カテゴリ
全体
SPORTS
travel
ART
books
カメラ
気になるMONO
気になるKOTO
未分類
お気に入りブログ
sudigital af...
COSYDESIGN*C...
今日マチ子のセンネン画報
光と遊ぶ
happy *riko*...
=この道はいつか来た道=
パリときどきバブー  f...
書道家蓮花の きょうの筆文字
一日一膳
なのだ的休日の過ごし方。
すずちゃんのカメラ!かめ...
鞄の中身
Precious*恋するカメラ
節操のない写真館
撮影日記
木彫りの熊 Photo ...
minako's of...
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


タグ:ガンバ ( 548 ) タグの人気記事
J1 2nd 2節 ガンバ 3ー1 仙台(吹田)
フタさん移籍以来、どうも気持ちが入らず・・。
先ほど、ベルディがフタさんの活躍により勝った事を知り安堵するものの複雑な心境変わらずです。宇佐美君の移籍どうのよりもフタフェチな僕にはガンバなフタさんを観れる可能性がないモヤモヤ感が収まらない状況が非常に辛い。

 とはいえ、ベルディのサポーターに鞍替えするなんて事もなく。どのクラブよりもガンバが好きな事も変わらないし。ガンバの試合を観て一喜一憂する生活がやはり好きだなあと改めて感じてます。

 フタさんはね、ベルディで輝きまくって欲しいです。帰ってきても来なくても、これぞファンタジスタってプレーを見せ続けてくれればそれが一番かなと。そう思いたいと。素直ではないけどそんな感じです。なんやねんってはのクラブに対してだけで、フタさんにはその境遇からすれば、納得感しかないし割り切れてない自分が嫌になるくらいですね。

c0055882_22291851.jpg

 さて仙台戦、熱いし午前中雨だったし、ただ土曜日なのに2万超えませんでした。新スタ効果は、半年もすれば相手ありきの数字になるんですね。ガンバがビッグクラブになるには常に3万超えの観客を呼び込むことが目標になるんだろうから、そこは頑張って欲しいし頑張りましょう。

 2得点したパトリックに注目が集まるのはいいとして、ぼくは藤春とアデミウソンが非常に印象的だったですね。オリンピック代表の藤春は、運動量たっぷり。右の米倉含めて両サイドが、どれだけ上がれるか?その運動量が今のガンバサッカーの出来に関わるし、そこに大森や阿部ちゃんが、どんだけ関われるのかってとこがね大きいしね。 オリンピックの間は、オ・ジェソクに期待。井手口君不在のあいだは堂安の出番もありそうだしね。それはそれで楽しみ。うん。

 それにアデミウソンも合ってきた。トラップや、はたき方は、相手は研究していてもピッチでしか解らない上手さがある感じがぷんぷん。それが随所に観られて楽しかったなぁ。90分しっかり観てみたいから、パトリックとの最初から決めてたような交代には、かなり異論あります。
 結果は3−1。東口がやらかした感ありましたけど、まぁご愛嬌かな。夏のガンバ本領発揮ってことで楽しみになってきました。

 そうそうユーロで観たアイスランドのバイキングチャント、あれが吹田スタジアムで見れたのは非常jによかったです。うん。
[PR]
by santabreak | 2016-07-10 22:30 | SPORTS | Comments(0)
フタさん移籍・・・
  僕のユニは新井場君に始まり、新井場君去った後は、ずっと10番でした。今年も出場機会の無い、ガンバ唯一のファンタジスタのユニ着てました。  J3の試合で観たフタさんのパスセンスは、光ってたし、ボールがフタさんに回るとワクワクする。こんな選手は、なかなか居ないでしょ。J3なんて、フタさん見たさに行ってたようなモノ。

c0055882_2305613.jpg

   今年、J3で若手の育成役に回ってたフタさん観るのは、寂しかったなぁ。 クラブの状況とか方向性とかあることは理解しても贔屓にしてる選手が、この状況ってのは正直複雑でした。

 なので、近いうちに移籍話も出るんではないかともね。

ただ報道でそれを知り、嘘だと思いたい気持ちをぶった切るような、ガンバ公式の記事。
宇佐美の海外よりも、落ち込んでます。

ベルディですか・・。

割りきらないといけないんでしょうけど、ちょっとふてくされてます。
はい。
[PR]
by santabreak | 2016-06-28 23:02 | SPORTS | Comments(0)
2016 1st 15節 ガンバ 3ー3 湘南(吹田)
c0055882_2155290.jpg

 失敗しても上手くいっても学べることはある。ただ失敗した時は身に染みてるだけ学びのモチベーションは高い。日頃仕事の場で話題にするテーマでもす。ガンバの何が悪いのか? サポーターならば、日頃のチェックを欠かすこと無く、あーだこーだと言いたい放題したいんだけど、最近のガンバ戦、どうも振り返ることも苦痛でニュースや試合録画もスルー。勝っても負けても楽しめる余裕がなんだか無かった感じ。

 ただ、この試合は見返したいなと少し思い始めてます。まだ観てないけど・・。

ユーロ開幕戦、終了間際のフランスのバイエのゴールは、サッカーの怖さというか面白さを改めて感じました。あのシーンは、あそこしかないってゴラッソ。そんなに見れるもんじゃないシュートでした。

 でねそんな記憶の中、3発やられましたが吹田スタの湘南戦。なんなんでしょうね、間違いなくゴラッソだと思います。
相手はあれですよ、降格圏どっぷりの湘南。前半の勢いみてると、今の順位にいる理由が解らない出来。運動量を誇るるサッカーは観てて楽しいけど、後半運動量が落ちてきた時が狙い時なのは、相手クラブも、サポも理解済み。

 けどね終わってみれば、ドロー。

三発のミドルのゴラッソは、どれもプレッシャーがない(ように見えた)。誰がプレス行くの? 中盤? ボランチ? 試合中の学びは、なかったのか? 3点獲ったら軽くいなせる相手だと思えただけにね、悔しい。

 宇佐美のオフサイドゴールとか、ドフリーのアデミウソンに預けず強引にシュートに持ち込んだパトのシュートシーンとか、後一歩の惜しい場面も作れてたからね。
いやぁなんとも惜しい試合。

この試合の宇佐美君、ボールを持った時の期待度は、今年一番。きっと海外いっちゃうんだろね。正直、どうぞどうぞって思わなくもなかったけど、代表戦とこの湘南戦を観る限り、行かないでくださいってお願いしたくなる感じです。

とまぁイングランドがロシアにやっちゃいましたね、イングランドサポの想いと、湘南戦のガンバのサポの気持ちは、たぶん同じ感じかな。

次浦和戦、すっきりとよろしくです。

 はい。
[PR]
by santabreak | 2016-06-12 21:56 | SPORTS | Comments(0)
ガンバな試合は、いつ始まるのか?
J1 7節 ガンバ 0ー1 柏戦 (吹田スタ)

ACL ガンバ 1ー2 水原戦 (吹田スタ)

J1 8節 ガンバ 1ー0 福岡(レベスタ)

J1 9節 ガンバ 0ー1 川崎(吹田スタ)

はい、全部スタジアム観戦してました・・・・。
残念ながら、次のガンバが見えない。
過去の流れの延長で試合してる感じ。
その流れで勝てたり、負けたり、負けたり、負けたり

部下に言い続けてる言葉「現状維持は後退を意味する」

ACLのメルボルン戦
あきらかに消化試合って言ってくれたほうがいいのにね。
長谷川監督の器は、どれくらいの大きさなのか??
僕の中では小さくしぼみ中・・。
ですが大きく花開くことも期待しとります!!
[PR]
by santabreak | 2016-05-04 21:52 | SPORTS | Comments(0)
2016 1st 5節 ガンバ 1ー2 マリノス(吹田)
c0055882_16572266.jpg

 負けたね、残念。

最後のヤットのPK含めて運も無かったし・・。

ただ悔しいけど、それほど悲観してなかったりします。試合は観てて面白かったし。攻撃のバリエーションも増えてきた感じ。課題のアデミウソンも孤立することなく絡めてる。宇佐美、アデミウソン、それに秋を固定して、パトリック、長沢、呉屋を絡める前線の布陣、当面これで我慢強くお願いしたい。

 マリノス戦は、俊輔見てるだけで、いつも幸せな気分に浸れてます。このスタジアムだと、見やすさもあって益々幸せなサッカーファンになってました。その俊輔にやられちゃったのがガンバサポとしては複雑ですね。
 あのフリーキックはしょうがないとしても、20番のマルティノス?にやられたカウンターは、起点を消せただろうって思うから、かなり残念。その20番、右サイド前線にふらふらと何故か居て、嫌だなぁと何度も思ってたし、その20番に仕留められたことが、なんだか残念。

この時期だけだからね、桜色は・・。

次の平日開催のACL戦、是が非でも結果出してくれれば、この敗戦は許します。

そうそう、試合前に広沢タダシさんがスタジアムで唄ってたでしょ、このスタジアムの音響、良かったなぁ。ちょっとびっくりでした。
[PR]
by santabreak | 2016-04-03 16:57 | SPORTS | Comments(0)
2016 1st 4節 ガンバ 1ー2 神戸(ノエスタ)
c0055882_20165454.jpg


残念な一日でした。

3連休の初日、ふらっとツーリングでも行こうかと思ってたものの雨。消去法的に車で神戸に向かうと、大渋滞。三宮に着いた頃は、キックオフ2時間前。駐車場をみつけ、地下鉄でノエスタへ向かうも、途中の渋滞疲れでテンション上がらず・・。

 そんな気分で、スカッとした試合を見れると思ってバックスタンドから観戦するも、返り討ちにあった感じ。

レアンドロ、ペトロジュニオール、元ガンバーな二人にやられました。出しどころをこの二人が猛烈につぶしにかかり、ショートカウンターの起点にもなってと、まあ助っ人外国人サマサマの動きをしてましたね。

いやぁおみごとです。

連戦の疲れなのかなぁ。なんか違う気もするけど・・。

しっかり休養取って、4月からのロケットスタート期待してます・・。
[PR]
by santabreak | 2016-03-20 20:18 | SPORTS | Comments(0)
2016 J3 1節 ガンバU23 0ー0 YSCC横浜(吹田)
c0055882_214360.jpg

 フタが出ると聞いて思わず行っちゃいました。

ゴール裏なら1000円なんですね。3試合チケットならもっと安い。このスタジアムなら超お得。

 サイドからの観戦に慣れてるからか、ゴール裏からの眺めは新鮮ですが、ゲームを俯瞰しずらい。それに名前を背番号が一致しないから、頭ぐるぐる回ったかんじでしょうか。
36番、38番、佇まいが似てて最後までどっちがどっち?みたいな感じでした。すいません、次からは多分大丈夫だと思います。

 この試合、一番目立ってたのは、横浜の13番 FWの辻君かな。いい選手だと思います。

c0055882_2144891.jpg

フタは、何度かがフタタッチッて感じで萌える瞬間があって。トラップした時のボールの収まりが、異次元な感じ。それだけで満足しちゃダメなんですけど、フタの凄さは絶滅危惧種と云われたファンタジスタ。フタにボールが渡った瞬間から、それを望んじゃうんだから僕にとってのスターですね。

 試合はドロー。ガンバの若者が、ミドル打たない事に不満タラタラ。綺麗に崩そうとしすぎて、シュートまでいけない。ゴリゴリした泥臭さが見えないのね。キャプテンマーク巻いてた平尾君くらいかな、戦ってる感じあったのは。他は、あっさりしすぎてる感じ。
 宇佐美にも感じちゃうこのあっさり感はガンバの若者の伝統なんですかね? ドゥンガみたいな闘将が必要なんじゃないかと思った試合でもありました。

 トップ同様、スローな感じなのか? 初戦の堅さがあったのか? このチームがこれからどうなっていくのか? J3の試合を追い掛けるのも楽しいかもって思った本日でした。
[PR]
by santabreak | 2016-03-13 21:05 | SPORTS | Comments(0)
2016 1st 3節 ガンバ 2-1 大宮(吹田)
c0055882_10231347.jpg

 平日開催で二万人超え、スタジアム効果でしょうね。実質4万人は無いにしてもパンパンになったスタジアムで痺れる試合を早く早く観戦したいと思っちゃてます。ほんと人間の欲って限界ないもんですね。

 今回はマッチデープログラムの紙版を、たまたま見つけて手にいれましたが、ネット版の充実度に較べ中身がスカスカ。時代なんでしょうね。無くなって困るコトといえば、このBLOGの写真どうしようってことくらいですが・・。

試合は、今年イチバンの出来でしたね、最後の10分以外は。2点取って、楽勝ムードが漂ったあたりから、押される展開になっちゃうのは疲れなのか病なのか・・。ガンバ永遠の課題かな。

 カテゴリー4のフロントビューで観戦してますが、ここから見るとコーナー付近は空撮みたいに見えるんです。2点めのヤットから藤春、そこから阿部ちゃんに繋がるボールと人の流れは、圧巻でした。
どこから観てもあのシーンは素晴らしいとは思うものの、この席でしか味わえない感覚に酔いしれてました。

 ほんとこのスタジアム、素敵過ぎる。

 このスタジアムはピッチを劇場にする照明の演出が圧巻です。圧倒的なホームアドバンテージを選手も感じだしてるんじゃないでしょうか。
週末ナイター、次は4月2日のマリノス戦ですね。おそらく3万超え確実でしょうから、すんごい楽しみ。

このスタジアムが、日常にある幸せ、じんわりと実感しだしてます。
c0055882_10233793.jpg

[PR]
by santabreak | 2016-03-12 10:24 | SPORTS | Comments(0)
2016 ACL ガンバ 1-1 メルボルン(吹田)
c0055882_8151777.jpg

 新スタ初の平日開催とナイターです。仕事を調整しまくっての参戦でしたが19時キックオフの新スタへ。モノレールの最寄り駅から仕事道具を抱えたままだとスタジアムの道のりは苦行。あの階段、キャリーバックだと途方に暮れるかも。
 すぐそこにある見えないスタジアムへぐるっと遠回りさせられる苛立ち。埼玉スタジアムの駅からの遠さは、フラットだからね・・。
 エキスポシティさん、それに吹田市さん、それにガンバさん、箱物を作る時点で創造できた相乗効果ってなんだったんだろ?歩いてみるまでもなく、これは残念でしかない。

 ガンバは、あれは行政の問題。エキスポシティさんは、サッカー?うちのお客さんが迷惑被るのはさけたい。吹田市は、民間に任せてます・・。なのかな?
 でももったいないなぁ。サッカー観戦者4万人のうちの何割かをエキスポシティに誘導出来れば、すごい売り上げに繋がると思うんだよね。いまの導線では、車で指定の駐車場に入れた時点で、エキスポシティには行きたくても行く気がなくなる導線。 これはもったいない。

でもスタジアムは、そんなこと忘れるくらい素晴らしいけど。

 試合ですね。

メルボルン戦は、懐かしい。

前回のACL戦、メルボルンまで行きましたもん。メルボルンは小さな街なんだけど、大きなスタジアムが街の両端にあって、オージーボールと、ガンバ戦をそれぞれのスタジアムで見れたのは良い思い出です。

 メルボルンは、素晴らしく組織化されたチーム。しっかりとブロック作るし、ラインを上げて取りどころもちゃんとチームとして訓練されてるし。大きなガタイからすると以外だけどボールもつなぐ。ロングボールなんてほぼなかった。前観た時はもっと弱かった感じだけど、良いチーム。

 不運な失点でしたが、前半の出来からするとちょっとやばいガンバ。後半は良い感じになってきたガンバですが、運もない。
決定機は、ことごとくキーパー正面。このキーパー、間近でみてる限り、瞬発性があるような感じにはみえなかったので、ポジショニングが素晴らしいのか、たまたまなのか? まぁ運がなかったね。

 さて、井手口いいっすね。

海外から呼ばれるんじゃないかなぁ。その前にオリンピックに呼ばるだろうから、それ阻止したい気分でした。

マッチデープログラム、取りそこねて、写真に取れず・・。
新しくなると、いろいろと慣れるのに大変です。
[PR]
by santabreak | 2016-03-11 08:15 | SPORTS | Comments(0)
2016 1st 1節 ガンバ 0-1 鹿島(吹田)
c0055882_21483561.jpg


 攻撃の練習はしてるのか? 連携不足がなぁ・・。
西野さんの頃は、ほとんど守備の練習はしなかったとか。攻撃は最大の防御なり。そういうサッカーが懐かしいと思えた新スタ開幕戦でした。

1失点で負けました、はい。鹿島らしくやられた感じですかね。

ヤットがほんとに頑張ってたし。藤本の2回の決定機は運もなかったけどアデミウソンとの連携はさすがだと思えたし。井手口のボール奪取力はゲームごとにレベルアップしてるし。倉田君は、安定度増してきてるし。いいとこいっぱいではあるんだけど全体に攻撃の怖さがなく淡白な感じ。

長谷川監督は、交代カードの出来の違いを敗戦の理由にし。監督が名指しせずとも3万人のサポも心配になったはずの低調な宇佐美くんはいつ復調するんだろう?次ベンチ外もあるんではないかとか本気で思ってます。はい。

 長谷川監督が徹底してこだわる守備陣は怪我人だらけで、開幕から不安だらけ。補強した攻撃陣はいつ導火線に火がつくのか?の神頼み状態。

ターンオーバー制を採用する今年のガンバです。そんなことしたら攻撃の連携に、時間かかるんではないかとか。余計な心配をしてしまいますが、次のACL、我がスタジアムで真の開幕を告げる勝利を神頼みしたいと思います。

 いつのまにかディフェンスの大黒柱になってしまった丹羽ちゃん、こっそり次で復帰してくれると嬉しい。

ACLとJで連勝してるのは浦和だけですね。スロースターターと後半失速、どっちがいいかは言わずもがな。
なんだけど新スタ元年の今年は、新スタ不敗記録更新スタートってブログで始めたかったです。

c0055882_2149699.jpg

c0055882_21492992.jpg

[PR]
by santabreak | 2016-02-29 21:49 | SPORTS | Comments(0)




サッカー好きのガンバサポ。FIAT500,TIGER800XCa,ハーレーローライダー(FXDL), セロー,それにビアンキのフレッタが愛車です。空が見えない乗りも物はどうも苦手。そんな日常をGR-DとE-M1で。 Fromさんた
by santabreak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
タグ
(548)
(381)
(127)
(117)
(97)
(77)
(75)
(75)
(41)
(35)
(22)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
Link
検索
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング