャツやフリースなんて、何枚あるんだか。この夏、東京での単身赴任生活を終えて大阪に戻る過程で、かなりのモノを処分しました。洗濯機、冷蔵庫、電子レンジとか。同じ用途のモノが2つあっても、使わないし置く場所もないし。そう思った時に自問自答したのね、もし置ける場所があれば、処分しただろうか?つて。結論は、使わないから要らないかなと。気になる事があると、僕の場合その系統の本を片っ端から読んで自分なりになにかヒントを掴もうとして、また本が増える・・。と考えると先に進まないので何冊か整理とか断捨離系の本を読んでみて自分なりに解釈しました。

 ・ときめいて使えるモノだけに囲まれた暮らしは多分快適。
 ・モノの帰る定位置があり、帰る場所がないモノは持たない。

 こういうことがモノをあふれさせない秘訣みたいです。

そこで実践してみた。自宅にあるモノをひとつずつ手にとって選別してみたんです。

最初に、趣味グッズ。
バイク、車、自転車、ギター、アウトドア系、カメラ、旅用品、サッカー観戦、アートがらみ等など、これは多分聖域でした。ときめかないモノなんて、まず持ってない。それに帰る場所もちゃんとある。というか、そういう家になっている。ただ全部使えてる?ってとこでは、昔のカメラなんてたぶん使わない。だからいずれ帰る場所(定位置)が無くなったら処分しようかなと。

次は本。
家中の壁を本棚にしたいって夢があるんだけど、そうはいかない。限りある本棚に収まるよう、定期的にブックオフへ売りに出したり、誰かにあげたりしてる。電子書籍なんかも使ってるし、当分はそういうやり方で、よしとしたい・・。このあたりも、プロの方に言わせれば、甘いばっさりやれってことなんでしょうけど、まぁ自分的にはオッケと。

で、服。
 タンスから全部だしてみた。まずこんなにも持ってるのかって驚き。着ないだろう服と、ときめかない服を選別してみたら、あるはあるは。半分くらい処分出来る感じ。なるほどというかやっぱりというかユニクロ関連はすべて処分対象。ヒートテックは、冬山で一度使って酷い目にあった経験から、信用度ゼロ。それから一切着てないので心置きなく綺麗さっぱり。とりあえず買っとくかなってモノがこういうことになるんだねって事を学習。バイク用に買ったカチコチの革ジャンは、ちゃんと着て柔らかくする決意をして、元通りの場所へ。
「フランス人は10着しか服を持たない」って本が、僕には効果あったみたい。10着ってのはさすがに厳しいけど、厳選すれば、そういうことになるのねってことは、非常によく解った。

それから靴。
下駄箱に入る分だけしかなかったので、履かない靴を三足ほど処分して、終わり。

それから食器。
頂いたモノがほんと多い。申し訳ないなぁと思いながら使えるモノだけにした。

とまぁこんな感じで、モノの整理をしてます。
次は、文房具とかCDとか、雨が降って予定がお流れになった時にでも、やろうかなと思ってます。

 かなりモノが減った気がしますが、何にも困ってない。シンプルに生きるってヒント、もしかしたらモノを少なくする事で見えてくるのかもですね。
とはいえまだまだモノが多いなぁと思ってるので、気長に継続しようかなと。


お薦めの書籍
・フランス人は10着しか、服を持たない
・「捨てる!」技術
・「暮らす!」技術
・暮らしを、整える
・すっきり暮らしのコツとルール
[PR]
# by santabreak | 2014-12-29 13:29 | 気になるMONO | Comments(0)
三冠ってすごいと思う

いろいろとてんてこ舞いで、やっとBLOG更新です。
すでにクリスマスも終了して仕事納めもおわり、ゆっくり出来るはずなんですが、不思議といろいろあります。

さてガンバですが、三冠獲っちゃいましたね。J1最終戦の徳島、それに横浜での天皇杯決勝、嬉しい瞬間はきっちりと現地で観戦出来ました。忙しいなかこれだけはね止められません。ナビスコ決勝も無理して行けばよかったと今だから思いますけど、贅沢言ったらキリがないですね。
 おとどしヤマハスタジアムで崩れ落ちて、よくぞこの短期間で、レギュレーション的にはJ2降格から最短での三冠。誰も予想してなかったよね。たぶん、こんなクラブは出てこないと思う。ほんと凄いことだと思います。
 リーグ戦の勝ち点数63って、2013年の広島とか、2005年勝ち点60で優勝したガンバとか、混戦の中、ライバルがずっこけたからだって見方もある。でも、しっかりと一番上に立ったんだから、言いたい奴には言わせとけって感じで素直に喜んでます。
 序盤の目標って残留だったでしょ、いかに後半のガンバが凄く、他がだらしなかったかって見方もできるんですけどね。

 さて最後にずっこけた浦和さん。ちょっと心配になって、その最終戦オンデマンドで見てみました。結果と内容は順当な感じ。先制して気が緩んだわけではないし、追加点も取りにいってた。ただうまくいかず終盤に追いつかれさらに逆転弾を浴びて、終了。まぁガンバにもよくあったシーンです。ただ、ここ数年言われてるシーズン終盤の失速の理由は、ガンバとはちょっと違うかな。セホーンとか言う、よくわかんない監督がきて、なんだなんだって不思議な試合をやりだしてるうちに処方箋が間に合わず、シーズン終了。ちゃんとしたドクターに観てもらって、環境も変わって改善したガンバとは。
 ちゃんと解明しないと、ほんとヤバいんじゃないかなって感じがしました。お金にモノ言わせて、タレントを揃えても同じ繰り返しをする気がするのね。すでにその気配アリアリですけど・・・。
 対する名古屋は若手の芽が出始めてますね。西野さんが長期契約出来れば面白い存在になるんじゃないかな、そんな風にも見えた試合でしたね。
各クラブ、優勝目指してヨーイドンで、スタートして、いろんなドラマが繰り広げられた結果、ガンバが3冠という2014年。
良い年にしてくれたガンバに、感謝ですね。これでスタジアム募金最後のラストスパートが華々しくなればいいなって思います。
2014年のガンバ観戦、これにて終了。

 来年はどんなシーズンになるんだろうね? 僕の今一番の気がかりは、ガンバの10番が来年居てくれれるのか?ってこと。
来年は、星もみっつ増えたことだし、戦闘ユニを新調するつもり、さて何番つけようか? 開幕まで悩むことにします。

c0055882_18302573.jpg

[PR]
# by santabreak | 2014-12-27 18:30 | SPORTS | Comments(0)
J1 33節 ガンバ 3ー1 神戸(万博)
c0055882_16574574.jpg


ナビスコ、天皇杯、そしてJ。すんごいことになってきましたね。
天皇杯はスタジアムや日程のへんてこさには疑問もいっぱいでしたが、鬼門の味スタも関係なかったですね今のガンバには。

J1残りの二節目。ガンバも頑張りましたが、なにより鳥栖が頑張った。浦和との大事な大事な一戦。途中退場者が出て1点やられたって事を知った時は、目の前の万博の試合に集中することに切り替えようと思ったものの、勝負がほぼ決まった神戸戦以上にやっぱ気になる。1点返されても、2点差あるし、やっぱ鳥栖の試合が気になる。ざわっとバックスタンドでも歓喜があがって鳥栖が同点に追いついたと知った時の、心の動揺ったらない。

 そんなバックスタンド観戦でした。

 嬉しくて体中がたまんない感じ。

 メンタルが大事なのは、日頃の仕事でも身に染みてますが、こういう中試合を重ねてる選手は、やっぱ凄いです。
痺れる試合を継続的に経験する事が、クラブの重みや伝統に繋がってくるんだろうね。
 サポーターもタフでなければいけません、はい。

若手が浮かれちゃうのを、今ちゃんが「切り替えろ 次次!!」って叱咤したってコメント見て、おっ、これはイケるぞって思っちゃった浮かれ気味の僕も、切り替えなきゃですね。

 まだ早いけど、今年頑張ったであろう、僕のMVPは、オ・ジェソクなんですよね。
まぁその辺りは、いつが書ければと思います。

 さてさて宇佐美もいい感じになってきたし、残り二試合、どっちも勝てばその時点でタイトル獲得。
ガンバサポにとっては楽しみな週末が続きます。こんな事になろうとは?どんな占い師も想定してないだろうね。

楽しみな12月に突入です!!
チケット? もちろん徳島も、横浜もゲット済みです。

c0055882_16581679.jpg

c0055882_2193864.jpg

[PR]
# by santabreak | 2014-11-30 16:58 | SPORTS | Comments(0)
J1 32節 浦和 0-2 ガンバ(埼スタ)
c0055882_21484585.jpg

久々のアウェー戦でした。
埼玉スタジアムは、天王山に相応しいサッカー専用スタならではのナイスな雰囲気でした。
ゴール裏チケットがとれなかったので渋々バックスタンド観戦だったんですが、ほんと行って良かった。

劇的な終了間際の得点でテンション上がりまくりで帰ってきましたが、ベンチの采配とクラブのスタイル違いが、この勝敗を決めたような・・。

 今の浦和は「サンフレッズ」って揶揄される広島ナイズした選手構成。この先発も元広島だらけだったし。レッズサポの心中は、どうなのかな? 高萩まで手を伸ばしているらしい・・。 ガンバが元レッズ選手だらけになったら、普通に嫌だもんね。ポリシーの無いクラブに興ざめしちゃうかもしれません。それでも、これだけのサポーターを動員しちゃう浦和の凄さは普通に凄いけど。

さて戦術もサンフレッズ化しちゃってる浦和との試合。つい先日、この埼玉スタジアムで本家の広島をやっつけちゃってる試合を学習してか本来の4−4−2からスタートしたガンバ。耐えて持たせて後半勝負って戦略が、はまった感じ。
 浦和も終始よかったと思う。さくっと1点取られちゃうとやばいなぁって感じの展開だったし。メディアも浦和よりのコメント多数。浦和の選手交代の是非とここぞってとこのパス精度の悪さを指摘してほしい僕には、各種メディアの論調はちょっと違うかなと。
まぁ守備的な試合ではあったものの、観てて疲れるいい緊張感のある良いゲームだったと思います。

 ガンバの交代カード。宇佐美の交代は納得。3人がかりでこられたら今の宇佐美ならしょうがないねかな。途中から下がってボールを受けるシーンが増えてきたのも、悪い癖。前に張ってパトリックと近い関係の方が、たぶん両者の良さが活きると思うから、早めの交代でいいと思った。
 倉田くんも、早めにいれて欲しかったから、それも納得。
 ただパトリックうから佐藤ってのは、おやって思ってしまった。佐藤君には謝らないとね、結果だしてくれてほんとありがとです。
 リンス、佐藤、倉田って先発クラスを自信もって投入した長谷川監督のコメントも、全員を信頼してる感じがビシビシ伝わってくる感じで良かったね。

対して浦和は、まだ本調子には程遠い、マルシオに、若い関根君、それに骨折中で気合だけの興梠君。明らかに交代してパワーが落ちてる感じはあった。
ミーシャって育成には定評あるけど采配は疑問が多いかんじ。情に流されるプロ監督っぽくない感じを改めて感じたね。

 浦和側の試合後のコメントも、かなり微妙。内容は良かった、負けたのは悔しいけど、まだ首位だし、残り勝てばいいんだしって感じ。前向きに考えることはいいことだけど、想いが軽い。勝とうって気持ちが弱い。他サポに言われたくないだろうけど・・。
 最近のガンバは、引き分けでも、悔しさ全開な気持ちが伝わるからね。コメント読んで、その差が出た試合だなってそう思った。
 浦和さん、監督変わっても選手はそのままなんだろうか? クラブのビジョンってどこ? なんだかサポは応援してくれてるけどなんか違う感じが思いっきり感じたかな。

次、浦和は天敵の鳥栖です。ミチがやってくれると思います。
うちは、しっかりと神戸をうっちゃって最終節の徳島に乗り込みましょう。:

そうそう鬼門の味スタで天皇杯がミッドウィークにあります。
その相手の清水はメンバー落としきそうだし。さらっと勝って神戸戦に備えたいところですね。

倉田、リンス、佐藤の先発でいいと思います。うん。
[PR]
# by santabreak | 2014-11-24 21:49 | SPORTS | Comments(0)
ナビスコ決勝 ガンバ 3-2 広島(TV)
 じんわりと喜び噛み締めてます。

二点差になった時は、ダメかなと思いました。
ナビスコ獲れなかったら今年は無冠で終わるんじゃないかなとか。
仕事の都合で、埼スタには行けなかったんですが、それはそれで良かったのかなぁとか・・。

でもね、ヤットは、やっぱヤットですね。
あのクロス。
パトリックの水本(?)の存在が無いかのような規格外のヘディングシュートに繋がる、あのクロス。
綺麗だったし震えました。

ネガな想いが、いっぺんに吹っ飛びました。

これはイケるぞって。

後半開始早々、同点に繋がるの宇佐美のクロスも鳥肌もんでした。

テレビで観てるだけでも痺れました。
スタジアム行きたかったなぁ・・。




ヤットも今ちゃん、それに東口の代表トリオは期待どおりです。
あのPK、もうちょいで防げたのにね。
惜しかった。

阿部ちゃん、呼ばれるんじゃないかなぁ近々。
アギーレさん絶対に呼びたくなったはずですよ。

オ・ジェソクも、韓国代表入れないかな?
左サイドは、完璧に抑えこんでたもんね。

宇佐美君ね、後半は良かったよ、ほんと。
でも前半がね・・。そこが課題なんだろうね。

健太監督、よかったね
最初の布陣は、あれでしたが。愛弟子の岩下が二失点ともに絡んじゃってるしね。
運がないなぁって思ったらしいけど。
 ガンバは、受けちゃだめってことですね、どんなチームにもガンバスタイル押し通せってことなんでしょうね。この勢いで残りの試合、全勝でお願いします。

とまぁ、終わってみれば、ドラマみたいな展開で、ひっくり返しちゃった。
ほんとじんわりと喜んでます。

次のリーグ浦和戦、ゴール裏ではないけれど、参戦させていただきます。
実は、埼スタでの生観戦、負けたことがありません。
ふっふっふ!!
[PR]
# by santabreak | 2014-11-09 10:00 | SPORTS | Comments(2)
J1 31節 ガンバ 1ー1 仙台(万博)
c0055882_21444115.jpg

 世間は三連休なんだけど、昨日は福岡で仕事してたり明日も仕事があったりで1日だけの休みです。
でも、その休みにガンバの試合があってよかった。
 仙台が、まさかの降格争い中だったり。お隣のピンクのクラブも相当やばそうだとか、この時期いろんなドラマが観られるんだけど、今年も期待を裏切ることのない展開。
なにより我がガンバが、優勝争いとか・・・。信じられないけど嬉しい。

で、試合ですね。
 最後、がっくりの失点劇。ドラマは最後が劇的であればあるほど面白い。簡単にトップに立っちゃダメってことなんだろうね。そういうドロー。
前向きに捉えることも出来るだろうけど、前半の内容観てると、まぁ頑張ったかなって感じに見てます。
プレッシャーなのか、疲れなのか、前半はどうみてもよろしくなかった。シュート打った?って記憶も定まらない感じ。何が悪いんだろう?って考えてると大森のところでパスが途切れる印象あって、宇佐美ー大森ラインは今日じゃないのかなって。仙台も相当チグハグなゲーム運びしてたから、それに助けられた感じの前半だったかな。
 後半は健太さんのゲキがあったんだろうね、そうとう前から頑張りだした感じがしたし。なによりセカンドボールが取れるようになった。で、大森君の得点。
 申し訳ないけど、前半ほとんと期待出来なかったからね。こういう一発でグッと調子のってくれるのが若者の特権ってもんです。その流れで宇佐美もやってくれればなって思ったけど、不発だったね。
あのポストだかバーだかに当たった二発が入るか入らないかは、今の宇佐美君には相当でかい。打っても打っても、まだまだまだまだって貪欲さと運動量がないからね。
それがあれば間違いなく代表なんだろうけど。
 さらって凄いプレー魅せてそれがダメだと、がっくり次のプレーが散漫になる印象があるのよね。ボールを持ってない88分をアギーレさんは重要だって言ってるけど、宇佐美の場合は、ボールを触った後の1分間の動きの質に問題があるんじゃないかと。そこが変わればね。

 最後の失点は、しょうがないね。仙台も必死だったしね。優勝のための試練だと思いましょう。

浦和戦、それに最終節の徳島戦のチケットはゲット済みだから、これをプラチナ・チケットにするために明日の浦和の試合、全力でマリノス応援しましょうね。
仕事終わらせて、自宅で観戦できるよう頑張ります!!
[PR]
# by santabreak | 2014-11-02 21:43 | SPORTS | Comments(2)
J1 28節 ガンバ 1ー0 川崎(万博)
c0055882_188045.jpg

 強くないけど強い。そんな印象でした。
厚手のジャケットじゃないと寒い。バイクが気持ち良い時期はあっというまに終わるのよね。そんなこと思いながら走ると風が冷たい秋晴れの中、万博に到着したら、暑い暑い。バイク乗りはほんと大変です。
 この日照りと暑さは、バックスタンドだと逃げ場がないので太陽を浴び続けるしかなく、雨よりはずいぶんマシだけど、ちょっと辛い。そんな過酷な屋根のない万博での観戦も懐かしく想い出す日がくるんだろうね。

 さて試合です。
 川崎のパスサッカーは観てて楽しいねって前半。ガンバは、なにしてんの?って感じ。疲れもあるのかな、川崎さんに合わせちゃった感じもあったね。
 こういう試合、あっけなくガンバが得点あげてさらっと勝っちゃう展開になるのよね、なんて思ってたら、ほんとそうなった。
 米倉のヘディング? ラッキーボーイになってきたね。ただ、今日は東口さまさまでしょう。MOMは、もちろん東口。ガンバに戻ってきてくれた事にほんと感謝。
 それに丹羽君。岩下が釣り出された後の、カバーリングが実に素敵。失点が減っているのは東口の貢献が大きいものの、実は丹羽君の貢献も大きいなと勝手に思ってます。

 さてどうでもいいことひとつ、スローインでボール奪われること多くないかな?最近、ちょっと気になってます。

あとは、この試合のレフェリングは、ちょっとね。流していいと思う場面を再三止めてた流れをぶった切るレフェリングには、かなり興ざめ。ジャッジも首をかしげたくなる場面多かったけどね。

 さてさて浦和、鹿島、それに川崎と、上位陣が負けっちゃたおかげで、ガンバがするっと抜け出す形になった第二グループ。ガンバサポとしては、いうこと無い展開なんだけど、これってちょっと出来すぎ。3冠が現実味を帯びてきたけど、まだ何も獲ってないんだからね。
 目の前の試合に集中して、J2から昇格したクラブだということを忘れないよう、クラブもサポーターも謙虚さ持って、挑みましょう。

 とはいえ、痺れる秋がやってきて嬉しいぞ。
[PR]
# by santabreak | 2014-10-19 18:09 | SPORTS | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500,TIGER800XCa,ハーレーローライダー(FXDL), セロー,それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
タグ
(547)
(381)
(127)
(117)
(97)
(77)
(75)
(75)
(41)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング